故意にぶつけられた事故の尋問の対処法について

あおり運転をされたあげく一方的に故意にぶつけられ、裁判をおこしたのですが、先日和解案が出て驚きました。過失50:50で相手の損害額が大きいから私が払えとのこと。双方弁護士特約を使ってます。
ドライブレコーダーの映像があり、私が車線変更時、後ろの方に相手がいたようで気がつきませんでしたが、相手がクラクションをならしたあと、追い抜き幅寄せしたあと突然ぶつかってきた証拠があるのにこの判決は納得がいきません。
裁判官は進路変更が引き金だから私にも責任があると言うことだそうです。だからぶつけてもいいのか?訳がわかりません。
これから尋問に入りますが担当の弁護士が若くどうしたらいいだろうと頼りありません。なんか私が指導しているような状況なのですが、理由はどうあれ一方的にぶつかってきた相手が悪いと認めてもらうにはどのような尋問の流れが効果的でしょうか?アドバイスをよろしくお願い致します。
2019年09月08日 13時02分

みんなの回答

菅野 澄人
菅野 澄人 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
現在,過失割合が争点になっているようですが,質問者の主張は,事故は双方の過失によるものではなく相手方の故意によるものであるというご主張かと思います。
まず,このような主張が訴状や準備書面でされていることが前提となります。そもそもされていないのであればするべきです。
次に,事故の原因が相手方の故意であることについて,相手方が自白しなければ質問者側で証明する必要となります。
この点の証明が十分でなければ相手方の過失による事故と認められ,過失割合が争点となります。

そもそも,「進路変更が引き金だから私にも責任がある」ということは,相手方の故意を否定する理由にはなっていません。
質問者と代理人の説明がかみ合っていないようなので,代理人にしっかりと説明を求めるべきでしょう。

なお,一点だけ
仮に,相手方が幅寄せをしたために衝突したとしても,質問者がブレーキをかけて止まることにより衝突を避けられた場合には双方の責任が50:50程度になってもおかしくないかと思います。
相手方も幅寄せをする際に,自らの身体にも危険が生ずることから衝突させようという故意が認められない通常であることから,質問者がブレーキをかけて止まるだろうと考えて幅寄せをしていたと認められる可能性が十分にあります。
一方,質問者も,止まろうと思えば止まれたのに止まらなかったということであれば,相手方が衝突するまで幅寄せをしてくることは無いだろうと考えてブレーキをかけて止まることをしなかったと認められる可能性が十分にあります。

無理な車線変更をされたからと言って,幅寄せをして良い理由にはなりません。
同様に,幅寄せをされたからと言って,衝突を回避するためのブレーキをかけて止まらなくて良いという理由にもなりません。
厳密にいうと,このような場合には,双方の過失ではなく双方の故意ということで,50:50の責任を負うということになるでしょう。喧嘩両成敗と同じ理論です。

質問者がブレーキをかけて止まることができたのにこれをしなかったかどうかはわかりません。裁判所もドラレコの画像だけでわかるとは限りません。
わからないことについて,一方の当事者に有利な認定をすることは出来ません。
裁判所の判断にはこのような前提があるのではないかと思います。

あくまで私の想像ですので代理人にしっかりと説明を求めてください。

2019年09月08日 13時57分

この投稿は、2019年09月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故裁判の流れ・期間・費用と遅延損害金について - 示談がまとまらないときの対処法

交通事故の被害者となり、保険会社と慰謝料や過失割合で示談しているものの、納得できない条件でまとまらないということも多いでしょう。裁判を起こす...

【死亡事故】実刑か執行猶予か…加害者の処罰に影響すること【弁護士Q&A】

交通事故で被害者が死亡した場合、加害者には刑事上どのような処罰が下されるのでしょうか。執行猶予がつくのか、それとも実刑になるのか、遺族として...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 故意に起こされた事故の過失割合

    あおり運転をされたあげく一方的に故意にぶつけられ、裁判をおこしたのですが、先日判決が出て驚きました。過失50:50で相手の損害額が大きいから私が払えとの判決。双方弁護士特約を使ってます。 ドライブレコーダーの映像があり、私が車線変更時、後ろの方に相手がいたようで気がつきませんでしたが、相手がクラクションをならしたあ...

  • 交通事故時、ドライブレコーダーについて。接触音のみで接触した映像がない場合はどうなりますか。

    警察署のほうから「3日前に交通事故が起こりその被害者の方のドライブレコーダーを確認したら私の車が当たっている」と言われました。 話を聞くと、被害者の方の車のサイドミラーと私のサイドミラーがぶつかったという内容でした。 ドライブレコーダーの映像には、カツンという音が録音されそのタイミングで走っていたのが私の車な...

  • 交通事故 民事裁判 加害者 尋問について

    交通事故で民事裁判中です。 高次機能障害を追わせる事故でした。 一年ほど裁判が代理人で行われて7月、尋問の予定です。和解は拒否されています ①尋問とは具体的に恐いですか? どのようなものですか? ②尋問が終われば退出して帰宅出来ますか? ③事故後、何もかも失い精神疾患を煩い薬を沢山飲みすぎて強制入院となりました...

  • 交通事故の民事裁判、防犯カメラの映像について

    交通事故の民事訴訟を考えています。事故時の防犯カメラの映像がある(入手している)のですが、これの静止画像(写真)も使用したいと思います。(写真のほうが説明、判断が容易な気がします) 1、自分で静止画像(写真)を用意する。(再生中の動画から写真にする) 2、詳しく鑑定してしてくれるところなどで、鑑定書みたいに用...

  • 交通事故裁判の尋問……弁護士さんを困らせないようにしたいです。

    交通事故の裁判中です。 裁判所から和解案が出たのですが、相手が拒否してきた為、尋問になります。 私を担当してくれてる弁護士さんがとても良い方です。尋問の打ち合わせも済み、当日を待つのみなのですが……。私はあがり症で、本番で弁護士さんに迷惑をかけてしまわないか不安です。 尋問の際に、依頼人にこうしてもらえると...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故裁判の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。