内容証明の受け取り拒否について

先日の相談の続きなんですが、内容証明を送って受け取りを拒否(辞退)されてしまった場合って内容証明を履行しても問題ないのでしょうか?
内容証明の内容は以下の通りです。


売買代金等に関する平成26年1月26日付決定(以下「本件決定」といいます。)により当方に支払義務が認められた金9万6680円から既払金2万2000円を除いた金7万4680円(以下「本件残債務」といいます。)について、次の通りお知らせいたします。



1 支払いが遅延しております金1万8000円(以下「本件遅延金」)につきましては、平成28年7月5日を期限として、お支払いいたします。



2 本件残債務から本件遅延金を除いた5万6680円につきましては、本件決定第2条に従い、平成28年6月から同年10月まで毎月末日限り金1万円ずつ、同年11月末日限り金6680円をお支払いいたします。



3 本件残債務について、当方が期限の利益を有していることをご確認ください。確かに、当方には支払遅延があり、その点でご迷惑をおかけした点につきましてはお詫び申し上げますが、本件遅延金は金1万8000円であり、本件決定第3条に定める期限の利益喪失のための要件を満たしておりません。この点を再度ご確認いただき、以後、本件決定第3条に定める要件を満たさぬ限り、残債務全額の一括請求については、お控えいただきますようお願い申し上げます。



4 当方の夫が、本件残債務に関して、債務・責任を負担しない、無関係な第三者であることをご確認ください。貴殿がなされた夫及び夫の会社への通知・連絡、及び夫への支払請求は不当な行為といえます。また、またこのような行為を継続されますと、夫の生活及び業務に著しく支障が生じてしまいます。本書をご覧いただいた後、同種の行為は、一切、お控えいただきますようお願いいたします。なお、ご理解いただけない場合には、公的な手法により解決せざるを得ないことを申し添えます。



5 最後になりましたが、支払に遅延があり、ご迷惑をおかけしました点につきましては、深くお詫び申し上げます。以後、本書に記載しました通り、本件残債務の支払いをいたしますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。



履行して良いのならするんですけど、相手は、どうしても家族の給与を差し押さえしたい模様です。

2016年06月16日 19時19分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ベストアンサー
ありがとう
内容証明は手紙ですので、届いても、相手に応じる義務などありません。
相手がご記載の内容で応じない可能性はもちろんあるでしょう。

2016年06月17日 08時25分

この投稿は、2016年06月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 内容証明の添削お願いします。

    お世話になります。 弊社商品はすでに納品済みで、未入金の顧客に内容証明を送ろうと思います。 下記の文章で問題ないか添削お願いします。 なお、入金または返答が無い場合は少額訴訟を行う予定です。  売 掛 金 請 求 通 知 書 平成○年○月○日 被通知人  ○○○○○○○○○○○○○  ○○○○○○○○○○○○○  ○○○○殿 通知人  ○○○...

  • 和解条項

    1,386,000円を、毎月15,000円で和解。 被告が2回以上、かつその遅帯額30,000円に達した時、当然に期限の利益を失い、被告は原告に対して残金及び残元金に対する期限の利益を失った日の翌日から支払済みまで年5%の割合による遅延損害金を支払う。 10ヶ月毎月支払い有り、11ヶ月目85,000円12ヶ月目...

  • 売掛金の遅延損害金 計算

    宜しくお願いします。 売掛金支払請求訴訟を提起する予定です。 下記未払い売掛金の遅延損害金の計算方法を教えて下さい。 ・ 2017年 1月売掛金  80万円 (支払日2月28日) ・ 2017年 2月売掛金 120万円 (支払日3月31日) ・ 遅延損害金について、29.2%の合意あり。(書面あり。記名押印なし) ...

  • 消費者金融に対して、時効の援用ができるでしょうか?

    平成23年1月31日和解合意 和解金444,381円 支払い条件 平成23年2月から平成26年10月まで毎月25日限り各月10,000円、初回に限り4,381円支払う。 2回以上支払いを怠った場合、期限の利益を失い、和解金残額及び残元金に対して期限の利益を喪失した翌日から支払済みまで年26.28%の遅延損害金を...

  • 期限の利益の喪失?

    2 被告(相手)は、原告(私)に対し、前項の金員を、次のとおり分割して、毎月末日限り、●●銀行●●支店の「」名義の普通預金口座(口座番号)に振り込む方法により支払う。なお、振込手数料は被告の負担とする。 (1)平成26年2月から同年12月まで161万円ずつ (2)平成27年1月末日限り166万円 3 被告が前項の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネット問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

インターネット問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。