交通事故での休業補償について

いつもお世話になります。数ヶ月前に社用車で仕事中に事故にあいました。整形外科と接骨院に通い治療の方はもう終わりました。そこで労災に休業補償の申請をしようと思うのですが、主治医に治療期間を書いてもらう欄があります。やはり医師免許のある整形外科医に書いてもらったほうが労災は認めてくれやすいものでしょうか?回答よろしくお願いいたします
2016年08月29日 11時56分

みんなの回答

三野 久光
三野 久光 弁護士
交通事故に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
診断書・診療報酬明細書は治療費のかかったことの証明であり、医者・整骨院どちらも作成してくれます。休業補償に必要な休業証明書は勤務会社が作成するものです。治療費は整形外科のみならず整骨院でも作成してくれますが、ただ整骨院で治療を受けることが原則医者の承認がいるとされています。このことと休業補償は別です。休損が医者の診断なら認められ、整骨院ならダメという傾向があるわけではないと思います。要するに、働けない状態か否かです。
よくもめるのが、会社が被害者の経営する個人会社であるために、本当に休業したか不明という場合です。相手保険会社の担当に連絡しておかないともめます。

2016年08月29日 12時26分

相談者
回答ありがうございます。接骨院も医師の指示のもと通っていました。診療明細ではなく休業補償の労災にある医師の欄ですが、接骨院の先生のほうが頼みやすいもので。医師や接骨院に書いてもらった期間は打撲なのでも必ずおりるものなんですかね?

2016年08月30日 11時58分

三野 久光
三野 久光 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
医者の方がいいでしょう。書けないと言われたら整骨の先生に書いてもらうしかないでしょう。
打撲でも部位や症状によります。数日なら出るが、長いと否定されることがあります。

2016年08月30日 12時28分

相談者
接骨院は一週間に3回位で整形は2週間に一回位にでした。その場合は整形の方は治療の必要性がないという風にとられたりはないでしょうか?そうなんですね。腕なんですがだるみとしびれでとても仕事どころではありませんでした。やはり1ヶ月補償してもらうのは厳しいでしょうかね?

2016年08月30日 15時21分

三野 久光
三野 久光 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
まず医者に書いてもらいたいと相談する。断られたら、整骨院に相談する。
という方針でやってみてください。それが最善です。

2016年08月30日 15時48分

相談者
分かりました。回答ありがうございます。あとお聞きしたいんですが治療費は損保に支払ってもらっていたんですが、この費用というのは私が示談書にサインをしない限り損保は自賠責に費用を請求することはできないんですか?

2016年08月30日 16時09分

三野 久光
三野 久光 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
そんなことはありません。支払をしたら自賠に請求(これを求償と言います)できるのですが、加害者の任意保険は被害者に示談等で自賠分も一括して支払うために、最後まで求償しないでおくことが多いということです。求償する加害者分は被害者は請求してももらえませんので、保険会社は急いで求償しません。。

2016年08月30日 16時34分

相談者
そうなんですね。でしたらこのまま休業損害が折り合いがつかず時効がきたとしても損保はとりっぱぐれがないということになるんですね?

2016年08月30日 17時07分

三野 久光
三野 久光 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
損保は被害者や被害者に代わって病院に払った分(ただし、120万が限度)についてとりっぱぐれしませんが、本来被害者にはそれ以上支払うことになっています。それで上乗せ保険と言われています。自賠が支払うより以下の金額で示談することは任意保険会社には認められていません。

2016年08月30日 17時37分

この投稿は、2016年08月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【職業別】交通事故の被害にあったときに補償される休業損害の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【労災保険】過労で倒れた場合に治療費や休業損害を補償してもらえるケース

長時間労働などの過労により脳梗塞などの脳疾患や心筋梗塞などの心疾患となった場合、過労死と同じように、労災保険を利用できるケースがあります。労...

【交通事故】整骨院・接骨院の費用も保険会社に請求できる?

交通事故の被害に遭ってケガをした場合、加害者側の保険会社に対して、治療にかかったお金を請求することができます。では、病院だけではなく整骨院に...

【交通事故】接骨院や整骨院の施術費用を保険会社に支払ってもらえる?

交通事故で打撲やしびれなどの症状が出た場合は、病院での治療のほかに、接骨院や整骨院を利用したいと考える人もいるでしょう。交通事故のケガを治す...

【交通事故】ケガの治療は整骨院がメイン、後遺障害等級認定に影響ある?

交通事故で負ったケガの治療を、病院ではなく整骨院で受けている人もいるでしょう。後遺障害等級認定を受けるにあたって、整骨院に通院していたことは...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 交通事故での労災休業補償について

    いつもお世話になります。仕事中に交通事故にあい先日治療をおえて労災に休業補償の申請したいとおもっています。そこで質問があるのですが医師の証明する欄がありますが、やはり接骨院の先生に書いてもらうより医師免許のある整形の先生に書いてもらったほうが労災の審査はとおりやすいとかあるのでしょうか?また証明してもらえば今回...

  • 交通事故における人身傷害補償

    交通事故における人身傷害補償について質問です。 交通事故にあい、整形外科で治療を行っていましたが、 痛みが軽微になり慢性化してきたので、事故での治療としては一旦終了し、 残りは健康保険を使って受診しましょうと、医師の方から話をされました。 それ自体は構わないのですが、事故治療の診察最終日に一週間分の痛み止め...

  • 労災の一旦復帰後の休業補償について

    昨年11月、主人が業務中に膝蓋骨を骨折し、入院と療養で9ヵ月間休業補償を受給していました。今年の8月から復帰していますが、水が溜まったり関節炎が起きたりして、ぽつぽつと休んでいる状態です。まだ医師からは「完治」とは言われていないので、治療費について労災保険が適用されていますが、ぽつぽつと休んだ(通院日含む)日数...

  • 交通事故での休業補償について

    交通事故での休業補償にて質問があります。1ヶ月前仕事中事故にあい全治1週間の打撲で会社を休んでいます。たかが打撲などすぐ治ると思っていたら痛くて腕があがらず力仕事の為休んでいます。やはり補償は診断の一週間しかおりないんでしょうか?回答宜しくお願いします。

  • 慰謝料。医療過誤も後遺症は交通事故と一緒ですか?

    昨年、7月に左手首の正中神経を整形外科の全面医療ミスで切断されてしまいました。 1週間の入院と3週間のギプス生活(退院後10日程で職場復帰しました)。いまだに、月に一度経過観察のため、ミスした病院ではなく、手術した病院に通院してます。 とりあえず、一年間治療を続けて症状が固定してから話し合いましょうという話しになってます。...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。