過失割合

2017年12月20日

信号無視の自転車と車が衝突した場合の過失割合は?【弁護士Q&Aまとめ】

青信号で交差点に入ったのに、赤信号を無視した自転車に衝突された場合、車と自転車の過失割合はどう考えられるのでしょうか。

  • 赤信号を無視した自転車と衝突した場合の過失割合
  • 2人乗り自転車が信号無視して衝突した場合
  • 自転車側が信号無視を認めない場合

これらのポイントについて、「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答をまとめました。

目次

  1. 赤信号を無視した自転車と衝突した場合の過失割合は?
  2. 2人乗り自転車が信号無視で衝突してきたら?
  3. 自転車側が信号無視を認めなかったら?

赤信号を無視した自転車と衝突した場合の過失割合は?

青信号を守って走行していた車と、赤信号を無視して突っ込んできた自転車が衝突したような事故では、青信号を守っていた車にも過失があるのでしょうか。

対自転車事故。また、その場合過失割合も変わるのでしょうか?


相談者の疑問
夜間に信号機のある交差点にて青信号に従い車で継続走行中に、左から赤信号無視の自転車と出会い頭に接触しました。

相手は病院に行くほどのケガはなく(後から言われるのが嫌で病院に行くよう再三言ったが相手はその後も病院へは行っていません)物損事故となりました。

自転車はパンク程度。車は結構な損傷で修理費もそこそこ高くなりました。当人同士での示談と言うことになり、車の修理費を請求するにあたって質問があります。

1.事故原因が自転車の信号無視でもあちらが被害者なのでしょうか?

2.相手は物損で済ませてあげたことも加味しろと言っています。私からしてみれば脅しにしか聞こえないのですが、示談が難航し物損から人身に切り替えられた場合、自転車側の信号無視が原因で、車側に著しい過失がなくても車側は刑事責任や行政責任が課せられるのでしょうか?また、その場合、過失割合も変わるのでしょうか?

3.過失割合について、現時点では自転車側の信号無視なので、基本自転車8:車2と思っていますが、以下は修正要素となるでしょうか?なるとすれば、どのくらいが妥当な割合でしょうか?

・夜間であったこと
・自転車は安全確認を怠っていること
・見通しの悪い交差点であったこと(横断歩道の手前まで壁があり自転車を発見してすぐにブレーキを踏んでも避けられない)
・車は15km/h程度のスピードで自転車に気付いてすぐにブレーキを踏んでいる


黒岩 英一弁護士
1.書かれた事故態様の基本過失割合は、自転車:自動車=8:2になります。

過失がゼロとはいえない以上、自転車も一応被害者とはいえます。

2.刑事責任や行政責任については、あなたに道交法上の義務違反があることが前提となります。

本件においては、多少の義務違反はあったといわれる可能性がありますが、自転車の過失が大きいので、何らかの処分を受ける可能性は低いと考えられます。過失割合は変わりません。

3.上にも書きましたが、基本過失割合は、自転車:自動車=8:2になります。夜間なので自転車の過失割合が1割程度引かれる可能性もあります。

自転車の安全確認義務違反については、その程度が重ければ、自転車の過失割合が増える要素になります。

見通しの悪い交差点であったことは自動車にとって不利な点です。しかし、時速15kmの徐行といえる速度で走行していたことから、修正要素にはならないと思います。

▶ 過失割合を扱う弁護士を探す

2人乗り自転車が信号無視で衝突してきたら?

相手が2人乗りの自転車の場合、過失割合はどのように考えられるのでしょうか。

二人乗り自転車(信号無視)と自動車の事故


相談者の疑問
2人乗り自転車(信号無視)と自動車の事故です。

私が車を運転し、赤信号で停車していました(交差点はT字路で私は直進)。青信号になり1mぐらい進んだ所で、左側から2人乗り自転車が猛スピードで突っ込んで来て衝突しました。

自転車が来た道は、交差点に下る急な坂です。自転車の運転手は車のボンネット上からフロントガラスへ。フロントガラスは蜘蛛の巣に割れました。自転車の2人は共に骨折などはなく打撲・擦過傷程度です。

1こういう事故の過失割合はどうなりますか?
2人身事故扱いとなった場合、私の自賠責で2名の治療費などが出るのでしょうか?


齋藤 裕弁護士
自動車が青信号、自転車が赤信号の場合、基本的過失割合は自転車80、自動車20です。

自転車の過失の度合いが大きく、自転車90、自動車10の可能性も高いと思います。

自賠責からは2人分の保険金が出ることになるでしょう。

▶ 過失割合を扱う弁護士を探す

自転車側が信号無視を認めなかったら?

車と自転車が衝突した事故で、自転車が信号無視をしたことを認めなかった場合、どのような証拠を用意する必要があるのでしょうか。

自転車(信号無視)が車の横へ衝突で車側が損することがあるのでしょうか?


相談者の疑問
私の運転する車が青信号で交差点へ進入したところ、横断歩道上で自転車(通勤中)が横から衝突してきました。直後通報。警察は「自転車側は信号無視+傘を持った片手運転なので軽傷なら物損の方がお互いにいい」との説明で物損事故で処理しました。

直後、相手側は病院へ行って入院し、勤務先の顧問弁護士が代理人になっています。診断結果は特に異常なしで自宅療養中と聞いています。

それだけなら保険屋に任せれば済むのですが…。先月車を買い換えたばかりで任意保険の車両変更を後回しにしていたため任意保険が使えないのです。ちなみに修理の見積もり額は約20万円程度です。

もし相手側が「信号無視してきた車」に衝突したとゴネて、労災を使わずに治療費・休業損害を請求、加えて修理費は過失相殺にしたいと要求してきた場合、ぼったくられる可能性が高いのではないか?と心配になって、相談しました。

人身に切り替えず、信号無視したのはそちらだから損害賠償を請求します、と言われた場合こちらは不利なのでしょうか?


松本 篤志弁護士
現在物件扱いとのことですから、実況見分調書は作成されず、これを事故状況認定の有力な資料とすることもできません。

行政処分などは問題になりますが、人身事故としての届出がされれば実況見分調書も作成されますので、どちらを選択するかという話になります。

なお、一般的に、事故直後の現場での指示説明と、その後の示談交渉時の事故状況の説明が、全く異なる内容になっているとの相談は、その変遷の程度にもよりますが、全くないわけでもない、頻繁とまでは言わないがそれなりにあると思います。

あとは、仮に実況見分調書がなくとも信号表示などにつき立証ができるか、この分野の得意な弁護士による個別の検討の問題となります。

周辺の防犯カメラの映像は、有力な資料の一つとなりうるものですが、多くの場合それだけでは足りず、証拠の組み合わせで考えていく必要があります。事故現場の信号サイクルもまた証拠の1つとなり得ますし、それらを組み合わせて認定できるかの話になります。

専門的な話にもなりますが、相手方があなたに対し自賠法3条に基づき人身損害を請求してきた場合、訴訟ではあなた側が積極的に相手自転車の信号無視を立証しなければならず、それ故に本来は実況見分調書が入手できればよいのだとか、代替案でほかの証拠などはそろうのかとか、そういった検討が特に重要になってくるわけです。

もちろん、仮に相手方が信号無視を説明を撤回してきたら、という、仮定の話をしているわけですから、そのようなことがなく相手方が信号無視を一貫して認めておれば、特に問題なく、相手方の過失の方が著しく大きい事故ということで争いはないことにはなります。

▶ 過失割合を扱う弁護士を探す

慰謝料や損害賠償金額を計算する

計算機とお金の画像

交通事故被害の慰謝料・賠償金を計算できます 慰謝料・損害賠償金計算機

お悩みの解決策を探す

やること診断

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過失割合を扱う弁護士を探す

過失割合に関する法律相談

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

相談を絞り込む