非接触事故 自賠責不払いについて

自賠責保険へ前払金の請求をしていましたが、相手の保険外社より自賠責保険の支払い不能の通知が届き、対象外とのことで前払金を返却するよう書いてあります。非接触事故ですが人身事故扱いでなので、政府補償事業の自賠責が不払いとなるなんて驚いてます。医療費や休業費など損害費用も発生しており、異議申し立てしなければならいのですが、一人で悩んで何もできません。専門家に依頼したほうがいいでしょうか?行政書士と弁護士だとこの場合どちらのほうがいいでしょうか?相手側の保険会社なので、最初から対応も悪く出るかどうかわからないとか当初は前払いにも対応せず、時間だけがかかってこちらに不利にしむけられているとしか思えません。現在も通院中です。ちゃんと支払ってもらうにはどうしたらいいでしょうか?
2011年02月06日 11時35分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
異議申立ての手続であれば弁護士、行政書士いずれでも対応可能ですが、自賠責の有無責の審査で責任なしとの判断がでると裁判で争わざるを得なくなりますので、そうなると弁護士でないと対応できません。まずは対応できない理由をきちんと分析して異議の申立てをする必要があります。

2011年02月06日 12時19分

弁護士A
ありがとう
単純に書面作成を代行してもらうだけであれば行政書士でも可能は可能でしょう。
しかし、自賠責の被害者請求(後遺障害等級認定を含む。)は紛争解決の入り口にしかすぎず、それで完結するわけではありまさえん。そのあと示談や裁判の手続きが必ず必要となります。
そして、示談、裁判は弁護士でなくてはできません。どのような方法を選択するかは質問者の自由ですが、すべてをワンセットで交通事故に詳しい弁護士に相談した方がいいかもしれません。

2011年02月06日 15時49分

弁護士B
ありがとう
相手方が自賠責無保険のため、政府補償事業に請求したということでしょうか?
政府補償事業の場合、過失相殺等、通常の自賠責保険とは異なる扱いになる場面が少なくありません。

ややこしい事案のようですので、交通事故に詳しい弁護士に一度、相談してみて、依頼するか否かはそのうえで判断することをお勧めします。

2011年02月07日 13時55分

この投稿は、2011年02月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,799名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

【交通事故】自賠責保険で支払われる休業損害の金額と計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通事故】労災と自賠責を使う順序と後遺障害の結果が異なる場合の対処法

業務中に交通事故の被害にあった場合は、自賠責保険とは別に労災保険も利用することができますが、どちらを先に利用すればよいのでしょうか。また、労...

通勤・仕事中の交通事故は労災保険と自賠責保険どちらから請求すればよいのか

通勤中や仕事中に交通事故にあった場合、労災保険や自賠責保険・任意保険から治療費などの支払いを受けられます。ただし、請求する順序によって受け取...

交通事故被害で損害額が自賠責保険を超えた場合の過失相殺の計算方法

交通事故で被害を受けた場合は、加害者に対して治療費や慰謝料を請求できますが、被害者にも過失があった場合は、過失相殺によって金額が差し引かれま...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 休業損害について。

    昨年、追突事故をおこしました。過失割合は 100:0 で私は任意保険が切れていたため、被害者の方の治療費・慰謝料等は自賠責保険で支払われました。当然の事ですが自賠責からオーバーした分は自分で支払う事で話し合いが進んでいました。先日すべての支払いが終了したのですが、被害者の方が休業損害金が支払われない事に不満な様子で…。...

  • 自賠責保険支払い拒否

    先日追突事故にあいました。被害者側です。 保険会社、警察両方とも100対0で相手が悪いと認めています。 事故後から痺れが出てきた為、病院に行き、診断書を貰い人身事故として警察に届けしてあります。 相手の保険会社は、軽微な事故だから、車の修理費は払うが、治療費は支払えないと。 自賠責保険に対して被害者請求を検討し、...

  • 自賠責保険 被害者に治療費の支払い方

    人身事故を起こしてしまいました。 私は任意保険に入ってません。 相手側は過失〇です。 相手側が通院しており 治療費を毎度通う度に払いに来てくれと言われました。 私も交通手段がなく 通う度に支払いは厳しいと伝えました。 なので被害者請求や車両保険を使用してほしいと伝えたのですが私の自賠責保険でやってほしいと言...

  • 自賠責で治療費を払うのと労災保険ではらうのとどっちがいいですか

    4月に事故をして今月やっと保険屋同士で話がついたようなのですが相手の保険では支払いをしてくれないと言う話だったので自賠責で治療費を払うか労災保険で払うかどっちがいいのですか?事故をした時は仕事からの帰宅途中でした。会社も事故した時は労災保険を使うと言っていましたがその後は何も言ってきません。あと労災保険をつかえ...

  • 交通事故の慰謝料を分割払いしたい。任意保険から払われた分は、任意保険から請求される?

    バイク同士の物損事故の交通事故を起こして、相手は任意保険に入っていて、保険屋が過失割合は3:7で私の過失が大きいと一方的に言ってきましたので、私は自賠責保険だけでしたので、慌てて弁護士へ頼みました。相手の自賠責保険に、請求したところ、重過失のため2割引かれて送られてきたと、弁護士から連絡がきたの、今、異議申し立てを...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。