公開日:

交通事故の給与損害について

2018年12月02日
ベストアンサー
ただ今、事故紛争処理センターで、協議中

2018年6月下旬妻が交通事故に遭いました。
事故の内容は、追突で、過失割合は、妻が0 相手方が100です。
診断書には頚椎捻挫 および、吐き気、めまい、動悸ありと、なっていました。
事故の翌日から病院に通い、10月末に病院で終了といたしました。
通院実日数は75日
総治療期間 136日となっております。
妻は、専業主婦です。
慰謝料については、734000円と妥当な金額なのですが、給与損害で、納得のいかない金額になっております。
休業損害なのですが、私の考えは、実日数に、賃金センサスより出された1日辺り、10300円を乗じた金額、772500円を請求したいと、言ったのですか、紛争センターでは、自賠責金額、5700を乗じた金額、427500円が妥当ではないかと言っております。
この金額に納得いかないのであれば、妻の約4ヶ月間の家での状態等を明確にした書類を提出してほしいとの事でした。
この書類は、必要ですか?
こちらの書き方次第で、左右されるのは、納得いかないです。
先生方は、どうお考えでしょうか…

今1回呼ばれ、私だけの聞き取り、次回より保険会社も来るみたいです。

結果次第では、控訴を考えております。
よろしくお願い致しましす。
相談者(736534)の相談

みんなの回答

岡田 正樹
岡田 正樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県4 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
1 休業損害の基礎日額について斡旋委員の提案に納得ができないというご相談ですね。
2 専業主婦というと家事従事者としての休業損害になりますが,実態の把握が難しく斡旋委員の「妻の約4ヶ月間の家での状態等を明確にした書類」を提出するようにとの要請はよくあることです。
3 基礎日額の提案が御相談者の賃金センサスによるとの主張に対して俗に言うところの主婦休損5700円であることに納得がいかないと言うことですが,センターでは事実認定が裁判所のような証拠に基づいた判断ができないため保険会社側を説得しやすいそのような自賠責基準を持ち出すのです。ご指摘の賃金センサスは訴訟では休業損害算出として用いるのが一般です。
センターと訴訟との違いは家事労働の就労不能あるいは制限の実態が尋問を含めた証拠調べができず双方を拘束する判決が出せるかどうかから由来します。
家事労働について,受傷した部位や年齢,治療内容によって就労制限の状態が異なると考えられますが,家族構成についても他の家族も家事をしていた事案とそうでない事案があり,さらに育児や介護まで行っている場合等様々です。
4 そこで,自賠責基準を超える金額というのであれば家事労働の実態を証明というレベルまで行かなくとも実態の把握をさせて欲しいというのは,保険会社を説得する委員の立場としてはある意味ではやむを得ないのです。
それに対しては,応じるべきであると思います。
5 応じる場合に,重要な点は,事故前の奥様が担っていた家事の具体的内容と事故後にできなくなったもを明らかにすること,そしてその代替として御相談者がやらざるを得なくなったものを示すことです。さらに通院日には家事にどのような支障があったかも具体的に触れるといいと思います。
6 このような書類を提出しても不調となる可能性もあり得ます。
その場合にこれはおそらくセンターの審査会移行のことと思いますが,この場合に調停案より高くなることもあり得ますが,逆にそのままであったり,下がったりする可能性もあります。
私のあくまでも個人的な印象ですが,審査委員にもちろんよりますが,斡旋委員提案よりも裁定の方が近年厳しい傾向にあるようです。
あるいは,審査を取り下げて訴訟によると言うことも一案かと思います。

2018年12月03日 10時20分

この投稿は、2018年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【職業別】交通事故の被害にあったときに補償される休業損害の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

交通事故で頚椎捻挫…治療費打切りや後遺障害が非該当だった場合の対処法

交通事故で頚椎捻挫と診断された場合に、まだ治療中であるにもかかわらず、保険会社から治療費を打ち切ると言われる場合があります。また、後遺障害等...

【交通事故】頚椎捻挫の治療中に保険会社から治療費打切られたときの対処法

交通事故で身体に強い衝撃を受けた場合に、頚椎捻挫と診断されることがあります。頚椎捻挫の治療中に、保険会社から「治療費を打ち切る」と告げられた...

やること診断

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 交通事故にて頚椎捻挫に

    交通事故で頚椎捻挫になりました。頚椎ヘルニアも出たらしく、手の痺れや鈍痛が酷い状態です。 一方的に向こうが悪い事故なんですが保険の対応についてお聞きしたいです。休業補償を貰い3カ月たったんですが、この先も病院に通うためには休むか早退しなければならないんですが、その分は出せませんと言われました。これは補償して貰っ...

  • 交通事故の休業損害。賃金センサスからの計算方法について。

    自営業をしているのですが、交通事故で2ヶ月ほど休みました。恥ずかしながら確定申告をしてませんでした。 私は37歳男性ですが、男性では542万8700円のようです。 この場合の計算ですが、542万8700円÷365=14873円。14873円に休んだ60日をかけて、89万2380円という計算でよいのでしょうか? 60日のうち何日かは休...

  • 9:0の交通事故の休業損害について

    家事従事者であり勤労者でありますが、私自身の会社で休業損害の書類を作成してもらえず、家事従事者として休業損害を認めてもらいました。 通院日数119日 総治療期間212日 休業損害51日認定 仕事はほぼ1ヶ月休業しましたが、家事従事者として休業損害を頂いていたので50日認定になりました。 休業中の1ヶ月で支払いがかなり...

  • 交通事故の慰謝料と休業損害

    交通事故の慰謝料と休業損害の裁判基準の金額教えてください 車で信号待ちで停止した所に追突されました 過失0 専業主婦 整形外科 治療期間250日 通院日数150日 傷病名 頚椎捻挫 外傷性腰椎椎間板ヘルニア 休業損害は下記金額で認められますか? 何日認められますか? 平成23年度賃金センサス  女性労働者...

  • 自営業の休業損害。5700円でしょうか?

    交通事故の休業損害について教えてください 男性 34歳 自営業 洋服販売 車で信号待ちで停止した所に追突されましたので過失0になります 治療期間290日 通院日数140日 傷病名 頚椎捻挫 腰椎捻挫 前年度の確定申告が赤字だったのですが休業損害はもらえるのでしょうか?教えてください。 認められるとしたら1日...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。