公開日:

ブログ記事の削除要請について

2019年11月28日
個人で運営しているブログの記事の一部分に関して、「削除要請」がありました。

ブログの内容としては名誉毀損や業務妨害を目的としたものではなく、あるサービスについて個人の意見や経験に基づいて「値段が高い」「あまり良い評判を聞かない」といったようなコメントをしているだけです。

「ご対応いただけない場合は、損害賠償請求、名誉毀損や業務妨害の刑事告訴を検討する」と言うことですが、削除しない場合実際に裁判になり、さらに裁判で敗訴するようなことは考えられるのでしょうか?

ちなみに現在は海外に在住しております。
相談者(871761)の相談

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6
ありがとう
> 「ご対応いただけない場合は、損害賠償請求、名誉毀損や業務妨害の刑事告訴を検討する」と言うことですが、削除しない場合実際に裁判になり、さらに裁判で敗訴するようなことは考えられるのでしょうか?

社会的に妥当な範囲の口コミであれば、店側は甘受すべきですので、損害賠償責任や刑事責任を問われることにはならないと思いますが、ただ、「あまり良い評判を聞かない」という論評は、根拠が明らかでなく、反論の余地がないので、妥当な範囲の口コミを逸脱している可能性があると思います。

2019年12月01日 07時48分

この投稿は、2019年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】発信者は開示請求されたことをいつ知ることができるのか|裁判前に示談できる可能性も解説

発信者情報開示請求されたとき、発信者は、どのタイミングで請求されたことを知るのでしょうか。また、開示請求の裁判は、開示請求者がプロバイダに対...

この相談に近い法律相談

  • ブログ記事が名誉毀損で削除された

    ある企業からブログが名誉毀損との事で2ヶ月前に該当記事が消されていました。 その事を先程知りました。 10年近くの記事なので今更という気持ちもありますが、今後どういう対応を取ればいいのか教えてください。

  • 削除した記事について名誉毀損で訴えられるか?

    当方ブログで情報公開請求があり、それを断る旨を申し入れました。 情報公開を要求された記事はすでに削除されており、1週間ほど経過しています。 その削除も、とある会社から期限内に削除しなければ名誉毀損で訴えるということでしたので期限内に削除しました。 (2/19に要請があり、2/22に削除いたしました) その後、情報開示...

  • 消された事実をブログに載せたら名誉棄損になりますか?

    ブログサイトで、ある相手にコメントした事実を削除されていたので自分の立場が悪くなりました。それで、あらかじめ削除された文面をスクリーンショットしておいたものをブログ内に公開しました。 相手のニックネームは半分伏せました。 公開後すぐにブログごと削除しましたが、事実を載せただけでも名誉棄損に相当しますか?

  • ブログでの名誉毀損。名誉毀損になると思うそのブログを削除するには、どうすればいいですか?

    個人を汚い言葉で誹謗中傷するブログがあったので、サイトの管理者に通報しました。でも削除されません。 名誉毀損になると思うそのブログを削除するには、どうすればいいですか?

  • 削除済み記事の名誉毀損。・名誉毀損で訴えられますか?

    ブログや2chなどの掲示板に、実名・会社名を記載されました。 その記事は削除済みですが、キャッシュが残っています。 ・名誉毀損で訴えられますか? ・名誉毀損の慰謝料の相場はいくらでしょうか? 以上、よろしくお願いします。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネット問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

インターネットの法律ガイド

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

インターネット問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。