官報内容のブログ転載

教員免許が失効した事により、官報に氏名と本籍が載っています。
これは仕方がないのですが、無料閲覧期間を過ぎているにも関わらず、あるブログで失効公告の全てが記載されており、氏名で検索すれば簡単にヒットしてしまい、再就職で困っております。
このブログでは、殆ど例外なく大勢の失効公告の内容が暴露されておりますが、名誉棄損には該当しないのでしょうか?記事を削除して頂きたいのですが、可能でしょうか?
やじろべえさん
2017年10月06日 01時18分

みんなの回答

角谷 洋一郎
角谷 洋一郎 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
官報公告内容は、公告されるものとは言え、一時的なものです。
その後も、その内容がブログに掲示されているとすれば、不特定多数に対し、事実を示して社会的評価を低下させることになりますので、名誉棄損に該当する可能性はあると考えます。
名誉棄損に該当するということであれば、削除を求める手段に訴えることもできます。

2017年10月06日 18時43分

やじろべえ さん (質問者)
角谷先生、早速の回答ありがとうございます。
サイトに確認しましたら、削除依頼状を作成してくださいとの事でした。その後、ブログ管理者に削除を促していただける様ですが、削除するかどうかは、ブログ管理者に委ねられている様な記述がありました。
また、削除依頼を出したことをネタにされてしまうかも知れない危険性もあるとの事でした。
自分で対処するより、弁護士の先生もしくはネット書き込み削除専門業者に間に入っていただくべきでしょうか?

2017年10月07日 01時35分

角谷 洋一郎
角谷 洋一郎 弁護士
ありがとう
削除依頼に対する反応は、相手方次第のところはありますので、予測は難しいところです。
弁護士に依頼するのも身を守る方法ではあるかと思います。
ご自身で対処する場合には、どういうページでどういう書き込みであるかについて、写真やプリントアウトで証拠保存しておく必要があるでしょう。
なお、削除専門業者については、弁護士でない者が報酬の対価を得て削除代行(法律事務の代理)を行うことについて、非弁行為(弁護士法72条違反)ではないのかという指摘があります。

2017年10月10日 11時06分

この投稿は、2017年10月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • ネット上の発言での名誉毀損

    ネット上のブログにおいて、ある企業が批判されている記事が載っており、そのブログ上で、私自身この企業を名指しした上で、「こんな企業早くつぶれろ」とコメント欄に書き込みました。冷静さを欠いた発言で私自身後悔しておりますが、この発言は名誉毀損や侮辱罪に当てはまり、刑法上・民法上で当該企業から訴えられる可能性はあるでし...

  • インターネット名誉毀損

    インターネット名誉毀損について教えて欲しいのでお願い致します。 某地域ブラック企業というスレッドに書き込みをして現在提訴されてます。 被告はプロバイダです。 文章をこの場で詳しく載せられないことをご了承下さい。 ○会社名は出していないが文面から若干特定される。(疑問符も付いてますが) ○嫌な噂ばかり聞こえる...

  • ブログでの誹謗中傷、侮辱的な記事。

    匿名ブログにて、自身を名指しで侮辱する書き込みがありました。事務局に通報後その記事は規約違反という事で削除されたのですが、削除後でも被害届(侮辱罪)は出せるのでしょうか。 記事の画像データは保存済み、相手のブログは名前を若干変えいまだ運営しています。

  • 名誉毀損 ブログ削除を会社に依頼されバラされた

    名誉毀損と不貞行為で民事訴訟を起こされている中、相手から私の会社に『ブログの掲載を辞めさせろ』と、すでに削除されているブログを印刷したものが送られて来ました。 すでに削除しているので、会社側はブログについては実際に確認は出来ない状態でした。 今は、会社の判断待ちですが、どうなるか分かりません。 相手は会社...

  • 名誉毀損における告訴受理について

    名誉毀損罪においては、悪質なものでない限り、刑事告訴が受理されることはないと聞きましたが、数分以内に投稿したコメントを削除した場合はどうなるのでしょうか?(先日、大手ポータルサイトのニュース記事コメント欄に投稿したのですが、記事内容を正確に把握してなかったが故、名誉毀損的な文章になってしまいました。悪意はありま...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネット問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

インターネット問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。