休業補償について

労働災害にあい労災認定されました。休業補償で給料の8割が補償されていますが、残りの2割は会社に請求できるのでしょうか?
2011年07月30日 17時35分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
できることもあります。お近くの弁護士会の法律相談でご相談ください。

2011年07月31日 00時44分

この投稿は、2011年07月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【職業別】交通事故の被害にあったときに補償される休業損害の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【労災保険】過労で倒れた場合に治療費や休業損害を補償してもらえるケース

長時間労働などの過労により脳梗塞などの脳疾患や心筋梗塞などの心疾患となった場合、過労死と同じように、労災保険を利用できるケースがあります。労...

請負や業務委託でも労災の補償を受けられるケースとは

通勤中や勤務中にケガをしたり、長時間労働でうつ病を患うなど病気にかかったりしてしまった場合、会社の従業員であれば労災保険から治療費を補償して...

【交通事故】「休業損害証明書」とは? 取得方法と記入のポイント

交通事故のケガやその治療のために仕事を休んで収入が減った場合、その分のお金を保険会社に請求することができます。その際、サラリーマンなどの給与...

【交通事故の休業損害】被害者が給与所得者だった場合の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 労災による休業補償

    長時間労働が原因で精神疾患になり労災認定されました。 休職し労災の休業補償給付を受けていたのですが、 医師から「そろそろ大丈夫だから復職を考えるように」と言われ、 労働基準監督署からは「医師から復職可能と言われているので、それ以降の休業補償は出ない。申請すると、いつ復職可能と言われたか調べて、その日付によって...

  • 損害賠償と休暇と回答内容の見解について

    1>有給休暇で行く必要はなく、休んでも休業補償を求めることができます。 有休を使用して賃金をもらい、後に、休業補償を賠償請求に含めて会社にすることもできます。 2>有給休暇を使う必要はなく(自発的に使ってしまえば権利放棄となります)、あくまで労災からでない休業補償となります。有給は一日も減りません。 過...

  • 休業補償給付の待機期間

    現在は労災の療養費と休業補償を請求してる最中です。 休業補償は4日目からしか支給されません。 そこで休業してから3日間は会社が補償するとの事をネットで調べて分かりました。 これは労災が認定される前でも会社が支給してくれるのでしょうか。 労働者が直接、会社へ請求していいのでしょうか。

  • 労働者災害補償給付。休業補償は打ち切りになるのでしょうか?

    休業中、休業補償給付中の期間を利用して資格や 車の免許等を取得するため合宿にいっても大丈夫ですか? 休業補償は打ち切りになるのでしょうか?

  • 自動車事故の休業補償について

    自動車事故の休業損害について 追突事故を起こし、自らもむち打ちの症状により病院に通う。 休業補償について保険会社の代理店に相談したところ、休業をしていなくても書類だけそろっていれば休業補償が出るので出してみるようにとのことで休業補償申告書を提出。 給料と休業補償の両方が振り込まれる。休業補償は2か月分受け取っ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。