物損事故

弁護士監修記事 2017年12月26日

物損事故の加害者が無保険だった…修理費の支払いを拒否された場合の対処法

交通事故にあい車が壊れた場合、加害者に修理費などを請求することができます。しかし、相手が保険に入っていないケースでは、なかなか支払ってくれないこともあるようです。 そのような場合に、相手にお金を支払ってもらうためには、どうすればいいのでしょうか。「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答をまとめました。

目次

  1. 示談書を交わしているのに相手が支払いに応じない
  2. 任意保険未加入の相手が修理費を支払わない
  3. まとめ

示談書を交わしているのに相手が支払いに応じない

alt 事故相手との示談交渉がまとまり、示談書の署名捺印も終われば、通常の場合は、期日に示談金が振り込まれるのを待つだけです。 しかし、事故の相手が保険に入っていないケースで、示談書を交わしているにも関わらず、期日を過ぎても示談金が支払われないことがあるようです。 支払いを求めるためにはどうすればいいのでしょうか。

交通事故 示談書取り交わしたが支払ってもらえない


相談者の疑問
約半年前に、無保険車と接触事故を起こしました。相手がT字路からの一時停止なしでの侵入でしたので、相手方が多く過失を負う形で、当方の保険会社を通じて過失割合を決定しました。

相手は忙しいことを言い訳に、なかなか保険会社とも連絡が取れず、示談書の取り交わしにおいては郵送でのやり取りで約2か月を要しました。

示談書を交わしてすぐに入金があるものと思っておりましたがなかなか入金がないので督促したところ、お金がないので12月末頃に振り込みますとの返事。

ここまで長引くとは思っておらず、過失割合が決まった時点で自動車は修理に出しており、修理工場から催促を受けている状況です。

示談書が交わされている状況で支払いがなされない場合、こちらとしては具体的にどのような手段を取ればいいでしょうか。当方が加入している自動車保険には弁護士特約が付いており、これを使うことも視野に入れています。


好川 久治弁護士
示談書を交わしているなら、証拠が揃っているわけですから提訴すればいいです。さすがに提訴すれば対応を迫られますので、相手からも具体的なアクションがあると思います。

提訴しても放置する相手であれば開き直っているとしか考えられませんので、判決をもらって強制執行を申し立てるしかありません。相手の勤務先くらいは把握しておく必要があるでしょう。

すでに示談書を交わしたにも関わらず、相手が支払いを拒否している場合は、裁判を起こすことを視野に入れた方がいい場合もあるようです。 裁判を起こしても相手が応じなければ、強制執行(相手の給料などを差押さえて強制的にお金を回収する手続き)を申し立てるという方法があります。

任意保険未加入の相手が修理費を支払わない

alt 裁判が有効な手段とはいえ、弁護士費用など裁判を起こすためにかかる費用が気がかりな人もいるでしょう。 自分が加入している保険の契約内容によっては、弁護士費用を安く抑えられる可能性があるようです。

当方自動車、加害者原付自転車で追突による交通事故、いまだ修理代振り込まれない


相談者の疑問
当方自動車で原付自転車に2車線の道路上で追突されました。

事故処理を済ませ、物損事故となり当方契約の任意保険会社に連絡。先方は任意保険無加入だったため、修理見積も最低限ですませました。

修理代はディーラーで確認したところ、リアバンパー交換のため、約4万5000円ということが判明し、加害者との連絡を受け持ってくれていた、当方契約の保険会社から連絡。

事故後、2週間ほど連絡がつかず、やっと取れた連絡では、本人との会話で「見積が届いたらすぐに支払うと意志を確認した」とのことで、修理見積書をディーラーから加害者自宅へ直送してもらいました。

その後、2週間経っても修理代が振り込まれていないとディーラーから連絡があったため、加害者に連絡し、「2回に分けてでも良いので振り込むごとに連絡がほしい」と伝えましたが、事故から3か月経過した現時点でも支払い(振込み)がされず、連絡もありません。

金額的に泣き寝入りしかないのでしょうか?


斉藤 圭弁護士
どうしても相手方が自発的に支払わないのであれば、調停や裁判など、裁判所を利用した手続を取るほかないでしょう。

仮にご加入の自動車保険に「弁護士費用特約」があれば、保険で弁護士費用を支払ってもらって、弁護士に依頼するという方法も取れると思われます。

特約がない場合は、弁護士に依頼すると、費用の持ち出しが多くなってしまうおそれがあります。その場合は、ご自身で裁判手続きを取ったほうがいいかもしれません。

いずれせよ、疑問点があれば、見積り資料やこれまでの交渉の経緯をメモにしたうえで、弁護士相談を利用することをおすすめします。

自分が加入している保険に「弁護士費用特約」が付いていれば、保険で弁護士費用をまかなってもらうことができるようです。

まとめ

事故の相手が保険に加入しておらず、示談書を交わしたにも関わらず修理費などが支払われない場合、支払いを求めるには裁判を起こすことが1つの手段といえそうです。 自分が加入している保険に「弁護士費用特約」が付いている場合は、利用することで、弁護士費用を安く抑えることができます。

関連記事

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

物損事故を扱う弁護士を探す

物損事故に関する法律相談

  • 自損事故による人身傷害保険

    自損事故ですが私も同乗者(妻)も首が辛く、一応受診しようかと思うのです。 人身傷害保険には入っているのですが、違反点数及び罰金の事を思うと使いづらいです。 ①人身傷害保険は物損事...

    1弁護士回答
  • 保険を用いた車の修理。工場への支払い義務について。

    お世話になります。 当方、車の物損事故の被害者(10対0)です。 保険会社、板金工場とのトラブルがあり、相談に乗ってください。 相手側保険を用いて私が指定した板金工場で修理を行いまし...

    4弁護士回答
  • 信号無視の人身事故による罰則

    一月ほど前に相手の一方的な信号無視で事故に遭いました。車は、車体価格の半分を越える修理費がかかるうえに、私も約全治二週間の打撲と、顎に擦り傷をおいました。最初は物損事故で届けた...

    1弁護士回答
  • 物損事故で修理をしない賠償金について、先方と揉めています。

    駐車場内で停まっていた車同士の物損事故の賠償金額の支払いで揉めています。 こちらが加害者になるのですが、先方に当日キズの確認を拒まれ、後日ディーラーで見てもらいキズの写真をディー...

    2弁護士回答
  • 駐車場内の事故について

    先日、宿泊していたホテルの駐車場内でチェックアウト後に目の前の標識に出る際に接触してしまいました。 そちらのホテルは決まったNo.の場所に駐車する システムで私は1日めはNo.4に停めて...

    1弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30

法律相談を検索する

物損事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  2. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  3. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  4. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  5. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  6. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  7. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...