労災事故の示談金について

現在酪農業を個人事業主として営んでおりますが、
2年前に従業員が仕事上の事故で足の指を3本切断しました。
(親指、人差し指、中指 第一関節)
等級は11等級です。
事故当時、労災には加入しておりませんでした。
従業員より500万を支払うよう請求をうけておりますが、
この金額は妥当な金額でしょうか。
事故当時は治療費、休業補償のみ自腹にて支払っております。
相手も訴訟などではなく、示談金として話を済ませたいとかんがえており、
私どもとしても金額に妥当性があれば、お支払いする予定です。
ご教授の程宜しくお願いいたします。

相手方諸情報
・男性
・31歳
・仕事上の事故(仕事時、断裁機にて足を引き込まれてしまった)
・事故当時、労災未加入
・今までの支払い金額→治療費、休業補償のみ
・後遺障害 11等級
2013年03月11日 14時23分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
相手方の方の将来の収入をどう見るかによりますが、決して不相当に高額とまでは言えないように思われます。
治療費、休業補償をお支払い済みとの前提ですと、残るは後遺症逸失利益、後遺症慰謝料となると思われますが、後遺障害等級11級ですと、交通事故の実務では20パーセントの労働能力を将来にわたって(67歳まで)喪失したとみられますので、複利計算をして現在価値に引きなおしたとしても、それなりの数字になるように思われます。かつ、後遺障害11等級の慰謝料自体が420万円というのが、交通事故における通常の扱いです。

ただ、契約書を作るときには、「これですべて終わり」という趣旨であれば、それをきちんと明確にしないといけないと思われますので、文案等作成するなどしたうえでお近くの法テラス等の相談にいかれてはどうかと思います。

2013年03月11日 16時30分

相談者
早急なご回答誠にありがとうございます。
後遺症逸失利益についての算出方法を確認させて頂きたいのですが、相手方が年齢31歳、月収20万であった場合、
20万×12ヶ月×36年間×20%=\17,280,000
という金額になるのでしょうか。
ご教授の程宜しくお願いいたします。

2013年03月12日 17時50分

弁護士A
ありがとう
う~ん、前にも書きました通り、ここの質問文で現れていない事情とかが影響することもありますから、できれば法テラス等へ相談に行かれたほうがいいですよ。

ただ、追加質問された内容にとりあえずお答えします。ちょっと説明も加わりますが。
裁判では、将来にわたっての損害を計算するとき「複利計算」という考え方を使います。
たとえば、年利が5パーセントだとすれば、今100万円もらえば、一年後には105万円になります。2年後には110万2500円になります・・・という感じです。
ある意味、これを「逆算」するような、ライプニッツ計算法という方法を使うのですが、それによると、36年間分の数字を合計した数が、「16.5469」になります。
そのため、20万×12ヶ月×「16.5469」×20% となるでしょう(計算については、ご自身でお願いいたします。)。

2013年03月12日 19時03分

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
あとは、そうですね・・・問題となるのは、
「そうした損害全部に対して、従業員の過失が何割ほどあるのか」というところが、損害額とは異なり、裁判だと大きな問題になると思います。
ただ、これは①事故状況を詳しく知らないとあいまいな回答ができないこと(そして弁護士も裁判官も、酪農業に詳しくない)と、②労災事故自体が裁判にまでなり、判例雑誌等に掲載される数が必ずしも多くはないので、裁判官によっても判断が変わる可能性が高く、そういう意味ではどなたも正確な回答を返しかねるところかもしれませんね。

2013年03月12日 19時20分

この投稿は、2013年03月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【職業別】交通事故の被害にあったときに補償される休業損害の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【労災保険】過労で倒れた場合に治療費や休業損害を補償してもらえるケース

長時間労働などの過労により脳梗塞などの脳疾患や心筋梗塞などの心疾患となった場合、過労死と同じように、労災保険を利用できるケースがあります。労...

足を骨折し痛みや可動域制限が残った…後遺障害等級認定を受けられる?

交通事故で足を骨折し、骨折自体は治っても、症状固定(これ以上治療を続けてもよくならない状態)後に痛みなどの症状が残った場合、後遺障害等級認定...

交通事故で肩関節に可動域制限が…後遺障害等級認定を受けられる?

交通事故で肩にケガをし、症状固定(これ以上治療を続けてもよくならない状態)後も可動域制限などの症状が残った場合、後遺障害等級認定を受けられる...

【労災保険】仕事や通勤によるケガや病気で後遺障害が残った場合の後遺障害等級認定の手続き

仕事や通勤によりケガや病気になったけれど、完治せずに症状が残ってしまった…。このような場合、後遺障害の認定を受ければ、労災保険から補償を受けら...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 損害賠償金の金額について

    接骨院にてカイロの治療を受けた所 肩に激痛がありその後、他の病院にて診察してもらったら腱板断裂との事でした。 そして入院、手術、休職となり現在でも手術から1年8カ月経ちますが肩の痛みがあり休職中です。6月に病院から症状固定といわれ、相手方の保険会社をとおして後遺障害を含む一切の損害賠償金とした形の示談書を受け取りま...

  • 被害者です。傷害で罰金刑30万円支払い義務が付いている方から最速で金銭を回収する方法を教えて下さい。

    示談、民事訴訟前の段階です。 ①加害者側の状態 1,留置所から出て来たばかり(出て来て2,3日) 1,財産がない、借金不可能(刑事罰の罰金をすぐ支払らえる金銭もありません) 1,本事件での責任として、治療費、休業補償、慰謝料をきちんと支払いをする意思があるとの事。 1,本事件での示談で折り合いが付かない場合、民事裁判を受...

  • 人身事故の損害賠償額算定について

    自転車に乗っていて後ろから車に追突され、病院に2回ほど通院し、診断書には全治10日とされましたが、少し後遺症が残っているため、10日目以降も仕事を休んでいます。大した事故ではないので自分で相手の保険会社と交渉しようと本を買って勉強しています。弁護士基準(赤本)で自賠責の請求をしようと損害額の算定をしていますが、入院で...

  • 交通事故 損害賠償請求

    一時損害賠償請求について 交差点加害者一時不停止で過失割合私が1加害者9 この事故により、脛椎捻挫、腰椎捻挫3週間通院の診断書で更に脚の痺れ痛に足の小指が四六時中ぐるぐると動いている状態。この脚については神経からなのか様子を見ながらの通院3週間経過。 とても現場作業、運転も出来ない状態。 仕事は自営業職人で、...

  • 傷害 示談 加害者側

    店の従業員と口論になりこちらが一方的に3回殴りました。 内容としては相手の日頃の仕事態度、従業員共有の社宅の掃除をしない為部屋から異臭が溢れ、他の従業員の生活に支障が出るからと再三掃除をお願いしてもしてくれない事の話し合いからです。 相手は先輩の私にヘラヘラしながら真面目に取り合おうとせず、開き直ってばかりで...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。