個人情報について

お客様から取得した個人情報やその名簿を、他の第三者の営業目的のために、売却することは、個人情報保護法に基づき、違法となりますでしょうか?
2013年04月03日 11時34分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
本人の許可を得ることなく行えば,違法となるでしょう。

損害賠償等の請求を受けることになると思われます。

2013年04月03日 11時45分

この投稿は、2013年04月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

第三者供賄罪が成立する要件と刑罰の重さ

公務員が職務に関連して、第三者に賄賂を受け取らせると「第三者供賄罪」が成立します。この記事では、第三者供賄罪が成立する要件や刑罰の重さについ...

保険会社の治療費打ち切り後も治療を続ける際の手続き|「第三者行為による傷病届」についても解説

交通事故被害で負ったケガの治療中に、保険会社から治療費の支払いを打ち切ると宣告されることがあります。保険会社の判断に納得できず争いたくても、...

この相談に近い法律相談

  • 違法と思われる名簿業者から個人情報の取得

    【個人情報についての質問】 名簿業者から個人情報を入手するにあたり、質問です。 本人から第三者提供についての同意を得ていなく、個人情報保護法23条2項に基づくオプトアウトも 構築していない名簿業者が第三者に個人情報を提供したら、その名簿業者は違法となりますか? また、私がそのような名簿業者から個人情報を得...

  • 個人情報保護法における、個人情報取扱事業者の定義

    個人情報保護法において、個人情報取扱事業者の対象になる条件は具体的に何と何でしょうか? 又、仮に個人情報取扱事業者の対象ではなければ、個人情報保護法の対象にはならない、つまり個人情報保護法を 順守しなくても良いのでしょうか?

  • 個人情報保護法の罰則について

    会社の人事部門に従事している者が、業務以外(個人利用目的)である従業員(1名でも)の電話番号、住所等を持ち出し、個人的に利用した場合、個人情報保護法に抵触し、罰則を受けることはありますか。 もし持ち出した人間が、対象者に何か送付した場合、その受け取った対象者は持ち出した者を訴えることができますか。 当社では以前は...

  • 業者に個人情報を流出されました

    ある品物を 配達してもらったら 私の個人情報を他の人々に流出されたことを、他の人からの情報で知りました。大変迷惑を被っています。 相手の業者は 個人情報保護法に抵触しないのですか?

  • 個人情報取扱事業者

    個人情報保護法の個人情報取扱事業者に該当しなければ、保有する個人情報は、本人の同意を得ずに第三者に提供したり、その他自由に利用して良いものなのでしょうか? 宜しくご教示いただきたくお願いいたします。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

インターネット問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

インターネット問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。