中傷文

公開日: 相談日:2012年11月07日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

はじめまして。昨日 小学6年生の息子の下駄箱に
死ね キモイ きえろなど色々書かれたメモが入っていました。

いじめをうけた事は数回あり、この1学期終わりから
2学期にかけてもおさまらないので、先生も色々な方法を
考えながら9月終わりにはおさまりました。

ほっとしているのもつかの間で、昨日 中傷文
学校が犯人捜しをしにくいのは理解できます。

そこで、自分自身 動いて 筆跡鑑定しようと思い
作文帳などおかり出来ないか聞いたところ
個人情報とかでかせませんとの事でした。

学校としてはイジメも認識しています。今日はその中傷文を
持ち警察にも行きました。警察も今までのイジメなども
理解してくれて、学校の方に 犯人の特定に力をいれるように
電話もしてくれました。

でも、ノートなどをかりることが出来なければ
筆跡鑑定が出来ません。こういったケースで
疑わし子供のノートをお借りすることはできませんか?

148725さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 148725さん

    タッチして回答を見る

    有難うございます。10数人での無視 陰口 からかい
    遊びでの一人狙い おそまって他のお友達も出来 少し安心
    していた矢先に中傷文。すべて学校はわかっているのに
    犯人特定は難しいと言われました。昨日の今日で… 

    学校に求められる事はできないんだ…って思い
    筆跡鑑定と思ったのです。
    学校が動いてくれない場合どうしたら良いですか?

  • 相談者 148725さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。早速調べてみたら、今日
    子供の人権相談の日なので、夕方6時からなので
    電話してみます<(_ _)>
    有難うございました。

この投稿は、2012年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「インターネット」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す