6年前に作ったSNSサイトでの広告掲載料の支払いをしていません。すでに時効でしょうか?

公開日: 相談日:2018年04月19日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

私の息子が6年前に、自分のブログの広告をSNSサイト上で掲載するため、広告掲載の登録(契約)をしたと言っています。

支払いのクレジットカード登録は、私(母)のクレジットカードを無断で登録したと言います。

私は半年前にクレジットカードの番号を変更しましたが、6年前から半年前まで、SNSサイトから請求が来たことがありません。

息子は妄想を伴う精神疾患にかかっています。

心配なので、近くの弁護士さんに無料相談に行ったら、「仮に、もし息子さんが6年前に契約してたとしても、5年以上経っているので、すでに時効ですよ。」と言われました。

ご質問:その弁護士さんの言うようにすでに時効なのでしょうか?

宜しくお願い申し上げます。

653267さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 653267さん

    タッチして回答を見る

    追記:その弁護士さんが「もし支払っていないなら、広告掲載は強制取り消しになっているはずだ」とおっしゃっていました。

  • 弁護士ランキング
    京都府5位

    高谷 滋樹 弁護士

    注力分野
    インターネット問題
    タッチして回答を見る

    時効だと思いますし、クレジットカード決済ができない時点で、FB側も広告を消してるかと思います。

  • 弁護士ランキング
    佐賀県1位
    タッチして回答を見る

    文例 参考にされてみてはどうでしょうか。 
                    御通知
     本債権は消滅時効期間が経過しております。よって、本書面において、消滅時効援用の意思表示をいたします。
     事故情報は早急に消してください。
    平成30年 月 日
    住所または会員番号、契約番号等
    氏名                印
    住所
    00000 会社 御中
    内容証明郵便でなくても、簡易書留や特定記録郵便でもよいでしょう。
    うまく解決することを願っています。

  • 弁護士ランキング
    群馬県3位
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    確かに、広告料を支払っていない状態なのであれば、掲載は強制的に取り消しになっていると思います。

    また、それだけの長期間、請求などが来ていないのであれば、もし本当に契約していたとしても、時効だと判断してよいでしょう。

    万が一、請求が来た場合には、消滅時効の援用を主張すれば大丈夫でしょう。

この投稿は、2018年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す