ニックネームやIDでは名誉毀損にならないのでしょうか

公開日: 相談日:2018年03月04日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

私は、所謂フリーランスで働いているのですが、クライアントとのマッチングサイトを利用しております。

先日、請け負った契約で、行き違いが発生してしまい半強制的に契約の取り消しを求められました。
些細な事でしたが、私自身にも落ち度はあったと思いましたので、「相手側の個人的理由の契約破棄」ということで同意致しました。
サイトには取引後の評価システムがあり、私は全て低評価で提出しました。
後日、私にも低評価の評価がなされ、そこは仕方ないと思ったのですが、補足コメントに、私とのメッセージのやりとりが無断で転載され、都合の良い注釈を入れ、私が一方的に悪いように書かれております。
また、最後に「」を付け私には能力がないと言うような一文が遠回しに添えられていました。

サイトではハンドルネームを使用しているため、実生活の私を特定することはweb外でやりとりがあった方くらいしか出来ませんが、そのハンドルネームを使用し、そのサイトで仕事を請けております。
そのサイト上のプロフィールからコメントを見るのは誰にでも可能です。

やりとりの無断転載と、最後の一文に法的問題は無いのでしょうか?

639139さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    無断転載したやり取りの内容がその人の社会的評価を低下させるような内容であれば、名誉毀損となる可能性がありますし、営業妨害、プライバシーの侵害といいうる内容である可能性もあります。
    マッチングサイトのプライバシーポリシーに反する可能性もありますので、管理者に削除を求めてはいかがでしょうか。

この投稿は、2018年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから