不倫相手への慰謝料請求の進め方

公開日: 相談日:2021年09月05日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
夫の不倫で、別居しました。
別居してすぐ、相手の女性に慰謝料の請求を200万円しました。夫とは離婚を考えてるといますが、まだ気持ちに迷いがあり、とりあえず別居しました。相手の女性は外国人で、日本語が読み書きが少し難があります。なので、会って謝りたいと言うのです。夫から連絡がありました。お金もないと。私は会いたくないです。手紙かメールのやり取りがしたいと言いました。慰謝料は分割でもなんとかしてもらいたいと言いました。

【質問1】
慰謝料が払えないと言い続ける場合、次はいきなり訴訟になりますか?その前に調停みたいな話し合いが出来るのでしょうか?

【質問2】
示談の場合、示談書は自分で作るのでしょうか?

【質問3】
弁護士に頼まず、自分でできますか?

1061638さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都9位
    タッチして回答を見る

    >【質問1】
    >慰謝料が払えないと言い続ける場合、次はいきなり訴訟になりますか?その前に調停みたいな話し合いが出来るのでしょうか?
    →調停の利用は可能です。ただし、当事者両者の合意に至らなければ、調停は不成立になり、訴訟に進まざるを得なくなります(調停にかかった時間が無駄になってしまいます)。

    >【質問2】
    >示談の場合、示談書は自分で作るのでしょうか?
    →示談書につき、作成するのは当事者いずれでもよいですが、相手に任せるのではなく(相手に任せると相手に有利な内容になっている傾向があります)、自分で作成した方が確実ですので、基本的にはご自身で作成されるようになさった方がよいと考えます。
    また、弁護士に作成等を依頼するかどうかについて、本人でも示談書の作成は可能だとは言えますが(書籍やネット上のひな型を参照されるとよいでしょう)、記載内容によっては法的な効力に影響する可能性もありますので、慎重に検討されてください。
    示談書の条項の内容についてご不安であれば、弁護士に作成を依頼した方がよいと考えます。

    >【質問3】
    >弁護士に頼まず、自分でできますか?
    →このご質問は多義的だと思われ、示談書の作成依頼を指すのであれば上記の通りです。
    また、(ご本人様だけでできるかどうかということにつき)示談書作成のみならず、相手方との交渉や訴訟等も含まれるとする場合、これも、本人で行うことはもちろん法的には可能ですが、やはり手続きの煩雑さや手間などを考えると、弁護士に依頼されることを推奨いたします。

    上記を踏まえて、一度、弁護士に相談されてみてはいかがでしょうか。

    ご参考になれば幸いに存じます。

この投稿は、2021年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す