内妻、身元引受人

彼が現在刑務所に行ってます。私は親族ではないので、面会するには内妻又は身元引受人にならなければ出来ないようで、そうしてあげたいのですが、現在、私がまだ元夫(現在?)と離婚成立できてないのです。

スムーズに離婚するために、もちろん元夫には彼の事は隠してあります。

まだ離婚出来てない、そうした場合でも、私は内妻又は身元引受人として登録しても問題無いでしょうか?
2010年04月26日 21時57分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
離婚していないのに内妻だと,重婚的なのでダメでしょう
身元引受人なら,なれるかもしれません

2010年04月27日 00時28分

この投稿は、2010年04月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

調停で決めた面会交流のルールが守られない場合の対処法

離婚調停で面会交流について取り決めをしたにもかかわらず、離婚後、約束通りに実施されない場合はどうすればよいのでしょうか。この記事では、面会交...

離婚を考え始めたら。離婚成立までの流れ

結婚するときは「この人に一生添い遂げよう」と愛を誓ったけれど、一緒に生活する中で、すれ違いがたび重なり、夫婦間の溝が埋められないほどに深くな...

「離婚したい!」と思ったら。離婚の流れや対処法

暴力を振るう夫と離婚したい。不倫した妻と離婚したい。離婚したいと思う理由は人それぞれですが、手続きの流れや起こり得るトラブルへの対処法は、誰...

元配偶者が再婚した場合の養育費や面会交流について

離婚後、元配偶者が再婚し、養育費の減額や面会交流の条件変更などを求められた場合、応じる必要はあるのでしょうか。この記事では、元配偶者の再婚に...

費用の相場など離婚問題に関する弁護士知識

離婚したい場合や慰謝料の請求がしたい場合には、訴訟にまで発展するケースも多く、弁護士に依頼することが多い分野となっています。弁護士に依頼する...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 別居前の離婚届

    現在、主人と別居中で別居する前に書いた離婚届けの住所が現在の主人の現住所(住民票も移動しています。)と異なるのですが、この離婚届けは受理されますでしょうか?

  • 不倫、別居、住所変更

    妻の不倫により別居中です、現在のところ妻とは全く連絡取れません。しかしながら不倫相手の男と妻が一緒にいる可能性が高いです。 私自身離婚を考えていますが仕事の都合上独身者は寮に入らなければなりません。現在私が住んでいる、妻と住んでいたアパートを引き払い寮に入って、妻を扶養から外し、不倫相手と結婚されるのも嫌なので...

  • 国際離婚について

    国際離婚を考えています。離婚理由は夫の浮気です。夫は永住ビザを取得したら離婚に応じると言っています。 永住ビザが取れる迄離婚に応じない夫と、永住ビザを取得させずに離婚は出来るのでしょうか? 夫は非日系人のブラジル人で今年3年の配偶者ビザがおりました。 私達の間に生後5ヶ月の娘がいます。 離婚したら母国に帰る様...

  • 妻が離婚すると宣言したのに離婚届を出さない

    専業主婦の妻と離婚問題でこじれて困っている会社員男です。 双方に浮気等の直接の離婚原因はありません。 今月中旬より、妻とは別居中で、妻も私もそれぞれ実家で暮らしています。元々、妻の両親の古い持ち家(妻が現在住んでいる実家とは別)に同居をしていました。 同居していた家の鍵は妻が持っていて私は入れない状況です。 ...

  • 戸籍・住民票の閲覧制限に関して

    住民票・戸籍謄本の閲覧制限について 私は離婚歴のある男性と結婚しました。 夫には前妻との間に子どもがいます。 離婚理由は前妻の不倫でした。 (メールや離婚調停の書類等、 夫が保管している物を見せてもらいました) 夫が離婚してから1年後に出会い、 離婚から4年経ったときに結婚しました。 結婚時、夫と前妻の子が...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。