交通事故の被害者請求

30年間音信不通だった父が亡くなりました。状況としては、日雇いの警備業務でお昼の休憩中に同僚の自家用車に助手席に同乗して食事に行く途中に自損事故が起きました。肋骨などの骨折で入院し約三週間後に入院先の病院で死亡しました。医師によると事故と死亡の関係はなんとも言えないとの初期回答を聞いています。労災申請も難しいだろうと認識しています。そこで、これからの事後処理として相続放棄も視野に準備を進めていますが以下の件についてご教示願います。なお、保険は自賠責のみです
1. 運転者加入の自賠責保険会社へ被害者請求を考えています
2.被害者請求の内容は入院中の休業補償及び死亡による被害者本人の慰謝料
3.死亡による遺族としての慰謝料
以上を考えていますが、これら被害者請求を行うと相続を承認したことになるのでしょうか?
相続放棄の前提として資産と負債を洗い出すための必要な請求だと思うのですが・・
事故と死亡の因果関係は薄いですが減額の対象として交渉できるのではないかと、できることはやっておこうと考えています。
以上よろしくお願いします
2019年05月09日 09時46分

みんなの回答

岡村 善郎
岡村 善郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ありがとう
1)説例1~3は,相続人としての権利行使とみられる行為です。
これらの行為をすると,単純相続になる(相続放棄できない)と考えます。

2)永年音信不通であったのですから,積極財産と消極財産が幾らあるのか不明だと思います。
そこで,放棄期間の3か月を延長して欲しいとの申立をすることが考えられます。
音信不通という事実から,積極・消極財産を調査するために期間延長が必要であると考えられます。

2019年05月09日 10時31分

相談者
期間延長についてのご教示ありがとうございます。
しかし、積極財産について理解ができないというか納得できないというのが本音ですので改めて追記させていただきました。
先述の通り因果関係は弱く満額の望みは薄いですが、減額された慰謝料の可能性があるのであれば、その慰謝料額を確定させたうえでないと全体の積極財産を把握できないではないかと考えています

要は、因果関係の有無の判定は被害者請求をしてからでないと判定されないのでしょうか。
被害者請求をすると単純承認したことになる・・しかし、被害者請求をしてみないと判定されない・・このような理解でよろしいのでしょうか?

ちなみに相続放棄の判断は因果関係の程度によります。ゼロ%であれば放棄ですが3割でも認められるとすれば承認の方向で考えていますが・・

よろしくお願いいたします

2019年05月09日 15時00分

岡村 善郎
岡村 善郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ありがとう
交通事故関係慰謝料等は,お近くの法律事務所で面談されれば,短期間で判断可能です。
少なくとも3年間は,時効に係ることもありません。

これに対し,負債については,調査が困難です。
信用調査会社等に照会するなど時間がかかります。
そして,原則3か月以内に放棄するか否かを申し立てる必要があります。

消極財産の確定には時間を要しますから,期間延長の申述について説明申し上げた次第です。

2019年05月09日 15時09分

この投稿は、2019年05月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 自損事故の後日報告。同乗者への自賠責保険が適応するのか。また、物損事故扱いでも可能か。

    個人売買で購入し、まだ名義変更を行っていない他人名義の車で1週間前に単独の自損事故をしてしまいました。 自賠責保険にしか入っていなかったのですが、自分自身は無傷、友人が同乗しており軽傷を負いました。 友人は全然大丈夫と言ってくれていますが、同乗者にも自賠責保険が使えることがわかり、 使えるならば使ってもらいたい...

  • 自賠責の判断。事故との因果関係が無い

    後遺症認定を被害者請求をし非該当の結果がきました。非該当は仕方ないと思ってたのですが、その中の回答に事故との因果関係が認められないと記載がありました。 この場合は治療自体が無意味だったとの判断と思うのですが、事故から症状固定日まで医師の判断のもと治療をしていたのですが、自賠責側の判断で因果関係が無いと医師の診...

  • 自賠責のみでの自損事故、誘発事故?

    父が親戚から預かっていたバイク250ccで片側二車線の道路の右側を走っていました。後ろから、すごいスピードで車がきていたので、左の車線に移ったところ、バランスを崩して転倒してしまいました。 その後、すぐに転がって行ったバイク本体とタイヤなどに後続車がぶつかり、総数4台事故を起こしてしまいました。後ろから、すごいスピ...

  • 自賠責 因果関係の審査

    教えて下さい。 車同士の交通事故で衝突時に足を挟まれ、かなりの痛みがありました。 病院に行きレントゲンを撮ってもらった結果、打撲という診断でした。 しかし、1ヶ月が経っても痛みが引かず、違う病院に行きMRIを撮ってもらいました。 結果は膝の中の骨が折れていました。 仕事に支障が出るので1年程、接骨院に通い誤魔化し...

  • 交通事故で被害者側の同乗者です。

    最近、初めて交通事故に遭い分からないことがあるので質問させて頂きます。 私は被害者側の同乗者です。 事故の過失割合は100対0で加害者側が自賠責保険のみの加入で任意保険には加入せず。 そこで質問なのですが自賠責のみの上限額が120万までとネットには書いてあるのですが 過失割合100対0の同乗者も上限額は120万までなので...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。