弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

交通事故

交通事故に強い弁護士の選び方

交通事故による損害賠償を請求するにあたって、加害者側の提示する賠償額が、不当に低いことや、被害者の知識が乏しいために妥当なのか判断がつかないことがよくあります。そのような場合には、弁護士に分からないことを相談したり、示談交渉に代理してもらったりすることで、納得のいく適正な金額の賠償を得ることが期待できるでしょう。

しかし、弁護士なら誰でも同じではありません。弁護士によって、得られる賠償額が大きく変わることもあり得ます。以下では、交通事故の被害に遭った際に、適正な金額の賠償を得るための弁護士選びのポイントについて説明します。

目次

  1. 説明がわかりやすい
  2. 料金体系が明確
  3. 交通事故案件の経験が豊富

説明がわかりやすい

交通事故トラブルを解決しようとすると、様々な専門用語に出会うでしょう。言葉の意味がわからなければ、しっかりと理解して納得のいく結果を得ることはまず無理です。

弁護士に相談した際には、当然ではありますが、説明がわかりやすいかどうかが第一のポイントとなります。わからない点を何度も聞いたときも、イライラせずに丁寧に説明してくれる弁護士であれば、心強いパートナーとなってくれることでしょう。

料金体系が明確

交通事故の賠償額は非常に大きな金額となる傾向になります。場合によっては1億円を超える賠償請求を行うこともあるでしょう。

そのような場合には、弁護士費用も大きくなるものです。思っていた金額と違った、そのようなことが起きないように、依頼する前には必ず弁護士費用を明確にすべきです。弁護士に相談した際に、曖昧な受け答えをしたり、料金体系の説明がわかりにくいと感じたら、他の弁護士とも比較してみましょう。

「弁護士ドットコム」では、料金表のある弁護士に絞って弁護士を探すことができます。相談前に料金体系がわからないのは不安が大きいでしょう。是非ご活用ください。

交通事故案件の経験が豊富

医者にも専門があるように、弁護士にも得意としている分野があります。単に弁護士としての経験が長いだけでは足りません。単に法律論を振りかざすだけでは、適正な賠償を得られないこともあり得ます。

例えば、後遺障害がある場合は、適正な賠償を得るためには適正な後遺障害等級の認定を得なければなりませんが、そのために医学的な知識を持っていることや認定のポイントを熟知していることが必要です。

過失割合が争点となる場合は、自動車工学の知識が必要となる場合もあります。これらの周辺知識は、一朝一夕で獲得できるものではありません。交通事故紛争処理の豊富な経験によって獲得できるのです。交通事故紛争処理が高い専門性を要することは裁判所の対応にも表れています。

解決事例をチェックする

経験の豊富さを調べるためには、弁護士が打ち出している解決事例をチェックすると良いでしょう。

死亡事故を依頼する場合には、死亡事故の解決事例を持つ弁護士が望ましいでしょう。後遺障害の認定が争点となっている場合には、後遺障害認定の獲得経験のある弁護士、特に重度の等級認定を得た経験があれば、医学的な知識や認定のポイントを熟知している可能性が高いでしょう。

「弁護士ドットコム」では、解決事例の有無で弁護士を検索することも可能です。料金表や解決事例の有無など、あなたの希望の条件で弁護士を探してみてください。

交通事故に注力する弁護士を選ぶ

実は弁護士は、自身で「交通事故に強い」や「交通事故を専門とする」と宣伝してはいけないことになっています。そのため、交通事故に強い弁護士を選ぼうと思ったら、「交通事故に注力する」などと謳っている弁護士の中から探すのが近道です。

「注力する」だと、本当に交通事故に強い弁護士なのかどうか定かではありませんが、少なくとも交通事故分野に積極的に取り組もうという意思表示なので、最新の判例をチェックしていたり、医学や自動車工学の知識を磨いている可能性は高いでしょう。

このページのタイトルとURLをコピーする

関連記事

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故を扱う弁護士を探す

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. 「歩きスマホ」VS「3人乗り自転車」歩道で事...
  2. 追い越し車の「飛び石」でマイカーのフロント...
  3. 赤信号の交差点に進入した「パトカー」が車と...
  4. 交通事故で異例の「刑免除」判決、背景にある...
  5. 「十分な注意が必要」ノーリードで犬飼育、ペ...
  6. 北関東でお馴染み?「鬼ハンドル」「カマキリ...
  7. 「会議に遅れられない」緊急停車中の電車を降...