暴行事件の損害賠償について

暴行事件の被害者ですが、加害者は刑事裁判で罰金刑の処分を受けました。
当方としては医療費と休業補償として80万円を請求したいという旨の連絡を加害者にしたのですが、
まったく受け入れる様子はなく、その後検討した結果、民事裁判を起こそうと思っています。
金額は弁護士さんと相談して決めたいと思うのですが、
請求金額が80万円だとした場合、裁判費用と弁護士さんへの報酬はどの位かかるのでしょうか?
また、裁判の結果に関わらず費用は当方で負担しなければならないのでしょうか?
以上、よろしくお願い致します。
2012年12月19日 18時05分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
1 弁護士費用の算定方法について、タイムチャージ制(所要時間に応じて算定)ではなく、いわゆる着手金と成功報酬金の方式であるならば、旧日弁連基準によれば以下のとおりです(現在は廃止されており、各事務所毎に報酬規定を設けています)。

【着手金】

紛争の経済的利益が300万円以下なので、800,000×8%=64,000円と計算しますが、最低着手金が100,000円とされています(税抜き)。

【成功報酬金】

800,000円の経済的利益を得たとして、800,000×16%=128,000円(税抜き)

【裁判費用(実費)】

① 手数料(収入印紙)   8,000円
② 予納郵券(又は予納金) 5,000円前後(裁判所によって異なる)
その他の通信費・交通費等は弁護士に確認して下さい。

2 いずれの費用も、一旦は、ご自分で負担する必要があります。

ただ、損害賠償請求の場合、もともとの損害額の10%程度については、弁護士費用の負担を余儀なくされたことが損害であるとして認められるケースが多いです。
もちろん、この分も請求しなければ認められませんから、基本となる損害800,000円に、弁護士費用分80,000円を加算して、計880,000円を請求する必要があります(この場合、収入印紙代は9,000円になります)。

また、訴訟費用については、裁判の勝ち負けの割合に応じて、負担者が決められます。原告である貴方の請求が全て認容された場合には、訴訟費用は(全て)被告の負担とする、という形で判決に記載されます。
この訴訟費用は、上記1の①②のほか、出廷の日当、文書作成・提出費用など細かい金額が含まれますが、弁護士に依頼した費用は含まれません。
また、判決では、負担の割合が決められるだけですので、具体的な金額を確定させるためには、別途、訴訟費用確定処分の申立てをする必要があります(特別むずかしくはありませんが)。

2012年12月19日 19時42分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
このサイトの見積もり依頼を使った方がよいでしょうが、25万~40万円くらいではないでしょうか。
80万円ですと、請求額のパーセンテージと言うより、各事務所の最低報酬基準にかかってくるかと思います。事務所によりけりですので、これ以下の料金もあるかもしれません

2012年12月19日 19時42分

この投稿は、2012年12月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,702名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【職業別】交通事故の被害にあったときに補償される休業損害の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

暴行事件・暴行罪での慰謝料と示談金の相場

暴行事件を起こした加害者は、被害者に対して損害賠償の責任を負うこととなります。たとえ暴行罪として起訴されない場合でも、暴行したことが事実であ...

【労災保険】過労で倒れた場合に治療費や休業損害を補償してもらえるケース

長時間労働などの過労により脳梗塞などの脳疾患や心筋梗塞などの心疾患となった場合、過労死と同じように、労災保険を利用できるケースがあります。労...

暴行罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

暴行罪は、文字通り人に暴行を加えた場合に成立しますが、怪我をさせるには至っていないため、比較的軽い罪となります。ここでは、暴行罪ではどのよう...

【交通事故】自賠責保険で支払われる休業損害の金額と計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 弁護士費用について

    夫の不倫相手より夫に対し求償裁判を起こされそうです。 そこで弁護士費用についてですが、着手金と裁判費用と損害賠償請求等であれば損害賠償請求し、相手方より支払われた金額の2〜3割の報酬金というのが一般的だと聞いています。 お尋ねしたいのは、求償裁判において、共同不法行為の有責者である夫に対し、過失割合に基づき裁...

  • 至急お願いします。公立教師の不法行為について相談です。

    住居進入罪・傷害罪・強迫罪・詐欺罪の被害を受け担任の教師は、起訴され有罪判決が出ました。 執行猶予付の判決が出ました。 ところで国家賠償で提訴した場合の判決の出る金額的には行政書士は、50~90万円程度と言われましたが・・ 弁護士の先生方に経験上損害賠償について妥当な判決金額は概ねどれぐらいでしょうか?

  • 民事裁判と弁護士費用

    息子が被害にあった事件の加害者が保護観察になりました。 これから民事裁判を2件(もう一件の被害者家族と)でしようと思っています。 弁護士も一緒に頼もうと話していますが、弁護士費用の平均額と民事裁判での損害賠償で取れる平均はどれくらいですか? なるべくなら2件同じ弁護士で損害賠償も1件あたりの金額を教えていただきたいです...

  • 裁判での追加請求

    裁判中です。慰謝料の増額請求を考えています。委任弁護士にどのくらい払いますのが相場でしょうか!?今まで着手65万円。相手から反訴されたので35万円払ってます。裁判は婚約不履行と貸し金と損害賠償です。請求は2300万円です。委任弁護士は相場より高い気持ちがしますので、こちらで聞く所存です。

  • 弁護士費用について

    裁判が終了し双方和解となりました。 訴訟内容は ①相手側が残業代未払900万請求 ②当方側が逆訴訟して社内物品横領で900万損害賠償請求 裁判判決前に裁判官から①相手側の請求は認められず却下されましたが 当方側に和解するよう勧められ渋々承諾しました。 よって裁判は終わりましたが当方の弁護士から高額な請求書がきました。 ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。