自賠責被害者請求(異議申立)と自賠責被害者請求訴訟との違い(利点、欠点)について。


自賠法16条の3に対する最高裁判例の中で、同条の規定は、公平、迅速に対応する観点から、訴訟外におこる保険会社を拘束するものであって、訴訟上における裁判所の判断基準を拘束するものではないとの事ですが、その場合、過失相殺や以前の事故による後遺障害の痛みの再発(異時共同不法行為)といった個別事情は、訴訟を選択することによって、被害者請求をする側に不利に働くこともあるのでしょうか。
(例えば、事故の過失割合で言えば、被害者請求する側に70%以上の過失がなければ、通常の支払い基準で支払われ、仮に被害者請求する側に95%の過失があっても20%しか減額されない等)



2015年06月08日 08時05分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
被害者の過失が極めて大である事件については、訴訟になった場合の判決認容額が、自賠責保険金額を下回る場合もあり得ます。
 そして、一旦、判決が出た場合、自賠責保険も判決認容額までしか払ってくれません。
 不安がある場合には、まず、自賠責保険金の被害者請求をしたうえで、「残額」について訴訟を提起するのがよいでしょう。仮に判決認容額<自賠責保険金額となっても、請求棄却判決が出されるだけで済みます。

2015年06月08日 13時20分

この投稿は、2015年06月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

交通事故被害で損害額が自賠責保険を超えた場合の過失相殺の計算方法

交通事故で被害を受けた場合は、加害者に対して治療費や慰謝料を請求できますが、被害者にも過失があった場合は、過失相殺によって金額が差し引かれま...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 附帯控訴は応訴になるのでしょうか?

    私が賃金、付加金、その他の損害賠償について控訴したら、私の控訴の付加金部分について附帯控訴がありました。 附帯控訴は応訴になるのでしょうか? この質問の趣旨は、訴えの変更について請求の基礎が同じでなくても応訴した場合は、 請求の基礎が同じでなくても訴えの変更が認められるという判決です。 被告側が同意または応...

  • 裁判が長引いて、損害請求額に変化が生じた場合などの質問

    日本の裁判は時間がかかります。以下のような場合、原告被告の主張に対し 裁判所はどのように対応するのでしょうか? また、予め法はどのように 弱者保護するのでしょうか? 1 乙が甲に対して損害を与えた。甲は業者に損害の見積を取ったところ、100万円、という見積価格だった。 甲は業者の損害見積を証拠に添えて、乙を訴...

  • 過失減額されない自賠責の損害遅延金は、訴訟で過失相殺されるか

    質問1 過失4割で、自賠責においては過失減額されなず規定額支払われた自賠責保険金に対し、訴訟で確定損害遅延金を求めると、遅延金は4割過失相殺されるのでしょうか? 質問2 自賠責は訴訟で認定された賠償額は上限の範囲内であれば、判決額に従うとのことです。 確定損害遅延金も自賠責に直接請求できるでしょうか?

  • 自賠責被害者請求を自賠責保険会社が拒否した場合。

    自賠責被害者請求を今回の事故とは無関係で、前回の事故の後遺障害(14級)の治療として自賠責保険会社が拒否した場合は(あくまで判断基準は、損害保険料率算出機構の意見に基づくことが前提ですが)、自賠責保険会社を相手に、自賠責被害者請求の支払い基準に照らして、債務不履行として、簡易裁判所へ少額請求訴訟を提起することは可能で...

  • 不法投棄で請求の原因の併合は、並立的か選択的か競合的か

    不法投棄で民事提訴の場合 ①債務不履行による損害賠償請求権(民法415条) ②物権的妨害排除請求権(所有権に基づく) ③不法行為による損害賠償請求権(民法709条) の3つを法的根拠にできますが、並立的併合か選択的併合か、或いは競合的併合か、どれになるのでしょうか❓

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。