過失傷害で弁護士の先生にお願いした場合、おおよそ認められる慰謝料と警察への応対

12月1日(金)自転車で歩道を走行中、横の建設現場の看板が風で飛んできて自転車
の前輪に追突、転倒して右腕の骨折、肩の脱臼骨折をしました。
警察を呼んで事情聴取後、パトカーで病院に連れて行ってもらい、
翌2日(土)一回目の緊急処置手術、7日(木)二回目のプレートを入れてボルトで固定する
手術をしました。退院は18日(月)の予定でその後3ヶ月のリハビリも含め通院が必要とのことです。プレートを抜く手術は差し障りがない場合一年ぐらい後を考えてもらえば良いとのことです。

建設現場会社側の責任者からは治療費はお支払いしますが、交通事故の様に相手がいて保険会社同士で話し合いができることでないので賠償金とかはお支払いできません。と言われました。

警察側からは相手に刑事罰を望んでいるか?とのことで、この様な場合、業務上過失傷害とまでは言えず、過失傷害で恐らく捜査しても起訴まで至らない、弁護士を立てるということなら民事で示談交渉してもらうのが良いのではとのことでした。

以下、疑問点です。

「刑事罰を望むかどうか?」以上の旨を考慮して警察に退院日翌日に連絡くれとのことです。
民事と刑事で原則別だということは理解できるのですが、現実示談で被害届けを取り下げる、告訴を望まない等、宥恕条項も関係すると聞いたことがあります。この様な場合でも刑事罰を望む旨警察にお願いした方がよいものでしょうか?

プレートを抜く手術でも入院が必要なので通算入院1ヶ月、通院期間3ヶ月で赤い本の基準額115万ぐらいのものは入院、通院慰謝料として許容、認められる可能性が高いものでしょうか? 赤い本は交通事故の目安にしかならず過失傷害の慰謝料は認められても微々たるものにしかならない可能性が高いものでしょうか?

相手側は治療費を退院時お支払いしたいとのことですが、とりあえず支払いしていただいても、後々の通院費、慰謝料を支払っていただく弊害にならないでしょうか?(あの時点で示談が済んでいる等)

弁護士ドットコムの先生にお願いする場合この様な過失傷害の示談に関係する件では、刑事事件と交通事故ではどちらに精通された弁護士の方に依頼するのが良いものでしょうか?

以上、長々と申し訳ありませんが部分的にでも構いませんので先生方にご意見いただけないかと質問させていただいた次第です。宜しくお願い致します。
2017年12月16日 00時19分

みんなの回答

平塚 崇
平塚 崇 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
非常につらい思いをされていることと思います。

>刑事事件と交通事故ではどちらに精通された弁護士の方に依頼するのが良いものでしょうか?
一概には言えませんが,交通事故に精通した弁護士のほうではないかと思います(損害賠償請求に精通しているという意味で)。もっとも「刑事事件に精通」というのが「犯罪被害者救済に精通」という意味であれば,そちらに依頼されるのも良いと思います。

>この様な場合でも刑事罰を望む旨警察にお願いした方がよいものでしょうか?
これは,相談者様の「お気持ち」を確認されているわけですから,お気持ちに沿った結論を出されればそれでよいのではないかと思います。もし「しっかり調べていただいて,法に従って処分してほしい」という気持ちが少しでもお有りなのであれば,現時点では刑事罰を望むという回答でも良いのではないかと思います。

>赤い本は交通事故の目安にしかならず過失傷害の慰謝料は認められても微々たるものにしかならない可能性が高いものでしょうか?
いわゆる赤い本は裁判基準そのものではないので,必ずしも相談者様のお考えになっているとおりの金額が支払われるとは限りません。しかしながら,単なる目安にとどまらず,有力な計算根拠とはなり得ます。また,過失傷害であろうと故意の傷害であろうと,相当因果関係がある損害については,損害として認められるのが原則です。少なくとも,お書きいただいた傷害結果から判断すると計算上の慰謝料額が「微々たるもの」にとどまるとは思えません。

>相手側は治療費を退院時お支払いしたいとのことですが、とりあえず支払いしていただいても、後々の通院費、慰謝料を支払っていただく弊害にならないでしょうか?(あの時点で示談が済んでいる等)
理論上は,受け取っていただいて問題ありません。ただ,示談した(これ以上請求しない)と誤解されないように注意してください。例えば「治療費の『一部として』受け取りました。」と記載した領収書を発行するという対応が考えられます。

2017年12月16日 01時46分

相談者
平塚先生

先日は早々にご意見回答下さりありがとうございました。
また、お礼のご連絡遅れまして申し訳ございません。

18日(月)退院、19日(火)父の仕事関係の会社の弁護士の方に相談
21日(木)警察書へ刑罰をのぞむ旨お伝えしに行きました。

弁護士の方からは後遺障害もあるかもしれませんので、診断書入院1か月の
通院3か月なら症状固定される三か月後にまとめて補償、慰謝料等請求される
のが良いのでは?
分けて請求することもできますが、基本的に相手側も何度も請求されるの
は心証悪く感じると思いますので、とのことでした。

警察の方からは、相手側と連絡が取れる状態でしたら、保険会社、弁護士等を通して
今回の件について補償、賠償等お話しされているか?
施工会社、施工協力会社に今回のことできちんと話をされてるのか?
加害会社の専務の方が対応しているのだが治療費しか払わないというのが
最終的な会社の意思決定であるのか?

悪質性が関係してくるため、弁護士を通してでも、自分からでも良いので確認してほしい。

警察としては捜査してないわけではない。検事さんと話し、相談もしないといけないことなので、ある程度時間はほしい。

私達は捜査にでている時以外は署にいるのでまた連絡、相談してほしいとのことでした。

ここまでで、警察、弁護士の対応で何かおかしなことが感じられますでしょうか?

私は弁護士の方が言われる3カ月後に突然請求と言うことはおかしいと感じられますし、
とりあえず、警察の方に言われたことも民事でも重要な事だと感じるので、
警察に言われた自分でできることはしてその後、交通事故関連の弁護士さんの方にも
相談してみたいと思いました。(企業関連の方だと債権回収、企業法務がメインになると思いますので)

また長々と申し訳ありません。何か、ご意見アドバイス等いただけるとありがたいです。
先生が名古屋の弁護士の方でしたら真っ先に対面ご相談お願いしたかったです。

2017年12月23日 00時53分

平塚 崇
平塚 崇 弁護士
ありがとう
> ここまでで、警察、弁護士の対応で何かおかしなことが感じられますでしょうか?
いずれも,おかしくはないと思います。少なくとも警察の対応は通常の(適切な)対応だと思います。

相談された弁護士が推奨された方針につきましても,症状が固定して後遺障害が(その時点では)ないことが確認できた時点で初めて請求していく,それまでは動かない,という方針をとること自体は,特に珍しいことではありません。
この方針をとるメリットとしては,(1)請求漏れが少ない(早めに見込み額で示談してしまうと,その後に後遺障害が発覚した場合に苦労することが多い),(2)刑事処罰を求める点と,民事上のお金の請求を別々にわけて考えることができる,(3)刑事事件の捜査によって得られた証拠(実況見分調書等)を民事事件の証拠として使用できる可能性がある,というところでしょうか。

これに対して「誠実に謝罪していただいた上で適正な示談金を支払っていただけるのであれば刑事上の処罰までは不要」という形で,刑事と民事をあまり区別せずに交渉していく方法もあり得ます。

いずれの方法をとるかは,事案の性質や依頼者(ご自身)の意向によって決めるべきであろうと思います。

2017年12月27日 14時37分

この投稿は、2017年12月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

保険会社の治療費打ち切り後も治療を続ける際の手続き|「第三者行為による傷病届」についても解説

交通事故被害で負ったケガの治療中に、保険会社から治療費の支払いを打ち切ると宣告されることがあります。保険会社の判断に納得できず争いたくても、...

保険会社から治療費を打ち切られた場合の対処法…弁護士Q&Aまとめ

交通事故で負ったケガの治療をしている最中なのに、保険会社から治療費の支払いを打ち切られるケースがあります。まだ治療を続けたくても、応じなけれ...

【交通事故】任意保険会社から「治療費打切り」を通告された場合の対処法

交通事故による怪我の治療中に、加害者側の任意保険会社が「治療費の支払いを打ち切る」と通告してくることがあります。この記事では、治療費の打ち切...

【交通事故】保険会社が治療費を打ち切る理由と打ち切られた場合の対処法

交通事故でむちうちになった場合、保険会社との間で治療費の打切りをめぐってトラブルになるケースがあるようです。今回は、むちうちで治療費が打ち切...

交通事故でケガを負った場合に保険会社から支払ってもらえる治療費の内容

交通事故で負ったケガを治療する際、その費用は加害者が加入する保険会社から支払ってもらうことが一般的です。ただし、治療の内容によっては保険会社...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 交通事故 保険会社との交渉アドバイスが欲しい。

    交通事故により頸椎捻挫、腰椎捻挫の診断でその他左脚の痺れに左足小指がグルグルと動いたままです。(脚に関して医者は原因不明に交通事故との関連性が見出だせない状態)まだ治らない通院7ヶ月目です。保険会社は治療停止に持っていこうとしている感じで不安。この状態で治療停止とかは有り得るのでしょうか?また示談金はどのくらい...

  • 交通事故示談について。

    当方過失0の交通事故で、相手方の保険屋に事故の物損状況が軽微だという理由で、当方の事故通院を20日で打ち切られ、その後自費で通院を続けておりますが、MRI検査で手関節tfcc損傷と診断され、現在も痛みと共に可動制限があり、今後も二ヶ月の加療を要する。といとう経過診断でした。 この場合、相手方保険屋の弁護士に診断書を提示...

  • 【暴行を受けた場合の示談金について】

    ①通勤中の電車内で暴行を受けた。原因は不明。 ②翌日病院へ行った所、肋骨骨折で全治3週間との診断を受けた。 ③診断書を持って所轄の警察署へ被害届を出した。 ④警察から連絡があり、犯人を特定し事情聴取を行った結果、罪を認め示談を求めているとのこと。 ⑤私は現在うつ病の治療中。回復傾向であったが症状が悪化。本件による影響...

  • 交通事故の診断書 休業補償等

    先日 娘(18歳)が、深夜に交通事故に遭い通院しており、 そのことで質問させて頂きます。 よろしくお願いします。 ⑴ 事故直後 搬送された病院で、応急処置と検査をして頂き、診断書には、打撲 創傷 裂傷等で全治7日の診断書を頂きました。 翌朝、別病院に行くと骨折がみつかり、他諸々で 全治2週間の診断書を頂いたので、その足...

  • 民事訴訟善を考えていますが・・・

    この度傷害事件の被害者になりました。 相手が謝罪してきて示談を望んできたので承諾して、警察への被害届はその時には出しませんでした。 警察官の前で連絡先の交換をして、病院に行ったら連絡を下さいとの事でした。(病院代を支払いますとの事で) そして診断結果が≪骨折≫で、全治10日間の診断がでました。 診断結果を相手に連...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

治療費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。