ブログでの誹謗中傷について被害者以外でも訴えることは可能か

応援している役者がいるのですが、検索していたら、個人のブログにその役者の悪口を執拗に書き連ねている人がいました。
人間性を否定する書き込みや営業妨害、明らかにその役者を潰しにかかる内容です。
私のことも匿名で侮辱した書き込みをしてましたが、それは削除されました。
ファン数名でブログ管理会社に削除依頼もしましたが、いまだに書いているので、そこはあてにしておりません。
反論のコメントも非表示という卑怯なやり方なので、法的に罰せられないかと思っております。
そこで質問です。

1.被害者本人ではなくても、公的機関などに相談すれば、ブログ削除の注意はお願いできるのでしょうか。
2.その場合、どういうところに依頼した方がより効果的でしょうか。

以上、宜しくお願い致します。
あさばなさん
2016年01月26日 21時46分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
その応援している役者の方も考えているのかもしれません。
場合によってはその役者の方が法的措置を検討されているかもしれません。
引き続き応援していて差し上げるのがその役者の方も喜ぶかもしれませんし、例えば、その事務所の方にそのブログのことを教えてあげるのも一つかもしれませんね。

2016年01月27日 03時48分

この投稿は、2016年01月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • ブログ上での中傷について

    知人に、ブログ上で個人名は出さないまでも、見る人によっては私だとあきらかにわかる表現を書き込まれた場合、名誉毀損等で訴えることはできますか?ちなみにブログの内容は誹謗中傷、事実無根とまではいかなくても私が傷つく内容で、イザコザに対する単なるうっぷん晴らしです。そこへ何人もの人たちが反応して増幅していき、私のこと...

  • ブログにおける人権侵害

    ある人物が、私の運営するブログを介して人権侵害とも思われる行為を行っています。 具体的には、その人物のブログにおいて私の実名、盗撮された写真、勤務先の表示。また、私自身に逮捕歴がないにもかかわらず、あたかも逮捕歴があるかのように「犯罪者」と表現しています。 他にも私が記載したブログの記事を無断で引用し、勝手な注...

  • ブログでの名誉毀損について

    先日、あるお店の方から勧誘のメールを頂きました。 お断りすると、こちらが非常に不愉快になる内容での返信があったため、そのような業者、勧誘があるので注意しましょうと言った内容でブログに記載しました。 相手の店名、名前は出さず、出店されている地域は書きました。 頂いたメールの内容をそのまま転記した部分もあります。...

  • 掲示板の中傷

    ホスラブと言う掲示板で会社名でスレッドを作られその中で実名ではないのですが明らかに個人を特定する呼び名で中傷されています。何度も削除依頼しているのですが削除されてはすぐ新しく立ち上げられます。内容もプライベートなことを書かれ皆が見る掲示板に書き込みされすごく不愉快です。1年以上同じことの繰り返しです。書き込みし...

  • 言論の自由の範疇でしょうか?強要罪でしょうか?

    私は趣味についてブログを書いているのですが 同様の趣味でブログを書いている方に 私の一つのブログ記事のURLを貼られ「絶対にこうはなりたくないですねw」という文書付きの記事を書かれました 特に罵倒といった表現は無いですが私はブログ上で顔は公開しているので(住所氏名は非公開)気にいらなかった為 先方が公開しているフ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネット問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

インターネット問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。