弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

過失割合

2018年09月28日

駐車場内で物損事故が発生した場合の過失割合の考え方

駐車場は多くの車が出入りするため、物損事故が発生するリスクが高い場所だと考えられます。この記事では、駐車場内で物損事故が発生した場合の、過失割合の考え方などついて「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答をもとに解説します。

目次

  1. 駐車場における物損事故の過失割合の考え方
  2. 駐車場での物損事故でも、道路交通法は適用されるのか
  3. まとめ

駐車場における物損事故の過失割合の考え方

alt 駐車場で物損事故が起きた場合の過失割合の考え方は、道路上での物損事故の場合と違うのでしょうか。また、駐車場内の標識や停止線などのルールは、過失割合に影響するのでしょうか。

駐車場内物損事故の過失割合について


相談者の疑問
駐車場内の物損事故の過失割合でもめております。当方が出口に向かい走行中に右側から来た車とぶつかりました。相手方は停止線がありますが、停止しないで駐車スペースを突っ切るつもりのようでした。

保険屋は、駐車場内は50対50が基本、そこから過失割合を出すとのことで、3か月経ちましたが「40対60でこれ以上で要求するなら自分たちで修理代をもって下さい」と言われました。

とうてい納得できる割合ではないので、さらなる交渉をお願いしましたが、なぜ「示談しないなら勝手にやれ」みたいな脅かしになるのか不思議です。

この提示に納得しないといけないのでしょうか?


好川 久治弁護士
駐車場内だから50:50というのは独自の見解でしょう。保険会社は駐車場内の標識は道交法に基づくものではないので無視してよいと、ただ、左側優先は常識なので40:60と判断したのでしょう。

駐車場内の標識も、それを信頼して運転しているドライバーが多いですので、無視することは相当ではありません。

ただ、駐車場内は一般道ほど予測可能性が低いということで多少当方に不利に考えるのは仕方がないと思います。一般道路では20:80の事案ですから30:70くらいが相当なところかと思います。

物損事故の場所が駐車場内だからといって、特別な過失割合のルールがあるわけではないようです。 ただし、一般道で起きた事故と比べて、事故の被害者側の過失割合が高く認定される場合があるようです。

駐車場での物損事故でも、道路交通法は適用されるのか

alt 駐車場で物損事故が発生した場合、道路上と同様に道路交通法が適用されるのでしょうか。また、道路交通法が適用されないとしたら、法律上どのような義務があるのでしょうか。

駐車場内での事故に関する法律


相談者の疑問
大型ホームセンターの平面駐車場での事故です。過失割合について本人訴訟を起こしています。

駐車場内での事故に関する法律や一般的なルール(定められたもの)には、どういったものがありますか?


黒岩 英一弁護士
民法だと不法行為(709条)の適用があります。駐車場が「道路」と認められるか、それに隣接する限り、道路交通法が適用される可能性はあります。

仮に道路交通法が適用されないとしても、一般的な注意義務は当然にあると考えられますので、周囲の状況を確認しながら運転する義務はあると判断される可能性は相当程度あるでしょう。

駐車場であれば一律に道路交通法が適用されないということはなく、状況次第で同法が適用される可能性はあるようです。また、道路交通法が適用されない場合でも、一般的な注意義務は負っていると考えるべきでしょう。

まとめ

駐車場内で発生した物損事故の過失割合も、基本的には、道路上の物損事故と同様の考え方で判断されるようです。道路交通法も適用される可能性があると考えられます。

次に読みたい記事 0 件 / あわせて読みたい関連記事 4

あわせて読みたい関連記事

交通事故で弁護士に依頼するときに「弁護士費用特約」を利用できるケース

交通事故の被害にあって保険会社(加害者)に賠償を求めて示談交渉などを進めていく際、弁護士に交渉を依頼することを考える人もいるでしょう。その際、保険...

交通事故紛争の交渉を弁護士に依頼するときに必要な費用の相場

交通事故の被害にあって保険会社(加害者)に賠償を求めて示談交渉などを進めていく際、弁護士に交渉を依頼することを考える人もいるでしょう。 この記事...

交通事故の被害回復を弁護士に依頼することのメリット

交通事故の被害にあって保険会社と示談交渉するとき、弁護士に交渉を依頼することで適切な賠償(保険金)を受けられる可能性が高まります。 * 交渉を任せ...

交通事故の賠償金はどう決まる?3つの基準とケーススタディ

「収入が途絶えた分は補償されるの?」「慰謝料はどのくらいもらえるの?」ーー。交通事故の被害を完全に回復して日常生活に戻るためには、お金の話は切って...

交通事故被害の解決までの流れ

次に読みたい記事 0 件 / あわせて読みたい関連記事 3

あわせて読みたい関連記事

交通事故で弁護士に依頼するときに「弁護士費用特約」を利用できるケース

交通事故の被害にあって保険会社(加害者)に賠償を求めて示談交渉などを進めていく際、弁護士に交渉を依頼することを考える人もいるでしょう。その際、保険...

交通事故紛争の交渉を弁護士に依頼するときに必要な費用の相場

交通事故の被害にあって保険会社(加害者)に賠償を求めて示談交渉などを進めていく際、弁護士に交渉を依頼することを考える人もいるでしょう。 この記事...

交通事故の被害回復を弁護士に依頼することのメリット

交通事故の被害にあって保険会社と示談交渉するとき、弁護士に交渉を依頼することで適切な賠償(保険金)を受けられる可能性が高まります。 * 交渉を任せ...

交通事故被害の解決までの流れ

次に読みたい記事 0 件 / あわせて読みたい関連記事 4

あわせて読みたい関連記事

交通事故で弁護士に依頼するときに「弁護士費用特約」を利用できるケース

交通事故の被害にあって保険会社(加害者)に賠償を求めて示談交渉などを進めていく際、弁護士に交渉を依頼することを考える人もいるでしょう。その際、保険...

交通事故紛争の交渉を弁護士に依頼するときに必要な費用の相場

交通事故の被害にあって保険会社(加害者)に賠償を求めて示談交渉などを進めていく際、弁護士に交渉を依頼することを考える人もいるでしょう。 この記事...

交通事故の被害回復を弁護士に依頼することのメリット

交通事故の被害にあって保険会社と示談交渉するとき、弁護士に交渉を依頼することで適切な賠償(保険金)を受けられる可能性が高まります。 * 交渉を任せ...

交通事故の賠償金はどう決まる?3つの基準とケーススタディ

「収入が途絶えた分は補償されるの?」「慰謝料はどのくらいもらえるの?」ーー。交通事故の被害を完全に回復して日常生活に戻るためには、お金の話は切って...

交通事故被害の解決までの流れ

知らなかったことで泣かないため 道しるべここにあります

交通事故被害に遭ったときに、
この先知っておくべき注意点解決までのステップが1ページでわかります。

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過失割合を扱う弁護士を探す

過失割合に関する法律相談

  • 誘導時の過失割合に関して

    仕事の業務の一環で大型トラックの誘導をしていたところ、大型トラックが自分の指示と全然違う方向に下がってきて、自分は轢かれて、建物が損壊しました。自分は大型トラックと建物に挟まれ...

    1弁護士回答
  • 事故の過失割合について、接触した場所等での修正はありますでしょうか

    2ヶ月ほど前、右直事故に遭い、現在過失割合で相手方保険会社と話し合い中です。 事故はバイクで走行中自分から見て左手にあるコンビニに右折(路外進出)で入ろうとした3tトラックと接触した...

    2弁護士回答
  • T字路、交差点での自転車と車の事故割合

    T字路での自転車と車の事故割合について割合を教えてください。 私(車)直進と自転車(高校生)右折でのこと 車で直進していたところ信号なし、(道端歩道を入れると自転車の方が広い)自転...

    1弁護士回答
  • 交通事故の過失について

    先日オートバイで走行中に駐車場から出てきた軽バンと衝突してしまいました。 高い塀があったので当方からは車は確認できませんでした。 相手の方は自分を認識し出れると思い発進したとのこ...

    2弁護士回答
  • 駐車場内運転中のトラブル

    表題の件です。 徐行運転中、横で歩いていた3歳女の子が転びました。 車には当たっていません。 転んで擦り傷がありました。 母親が側にいたのでその場で何もなく終わりました。 もしいいか...

    3弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30

法律相談を検索する

過失割合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...