自賠責基準と任意保険基準の使われ方について

追突事故(100対0)の示談に際して質問です。
120万円を越えなければ自賠責基準
越えたら 任意保険というふうに認識はしているのですが 相手の保険会社のホームページを見ると
損害賠償について 入通院の場合
実通院日数✖3➗30 の月数での表がありました
これは120万円を超えていたらとのことですか?
超えていなくても この計算表を使うこともあるのでしょうか?
あと 例えば任意保険基準での対応の場合で自賠責基準より高くなる場合はその分は保険会社の負担となるのですか?それとも保険会社が自賠責の方から負担分いただけるのですか?(120万円以内であれば)
何も分からないので 多分低い示談金で提示されるとは思っています。今回の事故で職も失い 生活的に厳しいので できるだけ早く示談をするつもりなのですが(保険会社の方が示談書返信後すぐ振り込んでくださるとのことでした)
よろしくお願いいたします。
2017年04月20日 13時15分

みんなの回答

園田 由佳
園田 由佳 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
まず,交通事故で用いられる基準は3つあります。
①自賠責基準
②保険会社ごとの基準
③裁判所の基準(弁護士も基本的にこの基準を使います)

そして,基本的に①<②<③と賠償金額が高くなります。

損保はなるべく支払う金額を抑えたいので,①か②を使って提示してきます。
①か②,どちらを使うかという点では,
特に120万円を超えるかどうかで決まるということではなく,損保次第ですから,
「実通院日数×3÷30」の表を,120万円を超えていなくても使ってくることはあります。

そして,120万円までは,損保が支払いを済ませた後,自賠責から基本的にお金が戻ってくるので,損保は自分の懐を痛めることなく,示談ができるというわけです。
損保は,結局自賠責から戻ってくるお金で不足する部分のみを実質的に負担する,ということになります。

ただ,①や②の基準による金額では,全ての損害を賠償するには足りないことが多く,
③の裁判所基準を適用すると,示談金額が大幅に増額する,というケースが少なくありませんから,示談される前に一度専門家に内容を見てもらった方が良いのではないでしょうか。

2017年04月20日 13時51分

相談者
園田先生早々のご回答ありがとうございます。
とても分かりやすいです。
ちなみに…
治療日数…108日
通院日数…51回
で 120万を超えそうでしょうか?
できれば 任意保険基準で提示してもらえると
ありがたいと思っています。
また今回子どもなので
付き添い料もあるとおっしゃってました
こちらは2000円程なのでしょうか?
質問だらけですみません。

2017年04月20日 13時58分

園田 由佳
園田 由佳 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 今回子どもなので
> 付き添い料もあるとおっしゃってました
> こちらは2000円程なのでしょうか?

これについては,裁判所基準だと,1日3,300円が基本と考えられています。
損保ごとの基準は分かりませんので,いくらで提示されるかは定かでないですが。

> ちなみに…
> 治療日数…108日
> 通院日数…51回
> で 120万を超えそうでしょうか?
> できれば 任意保険基準で提示してもらえると
> ありがたいと思っています。

ということですが,120万円を超えるかどうかは,けがの程度や実際にかかった治療費等がないと何ともお答えができかねます。
が,裁判所基準によると,慰謝料については,低い方の基準で,通院期間が108日だと約60万円になりますので(あくまでも参考ですが),
これに治療費等を足してもらえれば,大体の損害合計額は分かっていただけると思います。

ただ,ご相談者様は,120万円を超えるかどうか,任意保険基準での提示が受けられるかどうかを気にされているようですが,
120万円を超えるかどうかは示談するかどうかでさほど重要ではなく,
また,任意保険基準で提示が受けられるのか,自賠責基準での提示となるのかもさほど重要ではなく,
提示金額で示談しても良いかどうかを考えるときは,
単純に,裁判所基準と比べて,実際に提示された示談金額が不当に低いものでないかどうか,
という点を確認することが重要なのです。

裁判所基準に比べて提示金額があまりに低いなら,弁護士費用等を払ってでも
(弁護士費用特約をお持ちなら,弁護士費用を実質負担せずに済むことが多いです。)
増額交渉をすべきでしょう。

2017年04月20日 14時30分

この投稿は、2017年04月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

交通事故被害で損害額が自賠責保険を超えた場合の過失相殺の計算方法

交通事故で被害を受けた場合は、加害者に対して治療費や慰謝料を請求できますが、被害者にも過失があった場合は、過失相殺によって金額が差し引かれま...

【交通事故】自賠責保険で支払われる休業損害の金額と計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

10対0の事故で相手の保険会社とやり取りするうえで注意したいポイント

過失割合10対0の交通事故でケガの治療をする際に、相手方の任意保険会社から、「健康保険を使って治療してほしい」「労災保険を使ってほしい」といった...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 社会保険料算定金額の間違いに付いて会社に損害賠償請求できるか?

    社会保険の担当が一人で全てやっていて、私の社会保険の算定額が違って申請されていたため基準額が違います、例470,000なのに440,000になっていた、これにより社会保険料厚生年金保険料が違い=保険料は安くなって得をしたような気がしましたが、将来のことを考えると正しい=保険料は高くなるけど、保険料算定基準額にしないと年金受給...

  • 交通事故の慰謝料について

    いつもお世話になります。交通事故にあい4カ月接骨院と整形に通い治療を中止しました。そこで治療費などすべての合計が130万になったので任意保険が過失相殺するそうです。自分は過失が20%あります。計算だと26万引かれ104万になりますが、この場合自賠責の120万を任意保険基準値が下回っていますがその場合だと任意保険は自賠責だけで...

  • 自賠責保険

    交差点の事故にて(車同志)怪我をしました過失は相手が8です、自賠責の保険屋さんが120万までは出るとの事です。越えた分は相手の任意保険より出るとの事ですが、8割しか出ないのですか?又その場合(治療費)(休業損害、慰謝料)手元入っるものと入らないものの比率ってどのようになっているのですか

  • 人身傷害保険 健康保険と賠償額について

    2月の同乗者としての事故の保障について質問です 通院して約3ヶ月がたち保険屋が休業損害を払うのは難しいといってきました 理由は自賠責保険の限度額を超えてくるからだそうです 通院期間は73日間 通院日数は56日 休業損害は5700/日で2月と3月で216000円振り込まれました 自賠責保険の限度額は120万ですが慰謝料と休業損害を...

  • 自賠責保険と自動車任意保険への損害賠償請求について質問があります。

    交通事故で相手の保険会社からの書類が来たのですが、「自賠責保険と任意保険会社に一括払」と「自賠責保険への直接請求」では何が違いあるのでしょうか? また「自賠責保険と任意保険会社に一括払」とはどのような事でしょうか? 自賠責保険に請求した方が、損害賠償金が自分の過失で減額されないし(自分は被害者です)、一日病院に...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。