交通事故による怪我の治療費は保険会社が一方的に判断した期間しか保証されないのでしょうか

1週間ほど前に、交差点で信号待ちのため停車していたら、後ろから追突されてしまいました。

事故当日に整形外科を受診し、「頸椎捻挫」の診断が出ました。

その後、背中や腰の痛みも出てきてしまいました。

レントゲンの結果、骨に異常はないようです。

現在も整形外科に通院中で、痛み止めの飲み薬と湿布が処方されています。


今日、相手の保険会社から連絡が来ました。

相手の方が越県事故だったため、事故当初と担当者が変わったそうです。

「事故による休業の証明をしてほしいので書類を送る。」

「治療内容を確認したいので同意書を送る。」

「車の状態を確認したところ軽微な傷と判断できるので、怪我の治療期間を長くても一ヵ月と考えている。」

とのことです。

まだ事故から一週間程しか経過していないうえに、担当者が決まったばかりで突然のこのような連絡が来て驚いてしまいました。


今回教えていただきたいのは、以下の3点です。

1.保険会社が正確な怪我の状態や治療内容を把握する前から、物損の状態で怪我の治療期間を判断されるのは一般的なことなのでしょうか。
本人の自覚症状や医師の診断は判断基準にはならないのでしょうか。

2.「一ヶ月後に症状が残っていればその後の対応を相談するが、基本的にはそこまでの保証」と言っていました。
もしまだ症状があった場合、どのような対応をすれば良いのでしょうか。


何卒よろしくお願いします。

2015年10月07日 18時16分

みんなの回答

相談者
申し訳ありません。
訂正させていただきます。

誤)
今回教えていただきたいのは、以下の3点です。

正)
今回教えていただきたいのは、以下の2点です。

何卒よろしくお願いします。

2015年10月07日 18時19分

関 真悟
関 真悟 弁護士
交通事故に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
1.保険会社が正確な怪我の状態や治療内容を把握する前から、物損の状態で怪我の治療期間を判断されるのは一般的なことなのでしょうか。

➡やや特殊なケースですが私も経験あります。不合理です。

本人の自覚症状や医師の診断は判断基準にはならないのでしょうか。

➡医師の診断が判断基準になるはずです。

2.「一ヶ月後に症状が残っていればその後の対応を相談するが、基本的にはそこまでの保証」と言っていました。
もしまだ症状があった場合、どのような対応をすれば良いのでしょうか。

➡医師の診断書、意見書などを提出する。早い段階から弁護士を入れて保険会社と交渉してもらう。ことなどが考えられます。

2015年10月07日 20時30分

相談者

関先生、お忙しい中お答えいただきましてありがとうございます。


できれば弁護士の方にお願いして、

「相手の保険会社との接触(ストレス)を減らして治療に専念したい」

「法的な知識が無いが為に何も言えず、相手の提案してくる示談案にそのまま応じるような形にはしたくない」

という想いがあります。

自分なりに少し調べてみましたが、弁護士の方に依頼した場合、「裁判所基準・弁護士基準」というものに基づいて傷害慰謝料を計算するかと思います。

私のようなケースの場合、もし一ヵ月程度で完治できれば治療期間は短い方になると思います。

そのため、仮に「裁判所基準・弁護士基準」で慰謝料が増額されたとしても、得られる金額自体はそれほど多くはならないかと思います。

そういった場合、弁護士の方にお支払いする相談料や着手金、解決後の報酬が示談金の額に収まらず、自己負担になってしまうという可能性はありますでしょうか。

2015年10月07日 21時52分

関 真悟
関 真悟 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
普通のむち打ち症ならば3か月は通院しないと完治しないと思います。
当初は頚椎捻挫しか診断されていなくても、2週間後に腰が痛くなることもあります。さらには、後遺障害が残るかもしれません。1か月と決めることは危険だと思います。

弁護士を早期に入れることで保険会社との連絡は全て弁護士に任せることができるので、質問者様は治療に専念できます。
そして、質問者様のご理解の通り、弁護士基準・裁判基準というものがあり、弁護士はその基準で計算した額で損保と交渉します。

本題の弁護士費用の件ですが、
交通事故に関しては相談料無料、着手金無料が東京では相場になっています。報酬金に関しては「示談金の○%」でしょうから、自己負担になることはないです。もっとも、報酬金を「10万円+○%」と書いてある事務所は、自己負担になる場合があるので注意です。

なお、質問者様が弁護士費用特約に加入されていれば、
弁護士費用は一切かかりません。

2015年10月08日 00時32分

相談者

関先生、お忙しい中お答えいただきましてありがとうございます。


後から症状が出ることは良くあると聞きます。

私も事故当日に頸椎捻挫と診断されましたが、後から腰椎捻挫も診断されています。

腰の痛みをかばいながら歩いたためか分かりませんが、何でもない平坦な場所で右ひざを痛めてしまいました。

腰の痛みとひざの痛みも相手の保険会社には伝えてあります。


弁護士特約は加入していないため、費用が心配で質問させていただきました。

私の住む地域では交通事故に注力されている弁護士の方が見つかりませんでした。

県内でも遠方の市町村にしかおられず、相談料も着手金も必要なようです。

検討してみたいと思います。

2015年10月08日 20時06分

この投稿は、2015年10月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

保険会社から治療費を打ち切られた場合の対処法…弁護士Q&Aまとめ

交通事故で負ったケガの治療をしている最中なのに、保険会社から治療費の支払いを打ち切られるケースがあります。まだ治療を続けたくても、応じなけれ...

交通事故でケガを負った場合に保険会社から支払ってもらえる治療費の内容

交通事故で負ったケガを治療する際、その費用は加害者が加入する保険会社から支払ってもらうことが一般的です。ただし、治療の内容によっては保険会社...

【交通事故】任意保険会社から「治療費打切り」を通告された場合の対処法

交通事故による怪我の治療中に、加害者側の任意保険会社が「治療費の支払いを打ち切る」と通告してくることがあります。この記事では、治療費の打ち切...

【交通事故】保険会社が治療費を打ち切る理由と打ち切られた場合の対処法

交通事故でむちうちになった場合、保険会社との間で治療費の打切りをめぐってトラブルになるケースがあるようです。今回は、むちうちで治療費が打ち切...

保険会社の治療費打ち切り後も治療を続ける際の手続き|「第三者行為による傷病届」についても解説

交通事故被害で負ったケガの治療中に、保険会社から治療費の支払いを打ち切ると宣告されることがあります。保険会社の判断に納得できず争いたくても、...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 交通事故

    10/7日に駐車場待ちの為追従停止中、前方の車の運転者と口論になり、前方の車が急にバック発進で前方から追突されました。その場は急いでいた事もあり、手首の痛みはあったのですが、人身にしたら長引くと思い、物損として事故処理を済ませたものの、その後手首の痛みが明らかに酷く、頚の怠さと痛みも出てきたのでその日の内に相手の任...

  • 交通事故の加害者です。

    2017年9月3日に前方に停車中の二輪車に気がつかずに追突してしまい、交通事故を発生させてしまいました。 私の車両の助手席には同乗者が乗っていて怪我をしてしまいました。 双方の怪我は、頚椎捻挫と腰椎捻挫です。 任意保険の人身傷害特約を使用しているのですが、 私の通院について、12月いっぱいで保険対応を終了しますと連絡が...

  • 人身事故後の診察について

    信号待ちで追突に遭い(10対0・私0)、整形外科に通院しています。頚椎捻挫7日加療見込みと診断されました。その後約2ヶ月通院していますが、事故後から耳鳴りがしていて、初めは事故とは関係ないと思っていたのですが、先日、整形外科の担当医に話したところ、紹介状を書いていただき、耳鼻科を受診しました。 受診して耳鳴りの検査をし...

  • 交通事故による精神的ストレス

    私は自転車で、T字路から 出て来た自動車と接触事故で 過失 10:0 です。 全身打撲、頚椎捻挫、肋骨不全骨折と診断され、治療中でしたが 相手の自動車任意保険会社から 事故後、一ヶ月半過ぎた頃 家に訪ねてきて 「普通なら、肋骨のヒビは もう治ってるはずだから 治療費、休業補償も 打ち切ります!」と・・・ 通...

  • 交通事故訴訟にするべきかご教授お願い致します

    昨夏、店舗駐車場から軽自動で道路に半分出て信号待ちしていた所、前の車がバックしてきて車の左前に追突され、車が凹みました。(修理費約17万円) 夕方から首、腰の痛み、吐き気を催し翌日病院に行きました。病院では、外傷性頸部症候群、神経障害性疼痛と診断され、レントゲンで骨に異常なしでした。 保険会社から、通院20日ほどで...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

治療費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。