自動車事故の休業補償について

自動車事故の休業損害について

追突事故を起こし、自らもむち打ちの症状により病院に通う。
休業補償について保険会社の代理店に相談したところ、休業をしていなくても書類だけそろっていれば休業補償が出るので出してみるようにとのことで休業補償申告書を提出。
給料と休業補償の両方が振り込まれる。休業補償は2か月分受け取ったが、満額ではない。

3ヵ月目の休業補償を請求し、取り下げをした直後に、代理店から連絡が入り、やはり事故の内容から休業補償の請求はおかしいので、保険会社が弁護士に相談しているとの連絡を受ける。
休業補償の申請は独断でしたことであり、会社は認識していないので、自分個人の責任において収めたい。

このような場合、どのような処分になるでしょうか。受領した休業補償全額を返済し、示談が成立すれば逮捕されずに済みますか。
2017年05月22日 15時13分

みんなの回答

近藤 公人
近藤 公人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県2
ベストアンサー
ありがとう
 詐欺に該当します。全額返済して示談が成立した場合、事件を認めていることになり、逮捕される可能性は低いと思います。あくまでも低いとしか言えません。
 示談ができるのであれば、その中で、刑事告訴までしないと書いてもらう必要があるでしょう。

2017年05月22日 18時09分

この投稿は、2017年05月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

【職業別】交通事故の被害にあったときに補償される休業損害の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通事故】自賠責保険で支払われる休業損害の金額と計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通事故】「休業損害証明書」とは? 取得方法と記入のポイント

交通事故のケガやその治療のために仕事を休んで収入が減った場合、その分のお金を保険会社に請求することができます。その際、サラリーマンなどの給与...

【交通事故の休業損害】被害者が学生だった場合の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通事故の休業損害】被害者が失業者だった場合の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

この相談に近い法律相談

  • 休業補償について

    労働災害にあい労災認定されました。休業補償で給料の8割が補償されていますが、残りの2割は会社に請求できるのでしょうか?

  • 労働者災害補償給付。休業補償は打ち切りになるのでしょうか?

    休業中、休業補償給付中の期間を利用して資格や 車の免許等を取得するため合宿にいっても大丈夫ですか? 休業補償は打ち切りになるのでしょうか?

  • 労災、休業補償中に離職したら補償は受けられなくなるのでしょうか?

    労災で休業補償をもらっておりますが、途中で会社を離職したら補償はうけられないのでしょう?

  • 労災による休業補償

    長時間労働が原因で精神疾患になり労災認定されました。 休職し労災の休業補償給付を受けていたのですが、 医師から「そろそろ大丈夫だから復職を考えるように」と言われ、 労働基準監督署からは「医師から復職可能と言われているので、それ以降の休業補償は出ない。申請すると、いつ復職可能と言われたか調べて、その日付によって...

  • 診断書内容による休業補償の違い

    交通事故で0対100の被害者です。 医師診断書は「~~2週間の加療を要する見込み。」との記載となっております。現在は仕事を休んで4日目です。 業務中の事故であり、休業補償と労災について会社に聞いたところ、「診断書は加療であり、安静ではないので休業補償は会社からは出せない。」とのことでした。 相手方保険会社からは「...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  2. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  3. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  4. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  5. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  6. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  7. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。