コスプレを楽しむ様子を撮影した動画のアップロードに関して

公開日: 相談日:2015年09月12日
  • 1弁護士
  • 2回答

コスプレをして、写真や動画を撮影し「ブログ」や「動画共有サイト」への
アップロードに関しまして著作権への問題についてお聞きしたいく思います。

インターネットで調べているのですが、似た質問への回答が
賛否両論ある為にご教授いただけたらと思います。



具体的に申しますと、コスプレイベントに参加し、楽しむ様子を撮影し
動画共有サイトへ投稿したいと考えているのですが、
調べていくと著作権や意匠権。自動公衆送信権などの
侵害に当たるのではないか?との記載を目にするようになり、
コスプレを楽しむ為にも権利問題の知識は知っておきたいので、
ご質問させていただきました。

◆ 衣装や武器はゲームキャラを模して自作したもの。
◆ 写真や動画は知人に撮影してもらうもの。
◆ 動画の営利性に関しては非営利。
◆ 動画の公開形式は一般公開。


是非ともご意見のほど、よろしくお願いいたします。

383722さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 383722さん

    タッチして回答を見る

    追加で書き込みいたします。

    仮に著作権所有者より
    『侵害には当たりますが、創作活動を制限してしまう結果になる為、
    当社よりクレームを入れることは御座いません。』
    という回答がある場合、以上の事柄を行うことは可能なのでしょうか?

    許可というより、黙認という認識になるかと思うのですが…。

  • タッチして回答を見る

    現行法では、著作権法違反は親告罪とされています。
    ですから、いまであれば、著作権者が、著作権法違反を申告しなければ、刑事罰は科されません。
    また、民事上は、権利者である著作権者が権利行使をするか否かですから、著作権者が黙認すれば、違法ですが責任追及はされません。

    なお、そもそも許諾があれば問題ありません。

この投稿は、2015年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

関連度の高い法律ガイド

「インターネット」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから