1. 弁護士ドットコム
  2. インターネット
  3. 公共の場の定義をおしえてほしいです。

公開日:

公共の場の定義をおしえてほしいです。

2019年01月27日
ベストアンサー
公共の場での迷惑防止条例とはインターネット上でも適用になるのでしょうか?
相談者(755688)の相談

みんなの回答

奥村 徹
奥村 徹 弁護士
インターネット問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
 迷惑条例の「公共の場所」については下記のように解説されています。
 どういう行為についてどこの条例の問題を聞かれているのかがわかりませんが、一般的には、インターネット上は含みません。

合田悦三「いわゆる迷惑防止条例について」(『小林充・佐藤文哉先生 古稀祝賀刑事裁判論集 上巻』)
禁止の場所
「公共の場所」については、「道路、公園、広場、駅、空港、ふ頭、興行場、飲食席、遊技場その他の公共の場所」とされている。有償・無償を問わず不特定多数の者(公衆)が、自由に出入りし利用することができる場所を指すのであり(曾出・前掲331)、飲食店が閉店中であるなど公開されていないときは該当しない(安冨五六頁)。 同様に「公共の乗物」については、「汽車、電卓、乗合自動車、船舶、航空機その他公共の乗物」とされている。 有償・無償を問わず不特定多数の者(公衆)が、自由に利用することができる乗物を指す。 タクシーや貸切りのバス・列車は含まれない(會田・335頁)。

2019年01月27日 12時33分

相談者(755688)
インターネットなどで不特定の女性に出会いの為の声かけや下着売買の声かけをしてしまったのです。これらの行為が迷惑防止条例にあたるのか心配でした。

2019年01月27日 12時43分

奥村 徹
奥村 徹 弁護士
インターネット問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
ネット上の誘引行為については、
 「インターネット異性紹介事業」において
  児童に対して
等の要件を付けて禁止されていますが、それ以外については規制がありません。

インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律

第二章 児童に係る誘引の禁止

第六条 何人も、インターネット異性紹介事業を利用して、次に掲げる行為(以下「禁止誘引行為」という。)をしてはならない。
一 児童を性交等(性交若しくは性交類似行為をし、又は自己の性的好奇心を満たす目的で、他人の性器等(性器、肛こう門又は乳首をいう。以下同じ。)を触り、若しくは他人に自己の性器等を触らせることをいう。以下同じ。)の相手方となるように誘引すること。
二 人(児童を除く。第五号において同じ。)を児童との性交等の相手方となるように誘引すること。
三 対償を供与することを示して、児童を異性交際(性交等を除く。次号において同じ。)の相手方となるように誘引すること。
四 対償を受けることを示して、人を児童との異性交際の相手方となるように誘引すること。
五 前各号に掲げるもののほか、児童を異性交際の相手方となるように誘引し、又は人を児童との異性交際の相手方となるように誘引すること。

2019年01月27日 13時09分

相談者(755688)
とても丁寧な回答をありがとうございました。

2019年01月27日 13時35分

この投稿は、2019年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「IPアドレスから投稿者をたどる方法は限界」 発信者情報開示の手続はどうあるべきか 神田知宏弁護士インタビュー vol.2

インターネット上で誹謗中傷を受けた被害者が投稿者を特定しやすくするため、制度改正に向けた議論が続いている。6月25日には、総務省で3回目となる有...

「発信者情報開示」の高いハードル 「とにかく時間との戦い」 神田知宏弁護士インタビュー vol.1

5月下旬に女子プロレスラーの木村花さんが亡くなったことを受け、インターネット上での誹謗中傷の問題に注目が集まっている。「投稿者に法的責任を問う...

「自然体の投稿が、依頼にも繋がっていく」 高木良平弁護士が語るTwitterの活用方法

社会活動や営業活動、プライベートなどでTwitterを利用する弁護士、または、これから利用しようと考えている弁護士も多いと思われる。そこで、今回は、...

【弁護士Q&A】発信者は開示請求されたことをいつ知ることができるのか|裁判前に示談できる可能性も解説

発信者情報開示請求されたとき、発信者は、どのタイミングで請求されたことを知るのでしょうか。また、開示請求の裁判は、開示請求者がプロバイダに対...

「九州における非弁活動の実態と対策」非弁提携に陥らないために注意すべきポイントとは

弁護士資格を持たない者が法律事務を行う「非弁活動」が疑われる事例が、近年、過払い金返還や交通事故、相続などの分野で目立つようになりつつある。...

この相談に近い法律相談

  • ESTA申請の障害になる犯歴とは?

    ESTA申請に関する相談です。 当方、迷惑防止条例違反で2度逮捕歴(1度目:2005年6月、2度目:2015年10月)があり、 2回とも罰金刑を受けてます。 この状況下で、短期間(1~2週間程度)の米国入国の際、ESTAでも問題ないでしょうか、 それとも商用ビザ(B-1)の取得が必要でしょうか。 ESTA申請時に問われる”犯罪歴”に含まれる...

  • この状況はネグレクトの範囲でしょうか?子の福祉の観点でもお願いします。

    ネグレクトにあたるのか教えてください。 小学生の子供がいます。会社から帰宅すると家の中の状況があまりにも汚いのです。キッチンリビング風呂場、家の中全体が散らかり放題なのです。 妻は夜の仕事なのでその環境の中、私が帰るまでは子供だけで留守番させられています。(帰宅時間はだいたい20時です。) 以前までは私が帰宅するま...

  • ADRと民事調停の違い

    失礼いたします。わたくしの住んでいる県にはADRを行える方がいないそうですので、以前このサイトで「民事調停はいかがですか?」とお答えいただきました。 ADRと民事調停がどのように違うのか、今ひとつわからないので、質問いたしました。ADRでは紛争相手が来なければ、一旦終わり...そこまではわかったのですが、民事調停は相手が欠...

  • 書面受託和解は。遠方だけでは無理ですか?

    遠方の裁判所(関東所在の裁判所で関西在住の被告)で和解する場合に出廷することなく電話と郵送にて書面を送受、署名することで成立するんでしょうか? 遠方だけでは無理ですか?

  • 近隣トラブル 過剰な訪問

    近隣トラブル、迷惑行為についておききしたいことがありましす。マンションに住んでいます。 隣の息子が、一日に、4回に渡り訪問してきます。 以前に好意を持たれ手を握られたことがあるので怖いです。 その15日後に、また、一度の訪問で、3回ピンポンを押されて、一度目は、顔を両手でかくしており、2回目、壁にもたれかけでてくる...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネット問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

弁護士検索へのリンク

インターネットの法律ガイド

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

弁護士検索へのリンク

活躍中の弁護士ランキング

インターネット問題の分野

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。