休業補償の申請

1ヶ月間休業し、休業補償給付を受けました。

軽作業なら…という条件で、週2日の勤務で職場に復帰したのですが、
週5日の通院を医師より指示されています。

休業補償給付の中に、「一部について労働した日」という文言があり、
労基署に問い合わせたところ、
?業務上の怪我
?療養で働けない
?賃金を受けていない
この3つの条件に当てはまるので支給対象です。と言われたのですが、
会社が勤務の証明を拒みました。

労基署に会社との交渉を依頼したのですが、
会社から、「勤務実態が1日でもあったら支給はされない。
労基署も支給できないと言っていたので申請はできない」
と言われました。

申請をするかしないかは、本人の自由だと思うのですが、
そもそも申請すらできないような案件なのか。
また、労基署からの連絡がなく申請が却下されることはあるのでしょうか。

詳しい方教えてください。
2010年09月16日 11時10分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
ご自身で労基署に確認することはできないのですか?

2010年09月16日 11時24分

この投稿は、2010年09月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【職業別】交通事故の被害にあったときに補償される休業損害の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【労災保険】過労で倒れた場合に治療費や休業損害を補償してもらえるケース

長時間労働などの過労により脳梗塞などの脳疾患や心筋梗塞などの心疾患となった場合、過労死と同じように、労災保険を利用できるケースがあります。労...

【交通事故】「休業損害証明書」とは? 取得方法と記入のポイント

交通事故のケガやその治療のために仕事を休んで収入が減った場合、その分のお金を保険会社に請求することができます。その際、サラリーマンなどの給与...

産休・育休中に利用できるお金の制度 | 出産手当金や育児休業給付金の仕組み

産休・育休中、多くの企業では給料が発生しません。そのためお金のやりくりを不安に思う人もいるでしょう。この記事では、出産産休・育休中に利用でき...

育児や介護を理由に休業したい人がおさえておくべき法的知識

「子育てや家族の介護などを理由に仕事から離れたい…でも将来的には仕事に復帰したい」。そうした希望を持つ方には、仕事を休業・休暇を取得することを...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 労災&休業補償給付申請について

    労災申請&休業補償給付申請について 今は会社を通じて労災の申請をしてるところでが少し分からない事がああるので質問させてください。 先日、会社から連絡があって今は社会保険労務士?と書類を作成してる最中とも事。 少し質問されてから今週中には作成した書類を自宅まで送付してくれるようです。 それを持って病院に行けばいい...

  • 有給休暇の変更について

    定年退職して再雇用契約を交わした社員に対しての相談です。 当社は、夏期休暇を交代制で割り当てて、会社自体は休まず営業をしています。その社員は、夏期休暇を2日延長して、有休休暇届を出してきました。会社としては、業務に支障が出ないように夏期休暇を調整しているため、別の日に変更してくださいと要求したところ、労働基準法...

  • 裁量労働制における深夜勤務、休日勤務について

    労働者代表をしている者です。今回、裁量労働制が導入されることになり労使協定を締結しなければなりません。 会社から提示されたみなし労働時間は1日9時間で、裁量労働手当ての支給は1.平日時間外勤務40時間分 2.深夜勤務15時間分 3.休日勤務10時間分。 深夜勤務、休日勤務を行う場合は事前申請して承認を得ること となっています。...

  • 休業補償給付について

    4/24、主人が現場で作業中、指を負傷しました。 直ぐに、会社の方で病院へ連れて行ってくださり、病院から『労災』の手続きをするよう促され、療養給付の手続きはしていただけたのですが、休業補償給付について、なかなか話が出ないものですから会社に問い合わせてみたところ『身分が臨時だから、該当しない』との返答でした。 勤務...

  • 労働基準法26条について

     労働基準法第26条についてお尋ねします。  昨年、退職した従業員が休業補償の支払いを求め、労働基準監督署に訴えました。結果は上司から話だけですが、当社は建設関連の仕事であり、季節工員(繁忙期と閑散期があります)と同じな職種であるため、労働基準監督署が認めて休業補償を支払わなくてもよい。と聞きました。 退職者の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。