自賠責の被害者請求について

今年の1月に県外で追突事故にあいました。
速度は30km未満で、バンパー部分が破損。
直ぐに警察に私が連絡して、その日に人身事故の調書まで作成して頂きました。
不意に追突されたので首に衝撃を受けて、むちうちになりました。
骨折はしていないと感じたので、地元の病院で受診させて欲しいと伝えたところ、警察の方から事故から3、4日以内に受診しないと事故との因果関係が認められなくなるとのお話ししたので、保険会社の同意も得て、それを守り受診して「頚椎捻挫、全治3週間」との診断結果でした。
診断書を警察に提出、人身事故と判断され受理。

保険会社に結果を伝え、治療を開始したいと伝えたところ、「軽度の事故の為、容認出来ないと加害者が言っている、被害者請求でやってください」と話があり、弁護士を通じて交渉しても、らちがあかず、自己負担で治療を続けました。
今年の5月にまた2件目の追突事故に巻き込まれたので、1件目の加害者に被害者請求をしました。

先日、結果が「被害者請求、非該当」との判断。
質問状にも正直に答え、参考資料があればとの話だったので、破損部画像、修理費用明細、ドライブレコーダー動画を添付したにも関わらず、非該当でした。

加害者は当初から、「当たっただけ」と説明して反省の感じもなく、警察に叱責される場面もあったくらいです。
また、「お話し合いは保険会社と進めますので連絡は結構です」と伝えたにも関わらず、見舞いの電話と言う割には「当たっただけなのに、むち打ちを装ってる」と言われ、私の気持ちも沈みました。

異議申し立てをする事となりますが、弁護士の先生も「書類に不備があったとは思えないし、初めてのケース」だとお話してました。

異議申し立てして、認められるのでしょうか?
加害者のごね得になりそうで、すごく不安です。
c4aeb1cさん
2018年08月20日 19時23分

みんなの回答

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県6 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
お困りのことと存じます。
大変ご心痛ですね。心中お察しいたします。

>異議申し立てして、認められるのでしょうか?
→一般論としては認められる可能性はありますが、被害者請求時に出していない資料(たとえば、意見書やカルテなど)を提出しなければ、覆ることは難しいでしょう。
なお、あなたが既に依頼している弁護士は、初めてだということのようですが、被害者請求の結果が非該当の場合に、異議申し立てをすることはよくあります。

2018年08月20日 22時03分

c4aeb1c さん (質問者)
アドバイスありがとうございます。

請求した際に、私が契約しています弁護士の先生には、支払請求書、事故証明書、事故発生状況報告書、診断書、診療報酬明細書、通院交通費明細書、休業損害証明書、源泉徴収票、印鑑証明書、委任状を揃えて提出したと報告がありました。

これ以外にも意見書やカルテ等が必要という事ですね。

また、ご質問で申し訳ないのですが、もし被害者請求が受理された後はどの様な流れになるのでしょうか?
私としましては、「むちうちを装ってる」と言われた事に対して許し難く、訴訟を起こしたいと考えております。
この件については警察署の交通課の方からと加害者側の保険会社にも事実を伝え、直接連絡しないように注意した事実があります。

泥沼にならないよう、いたずらに訴訟に持ち込む事はしない方がよろしいのでしょうか?

2018年08月21日 19時43分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県6 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
>私としましては、「むちうちを装ってる」と言われた事に対して許し難く、訴訟を起こしたいと考えております。 泥沼にならないよう、いたずらに訴訟に持ち込む事はしない方がよろしいのでしょうか?
→お気持ちはわかりますが、「むちうちを装ってる」と言われたことに対する損害賠償請求というのは厳しいと思われます。
今の弁護士が信頼できるのであればそのまま依頼したままで結構ですので、淡々と異議申し立てのための準備を進めていくべきかと思われます。

2018年08月21日 22時10分

c4aeb1c さん (質問者)
ご丁寧にありがとうございます。

低速の追突事故に巻き込まれとはいえ、打ち所の悪さから「むちうち」に苦しみ、こんな仕打ちになるとは心身ともに参っております。
本当に被害者になると不利なんだなと実感致しました。

弁護士の先生の力添えを頂きながら、事故後の解決に向かうよう、前向きに努めたいと思います。

2018年08月22日 09時12分

この投稿は、2018年08月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】保険会社が治療費を打ち切る理由と打ち切られた場合の対処法

交通事故でむちうちになった場合、保険会社との間で治療費の打切りをめぐってトラブルになるケースがあるようです。今回は、むちうちで治療費が打ち切...

保険会社から治療費を打ち切られた場合の対処法…弁護士Q&Aまとめ

交通事故で負ったケガの治療をしている最中なのに、保険会社から治療費の支払いを打ち切られるケースがあります。まだ治療を続けたくても、応じなけれ...

保険会社の治療費打ち切り後も治療を続けたい場合に必要となる手続き

交通事故被害で負ったケガの治療中に、保険会社から治療費の支払いを打ち切ると宣告されることがあります。保険会社の判断に納得できず争いたくても、...

【交通事故】任意保険会社から「治療費打切り」を通告された場合の対処法

交通事故による怪我の治療中に、加害者側の任意保険会社が「治療費の支払いを打ち切る」と通告してくることがあります。この記事では、治療費の打ち切...

交通事故でケガを負った場合に保険会社から支払ってもらえる治療費の内容

交通事故で負ったケガを治療する際、その費用は加害者が加入する保険会社から支払ってもらうことが一般的です。ただし、治療の内容によっては保険会社...

この相談に近い法律相談

  • むち打ち3か月 治療費の打ち切り後の保険診療について

    追突事故でむち打ちになり、約2か月が経過します。 まだ痛みや痺れなどの症状があるため、整形外科に2週間に1日程度、 整骨院に週6~7日程度通院しています。 そろそろ保険会社からの治療費支払を打ち切られる頃かと思いますが、 もしその頃でも症状があれば、通院を継続しよう思っています。 そこで質問ですが、 1.保...

  • 自転車で走行中自転車に追突された時の治療費の請求について

    母親(高齢者)が歩道を自転車で走行中、後ろからきた小学校生くらいの女の子の運転した自転車に後ろから衝突されて、転倒しました。相手の父親が近くを一緒に自転車で走っていました。警察には届けました。その時のかかった治療費を相手に請求しようと思うのですが、相手は保険には加入していないようです。 金額的には4,5万ですが...

  • 追突事故による治療費打ち切り

    知り合いから相談を受けています。知り合いの娘さんが運転の自車が一時停止していたところ相手車がバックで側面に追突したそうです。(車の損傷は軽微で示談済み)問題は治療費で、事故をした月の末から翌々月の初旬までの実質1カ月余りしか支払われず打ち切られたそうです。また、その後弁護士も相手側の保険会社が入れてきました。事故...

  • 事故との因果関係が不明な治療費をいつまで支払う必要があるのか?

    《治療費はいつまで支払う必要があるのか》 余計なお世話で怪我をされた方への治療費の補償について。 《経緯》 転倒した父(60代 )を起き上がらせようと手助けされた近所のご婦人(90代 )が尻餅をつき転倒され、腰が痛いということでかかりつけ医を受診されたところ、全治三ヶ月との診断を受けられました。 その間にかかった治療費に...

  • 労災治療先行で自賠責被害者請求で慰謝料

    交通事故により通院しております。過失割合にて揉めており任意保険会社から労災治療に変えました。事故発生日より40日目に労災変更になりました。これまでの治療費用は病院は自賠責保険へ請求するのでしょうか?遡って全て労災保険から請求へと行くのでしょうか?また労災だと慰謝料が出ないので慰謝料だけは過失割合関係ない被害者請求...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

治療費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。