交通事故の裁判での請求金額

交通事故の被害に遭い、2017年5月頭から12月末まで右腕打撲で約150日通院し、その後、保険会社に診療費用を打ち切られた後自費で月一ペースで現在も通院中です。
裁判になり、裁判官から希望する請求金額を提示してくださいと言われました。
弁護士は、お願いせずに自分で話をしています。
交通費、自費治療費の他にこれからの治療費等の計算の仕方がわかりません。
それらを含めた総額請求金額または、金額を出す方法を教えていただけませんか。
b4_5f51さん
2018年10月23日 04時05分

みんなの回答

岡村 善郎
岡村 善郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県1
ありがとう
治療の程度,年収(休業損害)などの要素,過失相殺するべき要素があるのかなどの要素が不明ですと,お答えのしようがありません。

お近くの法律事務所に事件を依頼するかあるいは損害額の計算だけでも御願いされてはいかがでしょうか。

2018年10月23日 04時24分

b4_5f51 さん (質問者)
ありがとうございます。
年収は520万で休業補償は、裁判で休んでる三日間以外はありません。
事故の内容は、荷物積載貨物が右側に停車中、その車両の横を通過中に自車車両の前に積載荷物が転落してき、それに乗り上げ、ブレーキによりシートバルトで右肩を圧迫し負傷しました。
車両損害は100:0で示談成立しています。
治療は痛み止め薬と湿布を月一でもらってます。
よろしくお願いいたします。

2018年10月23日 04時38分

坂野 史子
坂野 史子 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 静岡県1 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
・傷害慰謝料は5月から12月までの8カ月で,通院のみですと103万円(赤本別表Ⅱ)。
もっとも通院頻度によって実通院日数の3倍程度を期間の目安とする場合もあります。
・休業損害は,休業損害証明書記載の金額から1日分を算出し,3日分を出すか,年収520万円/365日×3日で算出する方法があります。

弁護士会の相談等もありますので,1度弁護士にきちんと相談された方がよろしいかと思います。

2018年10月23日 09時03分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 交通事故に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
お困りかと思いますので、お答えいたします。
交通事故においては、これ以上改善が見込めないといういわゆる症状固定時期までの治療費、交通費、休業損害、入通院慰謝料などが請求でき、後遺障害が認定されれば、逸失利益や、後遺障害慰謝料などが認められることになります。これらには、いわゆる裁判基準というものがあって、概ねの計算方法などが定まっています。例えば入通院慰謝料であれば、「入通院慰謝料 算定表」で検索して頂ければと思います。もっとも、これらの計算は、弁護士に面談相談のうえ、概算のアドバイスを受けておかれた方がいいようにも思いますね。
一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

2018年10月23日 09時10分

b4_5f51 さん (質問者)
ありがとうございます。
担当医師に相談しましたが、MRIでも箇所を特定出来ないと言われ後遺障害認定は難しいと言われました。今現在も、痛み止め、湿布が必要な日が数日あります。
この場合の今後の先々の治療費等はどういう風に考えて請求計算するのでしょうか?
それとも、請求出来ないのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

2018年10月24日 17時20分

坂野 史子
坂野 史子 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 静岡県1 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
MRIで特定できなくても,14級9号の局部に神経症状を残すものとして,後遺障害が認められる場合もないわけではありませんので,できれば交通事故に詳しい弁護士に相談してください。

後遺障害が認められない場合は,治療が終了すると,治療費は請求できなくなります。

治療の終了についても,主治医とよく相談をして決めてください。相手方保険会社が認めるかどうかという点はありますが,治療終了までは後遺障害が認められない場合であっても,治療費は損害賠償額に含まれます。

色々疑問点があるようですし,保険会社の対応も様々ですので,1度弁護士に直接相談することをおすすめいたします。

2018年10月24日 17時58分

この投稿は、2018年10月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

選んで簡単!

交通事故_やること診断イラスト

被害に遭われた方が
今するべきことがわかります
やること診断

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】保険会社が治療費を打ち切る理由と打ち切られた場合の対処法

交通事故でむちうちになった場合、保険会社との間で治療費の打切りをめぐってトラブルになるケースがあるようです。今回は、むちうちで治療費が打ち切...

保険会社から治療費を打ち切られた場合の対処法…弁護士Q&Aまとめ

交通事故で負ったケガの治療をしている最中なのに、保険会社から治療費の支払いを打ち切られるケースがあります。まだ治療を続けたくても、応じなけれ...

保険会社の治療費打ち切り後も治療を続けたい場合に必要となる手続き

交通事故被害で負ったケガの治療中に、保険会社から治療費の支払いを打ち切ると宣告されることがあります。保険会社の判断に納得できず争いたくても、...

【交通事故】任意保険会社から「治療費打切り」を通告された場合の対処法

交通事故による怪我の治療中に、加害者側の任意保険会社が「治療費の支払いを打ち切る」と通告してくることがあります。この記事では、治療費の打ち切...

交通事故でケガを負った場合に保険会社から支払ってもらえる治療費の内容

交通事故で負ったケガを治療する際、その費用は加害者が加入する保険会社から支払ってもらうことが一般的です。ただし、治療の内容によっては保険会社...

この相談に近い法律相談

  • 自由診療での治療費の現在の合計金額をお医者さんに尋ねたのですが、

    事故により、現在むちうちと膝の痛みにより 整形外科へ自由診療での通院5ヶ月になります。 治療内容は、2日に1度程のペースで 基本的に牽引治療・ホットパック、 週一の診察・薬の処方を受けており、 初めにMRIとレントゲンの撮影を行いました。 何度かお世話になっている知り合いの弁護士がおりまして いちおう現在の経過...

  • 交通事故の治療費打ち切りについて

    事故してからあともう少しで半年がたつのですがいきなり治療費を打ち切ります。今後の治療費は実費でお願いします。と連絡がきました。 自費で行った分は示談の時に請求すれば返ってくるのでしょうか? また自費で行った分の慰謝料はもらえますか? よろしくお願いいたします。

  • 交通事故の治療費について

    バイクにひかれ交通事故にあいました。30歳女性です。足首の骨折で手術をうけましたが、足首のところに10㎝程の傷痕が残りそうです。傷痕を消すために皮膚科に通うことになったら治療費は相手の任意保険からでるのでしょうか?また傷痕が完全に消えなかった場合慰謝料の増額はあり得るのでしょうか?

  • 交通事故における治療費について

    先日父が交通事故にあいました。 保険会社からは、あと二ヶ月は治療認めますと言われてます。 ところが、医者にきくと、MRIなどは地腹ですなどといわれてしまいました。 これはどういうことなのでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

  • 交通事故の治療費を削減される

    整骨院を営んでいます。 交通事故の患者さんに要望もあり、必要も、あった為鎮痛用の冷却シート、クリームまた骨格の矯正ななどを提供しましたが一方的に認めず弁護士の方から金額提示と了承するようにとの通知がありました。 交通事故の治療費の基準があるのは、わかりますが どうしようもないものでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

治療費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。