盗撮された顔写真を虚偽の内容と共にSNSに拡散されています

公開日: 相談日:2021年06月24日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
数週間前にあるイベントに行きました。
ゲームをすると景品が貰えたのですが、友人がそのゲームが得意で景品を複数貰えました。
その時の列に並んでいる様子を盗撮されて、景品を転売している要注意人物としてSNSに顔写真を晒されています。
転売している証拠として私たちのだというフリマアプリのアカウントも載せられていましたが、私と友人のどちらのものでもありません。
その景品をたくさん転売しているアカウントを私の物だと顔写真と共に載せられ、今後同じジャンルのイベントに周りの目が怖くて行けません。
震えが止まらず、全く知らない人が私を転売ヤーだと思い込んでいると思うと怖くて辛いです。。

【質問1】
全くの事実無根な内容を盗撮した顔写真付きで拡散することは犯罪ではないのでしょうか?
削除はもちろんして欲しいですが、開示請求をして訴えたい思いが強いです。
訴えることは可能でしょうか

1039137さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 永岡 孝裕 弁護士

    注力分野
    インターネット問題
    タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。
    勝手に顔写真を撮影し、「要注意人物」として本人の許可なく公開の投稿がされているということですから、肖像権侵害及び名誉権侵害として発信者情報開示請求は通る可能性が高いです。

この投稿は、2021年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す