交通事故の示談後の民事裁判について

私は交通事故の加害者です。被害者の方には誠心誠意謝罪を行い、保険会社を通して示談も済ませました。
しかし、先日被害者の方から勤め先から事故の怪我が原因で解雇されたので勤め先相手に民事裁判を行うとの連絡がありました。
被害者の方は私相手には裁判を行わずに勤め先のみを訴えるということだったのですが、勤め先の弁護士さんが「加害者に賠償請求をしないのにこちらを訴えるのはおかしい」と言っているようです。このままだと裁判になるかもしれないから回避するために幾らかお金を提示してくれと言われています。

1示談後に民事裁判に掛けられるということはあるのでしょうか?

2保険会社からの損害賠償金は私が賠償したことにはならないのでしょうか?
2019年06月03日 19時32分

みんなの回答

小林 大祐
小林 大祐 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 静岡県6
ベストアンサー
ありがとう
1について
被害者と相談者様の間で債権債務関係なし、といった内容で示談されているものと思われますなので、相談者様が別途、訴訟提起される可能性は低いと思います。

2について
保険会社による弁済については、法的な性質について細かい論点はあるのですが、基本的には、相談者様の保険会社による被害者への賠償は、相談者様による被害者への賠償と同視できます。

2019年06月03日 22時21分

相談者
ご回答ありがとう御座います。

今回の事故はひき逃げなのですが
①について追加の質問です。被害者さんの元勤め先から民事裁判に掛けられるということはあるのでしょうか?

②についての追加の質問です。相手方二人の弁護士がそのように言っていることについてどのような可能性が考えられますか

2019年06月03日 22時30分

小林 大祐
小林 大祐 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 静岡県6
ありがとう
①あり得はすると思いますが、私はそのような経験をしたことはありません。
被害者の元勤務先が相談者様に訴訟提起してくるケースはかなり稀だと思います。

②被害者が、元勤務先ではなく、相談者様(保険会社)に対して、事故の怪我が原因で解雇されたことについての損害賠償請求もすべきだった、という主張だと思います。

2019年06月04日 00時06分

相談者
ご回答ありがとう御座います

更に追加の質問なのですが

②の場合相手を言葉で説得することは難しいでしょうか?参考までに教えてください

2019年06月04日 00時25分

小林 大祐
小林 大祐 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 静岡県6
ありがとう
被害者の元勤務先を説得できる可能性は十分あると思います。
本件の個別具体的な事情にもよりますが、元勤務先の主張が認められる可能性、弁護士費用等を考慮すれば、そもそも、実際に相談者様に訴訟してくる可能性はそれほど高くないように思います。

2019年06月04日 01時46分

相談者
今回の事故はひき逃げで相手には後遺症害が出ているため、裁判になれば数百万円から数千万円の賠償金が発生するかもと被害者さんからは言われているのですがその可能性は低いということでしょうか?

2019年06月04日 02時15分

小林 大祐
小林 大祐 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 静岡県6
ありがとう
後遺障害部分についても保険会社を通じて賠償していると思われますので可能性は低いと思います。
とはいえ、詳細を把握できているわけではありませんし、この場での回答にも限界があります。ご不安でしたら、一度、近くの法律事務所にて法律相談してみてはいかがでしょうか。

2019年06月04日 02時58分

相談者
そうですね、詳細については被害者さんも教えてはくれないので現状相手からの動き待ちですし度々回答頂きましてありがとう御座いました。頂いたご回答のおかげで気持ちが落ち着きました

2019年06月04日 03時01分

この投稿は、2019年06月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故裁判の流れ・期間・費用と遅延損害金について - 示談がまとまらないときの対処法

交通事故の被害者となり、保険会社と慰謝料や過失割合で示談しているものの、納得できない条件でまとまらないということも多いでしょう。裁判を起こす...

【死亡事故】実刑か執行猶予か…加害者の処罰に影響すること【弁護士Q&A】

交通事故で被害者が死亡した場合、加害者には刑事上どのような処罰が下されるのでしょうか。執行猶予がつくのか、それとも実刑になるのか、遺族として...

交通事故で家族が死亡した場合に加害者と示談するタイミング

交通事故で親族が亡くなった場合、四十九日を過ぎたころに保険会社から示談交渉の打診が来ることが一般的です。そのとき、加害者に厳罰を望んでいる場...

交通事故で加害者が無保険だった場合に被害者や遺族が賠償金を得る方法

交通事故でケガや死亡したけれど、加害者が任意保険に入っておらず自賠責保険のみ入っている、あるいは自賠責保険にすら入っていない…。このような場合...

交通事故で親族が死亡した場合の示談交渉の流れと請求できる賠償金の範囲

死亡事故で保険会社と示談交渉する場合、あらかじめ示談交渉の流れや請求できる賠償金の範囲を知っておくことで、落ち着いて交渉に臨むことができます...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 自動車運転過失傷害の起訴状が届きました

    昨年2月に私の信号無視で事故を起こしました、私は車で先方はバイク、バイク1台は私の車側面に衝突、1台はその事故を避けきれずスリップで転倒いたしました。 衝突の方は全治3ヶ月、現在は後遺症認定の確認中で示談はまだです、スリップの方は全治一週間で示談が済んでいます。 昨年の暮れに検察に呼ばれ検事さんに話を聞かれ...

  • 交通事故裁判の流れ

    以前も相談させて頂きましたが現在和解案を受け入れせずに次の段階?になりました。こちら側の主張のみのながれになっています。 裁判官が代わるとの事なのですが、このような事はあるのでしょうか? 以前相談させて頂いた時に尋問前の和解案の場合は判決に変わりがある事もあると言われたのですが、再度和解案の場合も在りうるのでし...

  • 交通事故被害者です。加害者側が菓子折等を持ってきた場合は、どう対応したらいいでしょうか?

    当方、交通志望事故の被害者側です。 これから加害者側が初めて直接謝罪に来ますが、 一度きりの謝罪では納得ができないと思います。 何度か会って今後どう謝罪するのかを聞きたいですし、今回の場で「謝罪を受け入れた」と加害者に思って欲しくありません。 また、現在刑事の公判中で、民事はまだ始まってません。 そこで、以下に...

  • 少年の自動車運転死傷処罰法違反保護事件で呼び出し状が届きました。何かしら準備がいるのでしょうか。

    息子が免許を取って数日後、初めての一人運転で追突事故を起こしてしまいました。携帯のナビに気を取られて、2台玉突きの事故です。1台めの車は半壊、2台めの車はバンパーのへこみ。しかし、4人に怪我を負わせてしまいました。2台めに乗車のお2人は軽い打撲で2回ほどの通院で完治したとのことです。1台めの運転手さんはすでに完治し...

  • 自動車運転過失傷害での正式裁判の可能性

    約1か月前、時速10kmで信号機のないT字路を右折した際、道路右隅で屈んで作業していた人と接触し、その人は右膝を骨折しました(警察へ提出された診断書は、15日以上30日未満)。治療費等は任意保険で対応しています。この場合、正式裁判になるのでしょうか。 以下は補足説明です。 私の行政処分歴はありません。被害者の方は通院治療の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故裁判の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。