愛人募集サイトと出会い系サイト規制法について

公開日: 相談日:2015年05月15日
  • 1弁護士
  • 1回答

トータルの訪問者が300万人を超える誰でも書き込むことができる愛人募集掲示板があるのですが、警察は放置し続けています。18歳未満の書き込みが見られないからなのかもしれないのですが、これは出会い系サイト規制法に違反していないと見なしているということなのでしょうか。つまり、「愛人」というのは出会い系サイト規制法でいう「異性交際」にあたらないのでしょうか。

また、出会い系サイト規制法において出会い系サイトと見なさなかった場合、そのようなサイトに出会い系サイト規制法6条に違反にするような書き込みを記載しても6条違反となりうるのでしょうか。

さらにいうと、様々な掲示板において出会い系サイト規制法6条に違反するような書き込みをすると法律違反となるのでしょうか。

よろしくお願いします。

349544さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都2位
    タッチして回答を見る

    これは出会い系サイト規制法に違反していないと見なしているということなのでしょうか。

    出会い系サイト(インターネット異性紹介事業)に当たると思いますが、出会い系サイトの運営自体は、公安委員会へ届出れば、適法に行うことができますので(出会い系サイト規制法7条)、公安委員会への届出を行なわず、出会い系サイトを運営しているとか、それ以外の条件に違反しているのでなければ、規制の対象とはなりません。

    出会い系サイト規制法において出会い系サイトと見なさなかった場合、そのようなサイトに出会い系サイト規制法6条に違反にするような書き込みを記載しても6条違反となりうるのでしょうか。さらにいうと、様々な掲示板において出会い系サイト規制法6条に違反するような書き込みをすると法律違反となるのでしょうか。

    出会い系サイト(インターネット異性紹介事業)を利用して、児童を性交等の相手方となるように誘引する等をしなければ、出会い系サイト規制法6条違反とはなりませんが、本件の愛人募集掲示板は、出会い系サイトに当たると思います。

この投稿は、2015年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから