むちうちの休業補償期間

よろしくお願いします。

1月の末に相手の信号無視で交通事故を起こしました。
片側1車線の交差点内で、自車の左側面に衝突され、そのまま自車は右角の店舗に突っ込み大破で全損です。

ハンドルに下顎をぶつけたために頸椎捻挫になりました。
当初から首と背中に痛みがあり左手がしびれています。
事故後は整形外科に通院していますが、事故後1か月してから耐え難いほどの痛みに変わり、
自律神経の不調も顕著になってきてペインクリニックを受診したところ
バレ・リュー症候群らしいと診断されました。
まだ神経ブロック注射はしていません。
整形外科ではMRI撮影の結果から、頸椎ヘルニアだと診断をされています。
神経根症かも知れないようです。

普通に生活していてもとても痛いし、
仕事が歯科助手で、うつむく仕事ばかりなので職場復帰なんて無理です。
むちうちだと休業補償は3か月だと聞きましたが、
私のように、痛くて仕事が出来ない状態でも、休業補償の打ち切りは我慢しなくてはいけないのでしょうか。
2013年03月14日 14時59分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
「むちうちだと3か月しか休業補償がでない」という決まりはありません。重傷ではないむちうちだと、医師の経験上も3か月もすれば治癒するだろうといわれているので、そのような話がでることがあります。
しかし、個別の事案では、治癒(またはそれ以上治らない後遺症がのこった場合はそれ以上治らないことが判明した時点:症状固定)までは、休業損害について賠償を求めることができます。
ただし、現実問題としては、保険会社としては、最終的な支払額を予想して、治療途中であっても休業補償を打ち切るという通告をしてくることがあり、それは交渉をしても結論が変わらないことがあります。
しかし、もし裁判をした場合などで、治療期間がそれよりも長く認められれば、休業補償はそれ以降も認められます。従って、その意味では保険会社が現時点で打ち切りをしても、その後も支払ってもらえる可能性は十分あります。(もっとも、実際に賠償される時期は、後になるのでそれまで生活費がどこからも出ないという不利益はありますが)

2013年03月14日 15時09分

相談者
ありがとうございます。

決まってはいなくても、暗黙の了解みたいなもので3か月でうちきられるんですね。

裁判までする気はないのですが、弁護士さんを頼んだ時に日数を増やして頂こうと思います。

2013年03月14日 17時11分

関口 郷思
関口 郷思 弁護士
ありがとう
治療中の段階で弁護士が介入し,治療期間や休業補償の延長を求める交渉を行うことはよくあります。

その際には,交渉時点までの症状の内容や通院状況が重要な事実となりますので,保険会社が打切りを打診してきているのであれば,早めに弁護士に相談することをお勧めします。
(例えば,保険会社による打切りの通告に従い通院をやめてしまうと,交渉または訴訟で,通院をやめた以降の賠償を一切請求できなくなることが多いです。)

2013年03月22日 20時01分

相談者
ありがとうございます。
弁護士さんに依頼すれば、
休業補償の延長の交渉をして頂けるのですね。
痛みとしびれがあり、治療をやめるなんてありえないので、
万が一、保険屋さんから治療の打ち切りとか言われたら、
健康保険を使って治療を続けるつもりです。

2013年03月22日 22時23分

この投稿は、2013年03月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,810名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【職業別】交通事故の被害にあったときに補償される休業損害の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 医療過誤の証明と損害賠償

    2年半前ある大学病院で股関節唇損傷の治療でブロック注射を腰と股関節に計4回うち、(3回目股関節1月8日、4回目腰1月10日)その後12日に腰と股関節の筋肉がズレる感覚があり、車でバツクするときに身体をねじった時お尻の下で神経を踏みつけた異常な痛みで5分も座れなくなり、背中の裏がピリピリして坐骨神経痛と下半身の感覚異常で2度救...

  • 医療ミスと病名

    先日の投書でもかいたのですが、長くなりますが経緯をお話ししますと、2年前に膝の痛みがありk病院で腰の手術するかペインにいくか?と言われ大学病院のペインにいき膝の痛みが腰か股関節唇か調べる為腰と股関節唇にブロック注射をそれぞれ1回して2回目の股関節注射の後、翌日、家で軽いストレッチしていたら左足の感覚がなくなり慌てて...

  • 交通事故 後遺傷害認定について

    はじめまして、 交通事故後遺傷害についてお伺いしたい事がありメールにて問い合わせいたします。 昨年12月に自動車と自動車の交通事故をしてしまいました。 過失割合は今の所、8対2で被害者側です。 事故形態は私が直進で、相手が展開です。 車両は全損です。 お聞きしたいところはここからです。 受傷時から右腰部痛と右...

  • 休業補償を途中で打ちきりに

    24年12月に交通事故をおこしました。相手の過失が7で私が3の事故です。 交差点で相手が右から直進で私の右後ろ側にぶつかり、私の車は半回転強で停止、私はそのまま救急車で運ばれ頸部挫傷、背部挫傷、右大腿挫傷、2週間の加療でした。 しかし、もともと関節リウマチがあり、症状はそれほどなかったのですが、事故直後MRIで...

  • 頸椎低侵襲術のやり直しの結果、身体に麻痺症状が出ました。

    先週に頸椎症性脊髄症の手術を受けました。この病院は低侵襲が売りで術後数時間で歩行可能で3日で退院出来と聞き、怖かったですが手術を受けました。ところが術後背中に激痛が起こり退院どころか痛くて座る事も出来なくなりました。その他は異常無し。執刀医の先生のによると術後必要な背中のカテーテルが原因と思います。という事でし...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。