子供同士の接触事故による前歯欠損に対する治療費及び慰謝料の相場について

約1カ月前下校中、息子の友人A君が走っていて転倒しました。その際A君のすぐ後ろを走っていた息子が転んだA君を避けきれずにA君に接触するかたちで転倒。息子が転倒接触した事でA君の前歯2本が折れてしまいました。
先方にはその日のうちに謝罪と治療費にかかる分を負担する旨を直接会って伝えており、A君の治療経過と金額に関する回答を待っていましたが、先日治療費(将来的にかかる分含む)と慰謝料含めて300万円以上の金額を提示してきました。

こちらとしては先に転倒したのはA君の責任であり息子はそれに巻き込まれるかたちでの事故だったという事もあり、先方の主張するこちらの過失割合100パーセント、300万円以上の金額に納得できません。

そこで相談なのですが、このようにA君が転倒する原因に息子が関知していたわけではない(追いかけたりふざけたりしていたわけではない)子供同士の事故での前歯欠損の示談金の相場について具体的に教えていただきたいです。

どうぞよろしくお願いします。
2016年02月17日 14時50分

みんなの回答

相談者
補足です。

息子達の年齢は小3です。

そもそもこの事故において息子の過失はどれ位のものなのかについても疑問です。
走っていたA君の突然の転倒を避けきれずにむしろ転ばされているのは息子の方ですし、あくまでも小3児童による偶発的な事故で、学校側の保険で保険診療内の治療費はカバーできるにも関わらず、審美的な機能とは関係無い自費治療費を将来的にわたってこちら側に請求し、慰謝料を求められる程の過失が息子とその保護者である我々にあるのでしょうか。

300万円という金額を提示されるまでは審美的な治療費を過失割合に沿って支払うつもりもありましたし、その旨も伝えてありましたし、必要だと言うならば慰謝料についても考える余地はあったのですが、今となってはそれさえにも応じる必要性に疑問を感じています。


2016年02月17日 17時10分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
おそらく相手は、車同士の事故でいう追突に該当するので後ろを走っていたお子さんの責任が100%ということなのだと思います。ただ、相手のお子さんが転んだことが事故の結果に寄与していますので、仮に、事故自体が違法と評価されるとすれば、相手のお子さんにも2~3割程度の過失は認められる事案ではないかと思います。
以上は、事故が違法と評価される場合です。
これに対し、子供同士のルールに従った遊びやスポーツのなかで起こった偶発的な事故については、そもそも違法ではないとして損害賠償責任を負わないこともありえます。違法かどうかは事故発生に至る経過にもよりますので直ちに判断はできませんが、責任が発生するかどうかを検証する必要があります。
仮に裁判になって違法と評価される事案であっても、交渉上は責任がない場合もありえる、ことを交渉材料に使うことは考えてもよいと思います。

2016年02月17日 23時20分

相談者
ご回答ありがとうございました。

二点質問があります。

・好川弁護士の仰る「違法な事故」というのは具体的にどのような事故の事を指すのでしょうか。
危険な遊びをしていて起きた事故や、故意により引き起こされた事故等が「違法な事故」に当たると認識してよろしいでしょうか。

・仮に今回の事故が違法性は無いと判断された場合は、息子と私達保護者には賠償責任は無いという判断がくだされるという風に捉えてよろしいでしょうか。

以上二点ご回答よろしくお願いします。

2016年02月18日 19時11分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
違法かどうかは社会通念によって判断されます。たとえば、どっちボールの試合をしていて、球が飛んできて怪我をした場合、ドッチボールのルールに従って球を投げて、たまたま突き指をしたとしても、それはルールに基づく怪我ですから違法とはなりません。したがって、賠償責任も発生しません。これに対し、相手を外に出させるため、至近距離から顔面めがけてボールを投げて怪我をすれば、それはもはやルール逸脱の行為ですから違法です。したがって責任を負わなければなりません。過去の事例では、子供同士が遊びで追いかけっこをしていて、たまたま抱っこしようとして転んでけがをした場合に違法ではないとして責任を否定した事例もあります。

2016年02月18日 23時04分

相談者


わかりやすく解説していただきありがとうございました。

今後は好川弁護士の仰るように、交渉材料の一つとして先方に今回の事故が違法性は無かった可能性がある事を伝えて交渉していきたいと思います。


ありがとうございました。

2016年02月19日 16時53分

この投稿は、2016年02月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

保険会社から治療費を打ち切られた場合の対処法…弁護士Q&Aまとめ

交通事故で負ったケガの治療をしている最中なのに、保険会社から治療費の支払いを打ち切られるケースがあります。まだ治療を続けたくても、応じなけれ...

保険会社の治療費打ち切り後も治療を続ける際の手続き|「第三者行為による傷病届」についても解説

交通事故被害で負ったケガの治療中に、保険会社から治療費の支払いを打ち切ると宣告されることがあります。保険会社の判断に納得できず争いたくても、...

【交通事故】任意保険会社から「治療費打切り」を通告された場合の対処法

交通事故による怪我の治療中に、加害者側の任意保険会社が「治療費の支払いを打ち切る」と通告してくることがあります。この記事では、治療費の打ち切...

【交通事故】保険会社が治療費を打ち切る理由と打ち切られた場合の対処法

交通事故でむちうちになった場合、保険会社との間で治療費の打切りをめぐってトラブルになるケースがあるようです。今回は、むちうちで治療費が打ち切...

交通事故でケガを負った場合に保険会社から支払ってもらえる治療費の内容

交通事故で負ったケガを治療する際、その費用は加害者が加入する保険会社から支払ってもらうことが一般的です。ただし、治療の内容によっては保険会社...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • この場合、故意や過失があるのでしょうか?

    質問です。 息子が年下の子に怪我をさせてしまいました。 ・息子5年生、相手2年生(A君) ・公園でちょっとした台の上でA君が息子を叩いたり蹴ったり。息子や他の子がやめろと言ってもしつこくやってきた。 ・息子はガマン出来ずにポンと押したら落ちてしまい骨折。 ・息子は怪我どころか落ちるとも思っていなかった。 ・A君は投...

  • 医療事故の慰謝料について

    子どもが生まれて一週間くらいのときNICUに入院しており、そのときに超音波の検査を頭にしました。超音波の誤作動により大泉門に火傷を負いました。脳に異常がないかCTやMRIをとりましたが、脳は異常ありません。 火傷がなかなか治らず、結果1センチ×1センチくらいの脱毛という後遺症が残っております。 症状固定するまで約三年くらい...

  • 故意ではなく怪我をさせてしまった時の示談金の相場を教えてください

    先月私の父が駅の階段で足を踏み外して転倒し下にいた女性を巻き込み怪我をさせてしまいました。 父は鎖骨を骨折し入院。女性の方は頭部の打撲とひたいを切って1週間程度入院をされてます。当時父はお酒を飲んでおりそのせいで足を踏み外したのだと思います。 相手方の治療が終わられたとの連絡がありましたので送られてきた治療費(...

  • 息子がはねられました

    今年2月に息子が横断歩道手前を横断しようと左右確認中に後ろからはねられました。日時間は金曜日の夕方6時頃でガードレールとガードレールの間でその後相手の保険会社から息子の過失20%とも記載されていました。相手が一度謝罪に相手の上司が一度謝罪にきました。そこまではこちらも悪いなぁと思う事もあり相手をせめるなどは致しませ...

  • 先日歩道で子供が自転車と正面衝突しました

    相手は前後に子供を乗せ歩道を右側走行しておりました。そこへうちの子供が四角から飛び出した形でぶつかり額を怪我し転倒しました。病院に行きましたら特に以上はないとのことでしたが、頭ということで心配です。示談書を書いてしまうとその後病院にかかって事故のせいでとなっても相手の方には請求できないのですか?どちらも保険には...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

治療費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。