お教えていただければ幸いです。

自動車と自転車の交通事故の示談書の事で、伺います。
任意保険で、双方の署名捺印いりの示談書を交わしてます。
警察の事故検証も済んでます。
後日、示談書を撤回したい旨の郵便が、配達証明で届きました。
当該車が、車検切れで自賠責と任意保険が、無い状態での慰謝料の算出が違うとの事です。
示談書の撤回は、一方的に出来るものなのでしょうか。
2011年09月18日 17時24分

みんなの回答

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1
ベストアンサー
ありがとう
双方が署名捺印したのであれば、その時点で有効に示談が成立したことになりますので、一方的に撤回することはできません。

また、示談は損害賠償額を確定するためのものであり、車検切れだったとしても損害額が変わるわけでもないので、車検切れを理由に示談を無効だと主張することもできません。
念のため、撤回に応じない旨の返事及び示談書通りに支払を求める旨の内容証明を送っておいたらいいでしょう。
相手が支払に応じないなら弁護士に依頼してください。

また、あなたかご家族の自動車の任意保険で弁護士費用特約があれば、弁護士費用は全額その保険でまかなうことができる場合もあるので、確認してみてください。

2011年09月18日 17時34分

相談者
御回答ありがとうございます。
大変参考になりました。車検切れのため任意保険で、対物の自転車を、怪我はしていませんけど、治療費と言う形で自腹で示談にした次第です。
少し様子を見て見たいと思います。
この後何らかのアクションがあれば、先生の言う通りにしたいと思います。

2011年09月18日 20時13分

この投稿は、2011年09月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,795名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 交通事故証明書の件です

    追突事故にあったのですが最初は物損で警察に届けたのですが病院にかかったので事故してから2日後に人身扱いに変えて交通事故証明書を事故してから1ヶ月ぐらいして保険会社を通して送ってもらったのですが交通事故証明書を確認したら物損の時の証明書が送られてきたのですが示談するときは物損だろうが人身だろうが示談金は変わらない...

  • 後遺障害被害者請求による提出書類について 

    初めての事故で被害者請求となりとても不安です。アドバイスの方よろしくお願い致します。 後遺障害被害者請求の為、交通事故証明書(人身)を保険会社へ依頼したところ、 交通事故証明書(物扱い)と人身事故証明書入手不能理由書が届き、物扱いの為 理由書を記入してほしいと依頼されました。 人身で届けているのになぜ?と思い下...

  • 免責証書について

    すいませんが教えて下さい。交通事故の損害賠償で、相手側の保険会社から免責証書が送られてきました。免責証書には、事故日、相手側、当方の氏名、住所又示談金等が記載されていました。(3通)この免責証書に私の氏名、捺印及び口座番号を記入し、郵送すれば示談金が振り込まれ、示談成立になると思いますが、記入の際に注意しなければ...

  • 人身事故での検察庁への提出書類に関して。

    先日も相談させて頂きましたが、昨年末に車を運転中に前方を走る自転車に追突する人身事故を起こしてしまいました。 明日、検察庁に伺う事になったんですが、その際に示談をしていれば示談書を持参して下さい。と記載が有りましたが、物損に関しては既に示談済みですが人身に関しては、来月頃に示談になると保険会社から話が有りました...

  • 示談書の交わし方

    以前、自転車同士の事故で過失割合10:0で全面的に相手が悪くなっています。自分側の保険屋が介入し、なんとか最後の段階まできました。 保険屋が損害賠償金の確定(後遺障害含)のため双方に確認書にサインをとのことでした。しかし、その確認書には、今後その事故に関する文々が記載されていません。保険屋に聞いたところ、示談書を交わ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。