誹謗中傷の加害者です。

公開日: 相談日:2016年12月26日
  • 2弁護士
  • 2回答

誹謗中傷してしまいました。
前に付き合っていた彼氏を誘惑した女性が不倫していた過去を知り、ツイッターでアカウントを作りその女性に対して身元を隠して悪意のあるメッセージを送りました。ツイッターにいまその女性と交際している男性の写真をネットから拾ってきて貼ったりもしました。(フォロワーは0でその女性しか見ていません。)写真は消さないと訴えるとメッセージしている際に言われ、怖くなり消しましたが悪口は残していました。1年ほど前の話です。最近になり、プロバイダからipアドレスの開示要求があり、拒否しましたが、家族にばれたりしたらと思うととても怖いです。カッとして一時の感情でこんなことしたことをとても悔やんでいます。家族に秘密で解決したいのですが、弁護士に相談するべきでしょうか。相手の女性にメッセージで謝罪するべきでしょうか。

511896さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    家族にばれたくないなら、弁護士に依頼されるとよいかもしれません。
    といいますのも、弁護士に依頼した場合、弁護士が相手に対し、以後、弁護士を通じて連絡を取るよう申し入れるため、相手があなたに連絡してくることを防ぐことができるからです。
    絶対ではありませんが、ご自身で対応されるより、直接連絡されるリスクは減らせると思います。
    ご検討ください。

  • 相談者 511896さん

    タッチして回答を見る

    城戸さん、回答ありがとうございます。
    携帯電話会社からのIPアドレス請求が父親が契約者なので、父親に来たのですが、弁護士に相談すれば知られる可能性は少なくなるでしょうか。

  • タッチして回答を見る

    > 携帯電話会社からのIPアドレス請求が父親が契約者なので、父親に来たのですが、弁護士に相談すれば知られる可能性は少なくなるでしょうか。

    プロバイダーが開示の判断をすれば開示されますので、弁護士を入れる入れないは基本的に関係ないと思います。
    裁判所への開示請求になると、債務者側も意見を聴かれると思いますので、その際に弁護士を入れておくと、相対的には可能性は低くなるのかもしれません。

この投稿は、2016年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから