不正アクセス禁止法にあたりますか?

公開日: 相談日:2015年02月24日
  • 1弁護士
  • 2回答

日本でプロキシサーバーを立ち上げ、海外のユーザーに日本オンラインゲームにアクセスさせる行為は違法でしょうか。

1)総務省に電気通信事業届出済み
2)ちゃんと海外プレーヤーをコントロールし、アカウント及びパスワードを盗む行為なし
以上二点が前提です。。

また、よく海外からのアクセスを禁止するオンラインゲームがあります。アクセス禁止のオンラインゲームにアクセスさせる行為は違法でしょうか。

325428さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府5位

    奥村 徹 弁護士

    注力分野
    インターネット問題
    タッチして回答を見る

    サーバーの設置については、電気通信事業法で届出制です
    電気通信事業の届出)
    第十六条  電気通信事業を営もうとする者(第九条の登録を受けるべき者を除く。)は、総務省令で定めるところにより、次の事項を記載した書類を添えて、その旨を総務大臣に届け出なければならない。

     それ以外の関係法規については、やろうとする行為によって色々考えられるので、弁護士に直接相談された方がいいとおもいます。
     不正アクセス禁止法所定の行為があれば、不正アクセス禁止法違反になるという当たりまえのことしか言えません。

     「海外からのアクセスを禁止するオンラインゲームがあります。アクセス禁止のオンラインゲームにアクセスさせる行為」については、ゲーム会社への業務の混乱を生じさせると、民事(不法行為)や刑事(偽計業務妨害罪等)の問題が生じる恐れがあります。

  • 相談者 325428さん

    タッチして回答を見る

    ご連絡はどうもありがとうございます!

    不正アクセス禁止法に「三  電気通信回線を介して接続された他の特定電子計算機が有するアクセス制御機能によりその特定利用を制限されている特定電子計算機に電気通信回線を通じてその制限を免れることができる情報又は指令を入力して当該特定電子計算機を作動させ、その制限されている特定利用をし得る状態にさせる行為」との定義があります。

    なので、ネットゲーム会社に業務妨害がなくても、ただアクセスさせる行為は違法でしょうか?

  • 弁護士ランキング
    大阪府5位

    奥村 徹 弁護士

    注力分野
    インターネット問題
    タッチして回答を見る

     2条4項3号の不正アクセス行為は、いわゆるセキュリティホールを突いて、アクセス制御機能を裏から突破する行為ですが、プロキシサーバーからそういう行為があれば不正アクセス罪になりますが、 そういう行為がなければ、3号の不正アクセス罪にはなりません。


    不正アクセス行為の禁止等に関する法律
    第二条
    4  この法律において「不正アクセス行為」とは、次の各号のいずれかに該当する行為をいう。
    三  電気通信回線を介して接続された他の特定電子計算機が有するアクセス制御機能によりその特定利用を制限されている特定電子計算機に電気通信回線を通じてその制限を免れることができる情報又は指令を入力して当該特定電子計算機を作動させ、その制限されている特定利用をし得る状態にさせる行為

この投稿は、2015年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す