フリーマーケットサービスに提供した個人情報の削除の実施を強制することは可能でしょうか

公開日: 相談日:2021年05月23日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
フリーマーケットのアプリで、出品側として信用度を上げる意図で、取引に必須ではない個人情報として、運転免許証番号の情報をアプリ運営者に提供しました。
その後、当該サイトで個人情報の流出問題が発生し、私自身は該当者でなかったものの、今後不安なため、運転免許証情報の削除をアプリ運営者に求めました。
アプリ運営者からは、「犯罪収益移転防止法 第六条」により、アプリの利用終了後7年間は、個人情報を保管する義務があり、削除できないと回答がありました。

【質問1】
アプリの利用規約やプライバシーポリシーに、犯罪収益移転防止法や保存期間について記載がないですが、7年の保存期間は有効になりますでしょうか。

【質問2】
「個人情報の保護に関する法律」の第二十九条では、事実と異なる場合に個人情報の削除を求めることができますが、情報提供元の都合で、削除を求める権利はないという理解であっていますでしょうか。

1029079さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2021年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す