生命保険の審査 血尿について

公開日: 相談日:2014年03月11日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

保険相談窓口で、良性家族性血尿(遺伝的に血尿が出る体質で、健康被害なく治療の必要なし)のため、全ての医療保険、終身保険が審査通らなかったと言われました。

良性家族性貧血で尿潜血3+が出ます。祖父、母、兄と同様で尿蛋白はありません。
何度も精密検査も受け異常なく、医師からも治療の必要なしと言われています。
優性遺伝のため、高い確率で子供にも遺伝します。
子供の学資保険をきっかけに、保険相談窓口で全ての保険を見直すことにしました。
ところが、この無害な血尿が原因で、全ての保険会社の医療保険・終身保険で審査が通らなかったとのことでした。
異常がない血尿⇒原因不明のため危険 となってしまうそうです。
保険会社に問合わせましたが、実際に審査する医療の専門家には繋いでいただけず、営業の方から規則と返答されるのみです。
ひどいところは、結石でもつくって別の血尿の原因ができれば保険に加入できると・・・。

私自身だけのことなら残念とあきらめるところですが、高確率で子供、孫と代々受け継がれる遺伝子です。
自分の遺伝子で子供に迷惑かけるのは悲しいことです。
インターネットで検索したところ、同様の悩みを持つ方が数多くいることを知りましたが、解決策は見つかりませんでした。

血液検査の数字にだけ出て、健康被害のない、遺伝子上の違い。
これで保険の審査を落とされるというのは、肌の色で差別されることなどと同じことではないでしょうか?
私個人で全ての保険会社相手に訴訟起こすような大掛かりなこともどうかと思いますし、このまま泣き寝入りもつらいです。
なにか現実的に保険会社に制度を変えてもらう手立てはないでしょうか?
アドバイスお願いします。

238489さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    生命保険に関するご質問ですので回答させていただきます。医学的に原因が判明しているのであれば、医師の診断書及び意見書などを添付しつつ、告知してみてはいかがでしょうか。生命保険の加入(引き受け)においては、契約自由の原則に則り、保険会社に広い裁量が認められますが、まったくの自由裁量ではなく、合理的な何等かの理由が必要となります。医学的見地から、健康に問題ないことが通説化しているのであれば、それを理由に加入(引き受け)を断ることは、合理的理由がないのではと考えます。生命保険に強い弁護士に相談されることをお勧めいたします。

  • 相談者 238489さん

    タッチして回答を見る

    岩間先生、早速のご返答ありがとうございます。

    診断書等は私も考えました。
    診断書などの必要書類あれば用意しますし、どんな検査でも受けてきますと話しましたが、なにをしてもこの審査内容は変わらないので無駄と言われました。
    審査が通らない合理的な理由も聞いてみましたが、電話で返答している方と審査をする方の部所は違うので答えられないそうです。
    直接審査の部所と話をさせて欲しいといいましたが、断られました。
    (直接電話で聞いた保険会社はまだ1社だけです。他は保険相談の窓口を経由しての返答です。)

    保険会社から勧められた具体的な手段は、
    ①尿道結石など、血尿を出すわかりやすい病気になる。
    ②検査当日に大量の水をのみ、尿を薄めて検査値をごまかす。
    でした。
    これ以外は保険に加入できる見込みはないそうです。
    保険に加入するために病気になれと言われるとは・・・。

    もうしばらく良心的な保険会社を探してみて、どうしても見つからなければ本格的に弁護士さんに相談してみようかと思います。
    ありがとうございました。

この投稿は、2014年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから