【交通事故】任意保険から自賠責への請求について

任意保険未加入/自賠責のみ加入の状態で人身事故を起こしてしまったものです。

相手方と示談交渉中ですが、保険会社とのやり取りにおいて腑に落ちない点が出てきましたので質問させていただきます。

前提として、私の加入していた自賠責の保険会社、被害者の加入していた任意保険会社がたまたまA社で同じ保険会社でした。

今回、自賠責の「支払済通知」として以下の名目の記載があり、自賠責の支払い枠から減額するという話を受けました。
・健康保険連合会 30万円
・任意保険(被害者側の任意保険会社) 20万円

要は、自賠責の120万円の支払限度額から上記合計額50万円を差し引いた70万円が支払上限額となり、仮に裁判等で和解し、休業損害及び慰謝料の支払対象が100万円だったとしても70万円しか支払えないということのようです。

そもそも、自賠責と任意保険の関係性は1階/2階の関係性と認識しており、そもそも自賠責を補足することが任意保険の目的と思いますが、なぜ任意保険が請求を受けたからといって自賠責に請求し自動的に支払うことになるのでしょうか?上記の健康保険30万円はまだしも、任意保険会社からの請求に応じないといけない理由がよくわからず、仮に支払ったとしてもその20万円は120万円から相殺されるものではないのではないかと思います。

個人的には非常に矛盾を感じており、加害者と被害者の加入保険会社が同じだったために起こり得た支払ではないかと考えております。

保険関係の話で直接法律に関連するものではないのかもしれないですが、相手方との示談交渉も引き続き行わないといけない中で、場合によっては保険会社とも訴訟するのか?など考えておりますので、心のやさしい方、ご教示いただけますと幸いです。

追加の情報必要でしたらご指摘くださいませ。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
2015年11月11日 12時15分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
被害者側の任意保険が、立て替えた医療費その他は、加害者側に請求できます。
自賠がそれを支払うと、残りしか自賠は支払いができません。これは相殺ではありません。

2015年11月11日 19時51分

この投稿は、2015年11月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

交通事故被害で損害額が自賠責保険を超えた場合の過失相殺の計算方法

交通事故で被害を受けた場合は、加害者に対して治療費や慰謝料を請求できますが、被害者にも過失があった場合は、過失相殺によって金額が差し引かれま...

通勤・仕事中の交通事故は労災保険と自賠責保険どちらから請求すればよいのか

通勤中や仕事中に交通事故にあった場合、労災保険や自賠責保険・任意保険から治療費などの支払いを受けられます。ただし、請求する順序によって受け取...

【交通事故】自賠責保険で支払われる休業損害の金額と計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通死亡事故】加害者が任意保険未加入のとき賠償金を回収できるケース

交通死亡事故の加害者が任意保険に加入していなかった場合、自賠責保険だけでは賠償金を全額カバーできない可能性があります。そうしたとき、遺族は自...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 示談等での法的な表現について教えてください。

    被害者、保険団体、加害者の3者が関係する事案について、示談する際の文言について教えてください。 損害賠償金100万円で示談予定、保険団体から保険金80万円が支払われる見込みです。 いったん、差額の20万円について、加害者から被害者に対して支払いを受ける予定です。 そして、保険会社からの保険金が見込みどおり支払わ...

  • 人身傷害保険の一括払いの、自賠責からの代位求償で、後遺障害の逸失利益から他への流用は合法ですか?

    人身傷害保険の一括払いの、自賠責からの代位求償で、後遺障害の逸失利益から他への流用になる事は認められているのですか? 契約した自動車保険会社の約款で、金額が表で一目瞭然な「精神的損害」は自賠責の「慰謝料等」より多く、計算しなきゃわからない逸失利益は自賠責以下になる。平均給与とライプニッツ係数は自賠責と同じだが...

  • 保険料の値上がりのため会社に請求されました

    車対車の交通事故で二審判決8対2で確定しました。会社では過失の悪い分2割を払う保険に加入 していたので私の損害賠償6500万円に対し2割を私の口座に入りますので会社に保険料値上がり分 を請求するそうです、会社は以前違う保険にて700万円私に振込の際、半強制的に私から230万円 を会社に支払い済みです、その際、会...

  • 自動車任意保険の保険金の履行期について質問します

    自動車任意保険の保険金の支払いで、過失が有る事故なのですが、相手が過失割合について納得してくれないので、賠償金額の支払いが出来ないと相手(加害者)の保険会社が言ってきています、お互い全損で時価額の金額も出ています、そこで保険法の保険金支払履行期はは30日となっていますが、どの日から30日なのでしょう?事故日から...

  • 会社からの賠償金の支払い義務について

    社用車で衝突事故を起こして会社の保険料が上がりました。 入社時の誓約書に「重大な過失により貴社に損害を与えた場合、損害に相当する損害賠償を請求することをお約束します」と 記されており、その誓約書の元、増額がなくなるまでの三年分の保険料の増額を支払えと言われました。 これは重大な損害に該当し、支払わなければいけな...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。