SNSの著作権、肖像権について

公開日: 相談日:2021年10月02日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
肖像権著作権の範囲がどの範囲まで及ぶのか気になり相談しました

【質問1】
A君がSNSで自分で一般公開している本名や住所をまとめて第三者がツイートする行為は肖像権、著作権違反にはなりますか?(なりすましたという意味ではない。)

1070461さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都2位
    タッチして回答を見る

    肖像権は明文化されていませんので,明確な定義はありませんが,一般には容姿等のことを指しますので,本件では肖像権侵害にはあたらないと思います。
    著作権も,単なる個人情報ですので,及ばないと思います。
    難しいのがプライバシーの侵害に該当するかどうかという点です。
    すでにネットで一般に公開されているようですが,本人が自由に他者が拡散することまでは容認していないと考えると,本人の許可なく本名や住所をツイートすることはプライバシーの侵害に該当する可能性があるかもしれません。
    ここは意見が分かれる可能性があり,他の先生の見解を否定するものではありません。

    ご参考までに。

この投稿は、2021年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました