1. 弁護士ドットコム
  2. 交通事故
  3. 交通事故裁判
  4. 交通事故の裁判です。最高裁への再度上告できますか?同じ加害者を別の理由でもう一度裁判できますか?

公開日:

交通事故の裁判です。最高裁への再度上告できますか?同じ加害者を別の理由でもう一度裁判できますか?

2017年11月18日
ベストアンサー
平成21年の交通事故の裁判で今年の2月に高裁の最終判決が出ました。
判決で頚椎椎間板ヘルニアは認めてもらったのですが、脳脊髄液漏出症は疑いだけで、鬱に関しては診断書を出しているにも関わらず、判決文には一切記載されておらず、最高裁にも上告したのですが却下されました。
今でも頭痛や体の痛みがひどく、医大に通院していたのですが別の病院を紹介され、そこで確実な髄液漏れの診断があり、事故の影響と診断もありました。
今月末に入院し、ブラットパッチを行う予定です。

そこで質問ですが、症状が疑いから確実になったのですが、もう一度最高裁に上告(再審)は可能でしょうか?
また最高裁がダメなら、この症状(髄液漏れ)に対し、加害者を訴え直す(最初から)ことは可能でしょうか?

よろしくお願いします。
相談者(606036)の相談

みんなの回答

藍原 義章
藍原 義章 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
高裁の判決後に、髄液漏れの診断がされたのでしょうか?
質問内容からすると、そのように読め、そして、口頭弁論終結後に分かった事情なので、その症状について、訴えることは可能です。
なかなか難しい事件のようですから、弁護士に相談することをお勧めします。

2017年11月20日 23時56分

この投稿は、2017年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故裁判の流れ・期間・費用と遅延損害金について - 示談がまとまらないときの対処法

交通事故の被害者となり、保険会社と慰謝料や過失割合で示談しているものの、納得できない条件でまとまらないということも多いでしょう。裁判を起こす...

【死亡事故】実刑か執行猶予か…加害者の処罰に影響すること【弁護士Q&A】

交通事故で被害者が死亡した場合、加害者には刑事上どのような処罰が下されるのでしょうか。執行猶予がつくのか、それとも実刑になるのか、遺族として...

頭を負傷し「脳脊髄液減少症」に…後遺障害等級認定受けられる?

交通事故で頭に強い衝撃を受けると、症状固定(これ以上治療を続けてもよくならない状態)後も、様々な症状が残ることがあります。この記事では、「脳...

交通事故後から続く頭痛やめまいも後遺障害と認められる?弁護士Q&Aまとめ

交通事故の後、擦り傷や骨折ではなく、「頭が痛い」「クラクラして立っていられない」などの症状で悩んでいる人もいるでしょう。症状固定(これ以上治...

再審とは | 刑事裁判の確定した有罪判決に納得がいかない場合の対処法

刑事裁判の有罪判決が確定したけれど判決の内容に納得がいかない…。そのような場合には「再審」という裁判のやり直しをする手続きをとることができます...

やること診断

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 民事裁判で和解か判決か。その後の影響に違いはでるか。

    ある人を民事裁判で起訴したいです。 そこで、2つ知りたいことがあります。 民事裁判で敗訴しても、前科がつかないと聞いていますが、ではその人がまた同じようなことで起訴された場合、前回のことは考慮されないのですか? また、相手は裁判を嫌がっているようで、和解前提を希望するかもしれません。 私は和解したくないので...

  • 裁判について

    何度もすいません 共犯者が4人います同じ法廷に立ちますか 又裁判は公開されますか

  • 本人訴訟での控訴審について教えてください。

    控訴審を本人訴訟でするのは過酷でしょうか? 相手は弁護士がついています。 控訴審についての法律相談に行ったとき、高裁の裁判官はあっさりしている場合が多く、弁護士のいない本人訴訟をしている人に対しては必要以上に厳しいことが多いと言われました。 控訴審で感情論を並べるつもりはなく、裁判官の意見を聞きながら和解も検討...

  • 債権回収判決。2年前に判決が出た同じ裁判は内容が同じだと再び同件で受付てもらえませんか?

    民事裁判、債権回収判決について。 民事裁判の判決が出まして、お互いに納得したところで終わりました。 2年ほど前。しかし、途中で返済されなくなり、差し押さえるも何もありませんでした。 ただ、相手の所在や勤務先は解ります。逃げては居ません。支払えない、回収出来ないと言うことです。 その場合、判決が出た裁判を再び同じ...

  • 原告敗訴の場合。とはどういう意味なのでしょうか?

    こんばんは、簡易裁判所での裁判を起こしました。 請求額が低額なので本人訴訟なのですが、被告には弁護士がついてしまいました。 相談に行った際、原告が敗訴をしてしまった場合、裁判費用である印紙代、切手代が被告から取れないだけだと聞きましたが、色々なサイトを見ていると原告が敗訴してしまった場合、被告の弁護士の着手金...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

交通事故裁判の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。