個人情報の開示方法について

現在進行している民事裁判で、被告が現在住んでいるアパートの賃貸借契約書、または、郵便局への転送届け(転送開始日)が証拠として必要になりました。
しかし、まず、不動産屋では「そちらも弁護士を代理人として立て、弊社の顧問弁護士と話をしたうえで検討させてもらう。」、郵便局も「本人以外には開示できない。第三者への開示は、裁判所からの開示命令のようなものが場合に限り応じる。」とのことでした。(一応、訴訟中であることを示すため、訴状や答弁書、裁判所からの期日呼出状や、各書類の受領書などを持参してみましたが、全く相手にされませんでした。)

やはり、個人(本人訴訟)で、情報開示してもらうことは不可能なのでしょうか?
また、裁判所から開示するような命令を出してもらうことなど出来るのでしょうか?

宜しくお願いします。
ひろチキさん
2014年12月09日 20時14分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ベストアンサー
ありがとう
個人(本人訴訟)で、情報開示してもらうことは不可能なのでしょうか?

既にお気づきのように難しいと思います。

また、裁判所から開示するような命令を出してもらうことなど出来るのでしょうか?

例えば,調査嘱託,文書送付嘱託,文書提出命令等が考えられます。

2014年12月10日 06時44分

ひろチキ さん (質問者)
ご回答誠にありがとうございました。
どうしていいか分からず、困惑しておりましたので大変助かりました。
また何かありましたら宜しくお願いします。

2014年12月12日 00時45分

この投稿は、2014年12月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 銀行が個人データを了承なく開示を行った件について。この開示により不利な状況に陥っています。

    離婚調停中です。 夫が弁護士に依頼して銀行に私の個人データ(通帳明細)の開示請求を行いました。 弁護士法23条の2は、本人の承諾なしに開示できるとありますが 現在は金融機関における個人情報保護として、本人に了承を得るというのが原則と なっているとききましたし、金融庁の資料にも慎重に判断とありました。 実際、他の銀...

  • 被告側からの移送申立書について

    不法行為(怪我を負わされた件)の民事訴訟提起を、民法484条で定める義務履行地管轄である原告の住所地を管轄する簡易裁判所へ行ったところ、被告訴訟代理人弁護士から移送申立てをされました。 理由は、移送先裁判所は、被告の住所地だけではなく、不法行為の発生場所であり、訴訟の遅滞を避ける等のためにも移送の必要がある。との主張で...

  • 和解取消弁論再開申立について

    和解で終了した裁判(私が原告)で、その事件に関わった関係者により、新たな被告の非違行為(不法行為)が露見しました。 弁論再開を求めるための手続きは「弁論再開申立書」でよいのでしょうか。もしくは「和解取消申立書」でしょうか。また郵券類の納付は申立書提出時に、同時に行うのでしょうか。 よろしくご指導下さい。

  • 郵便物の転送先に関して、原告側に裁判所は住所を開示するのでしょうか?

    借入金の返済がとどこうり、請求裁判の裁判を起こされました。 事業者への登録住所はそのままですが、移転先に「郵便物の転送」をしています。 福岡簡易裁判所によると「原告側弁護士が閲覧希望を出したら、転送先住所は原告側に 認知されます。」との事。公平な裁判所が「公開」するものなのでしょうか? また、日本郵便も個人情報...

  • 民事訴訟:日本の判決を海外で執行に必要な手続き

    日本の裁判所で得た民事訴訟の判決を、海外で執行するのに必要な書類等について教えてください。 相手国は、ハーグ送達条約加盟国で、外交官による送達を拒否しておりません。 海外の裁判所で、日本判決の承認・執行の手続きをすべく、現地の弁護士と協議中です。 当地で日本(外国)するにあたり、①確定判決であること、②送達が適...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネット問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

インターネット問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。