交通事故の休業損害について

公開日: 相談日:2020年08月21日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

車同士の衝突事故で頚椎、腰椎捻挫で現在休業している会社員です。事故前3ヶ月コロナの影響で給与が通常の半分位になっていました。
休業損害についてなんですが、事故前3ヶ月の給料を90で割った日額が自賠責保険の最低基準にみたない場合、(あるいは給与が激減していた場合など) 支払われる休業損害額はどうなるのでしょうか?前年度の給与を365で割った額で算出された日額をもとに休業損害を請求するか、自賠責保険で定められた最低日額で請求することは出来るのでしょうか?

一応会社には休業損害証明書を書いてもらい保険会社に提出しました。それによると前3ヶ月の平均日額が4000円くらいにしかなりません。
前年の源泉も提出しています。
会社からは交通事故による休業期間は給与なしです。

949056さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    >>事故前3ヶ月の給料を90で割った日額が自賠責保険の最低基準にみたない場合、支払われる休業損害額はどうなるのでしょうか?

    自賠責保険に請求する場合は、自賠責保険の最低基準額(令和2年3月31日以前発生の事故の場合は日額5700円、同年4月1日以降発生の事故の場合は日額6100円)で算定して支払われます。

    任意保険会社から一括払いで支払いを受ける場合は、単純に過去3カ月の収入をベースに日額を算定されてしまう可能性があるので、おっしゃるとおり前年の収入に関する資料を提出して前年の収入をベースに算定してもらうよう交渉するか、あるいは自賠責保険の最低基準額をベースに支払ってもらえないか交渉するとよいでしょう。

    ご加入の自動車保険に弁護士費用特約が付帯しているようなら、お近くの弁護士に相談して交渉を依頼するのも一つの方法かと思います。

この投稿は、2020年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す