プライバシーについて

公開日: 相談日:2022年09月19日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
私と妹のやりとりのLINEを第三者が妹からもらっていて、その第三者がさらに他者達に広めているのは著作権にあたりますか?
LINEの内容は広められたくない内容です。

【質問1】
著作権、プライバシーの侵害にあたりますか?

1186357さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    神奈川県2位

    稲葉 進太郎 弁護士

    注力分野
    インターネット問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    著作権、プライバシーの侵害にあたりますか?

    →著作権侵害には該当しない可能性が高いでしょう。
    プライバシー侵害については、他人にみだりに知られたくない個人に関する情報はプライバシーとして保護され、①事実の性質及び内容,②事実が伝達される範囲と具体的被害の程度,③対象者の社会的地位や影響力,④記事の目的や意義,⑤記事が掲載された時の社会的状況とその後の変化,⑥事実を記載する必要性を考慮して事実を公表されない法的利益とこれを公表する理由とを比較衡量し,前者が後者に優越する場合にプライバシー侵害となるとされています。本件では、その第三者が他の人に広める正当な必要性が特にないのであれば、プライバシーの侵害とされる可能性はあるでしょう。

この投稿は、2022年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました