自賠責被害者請求を自賠責保険会社が拒否した場合。


自賠責被害者請求を今回の事故とは無関係で、前回の事故の後遺障害(14級)の治療として自賠責保険会社が拒否した場合は(あくまで判断基準は、損害保険料率算出機構の意見に基づくことが前提ですが)、自賠責保険会社を相手に、自賠責被害者請求の支払い基準に照らして、債務不履行として、簡易裁判所へ少額請求訴訟を提起することは可能でしょうか。
(自賠責は、7割の過失まで支払いが認められている為、加害者を相手に不法行為損害賠償請求訴訟を提起するよりは、争点が少ないものと思われるため。)



2015年06月04日 04時22分

みんなの回答

桑原 義浩
桑原 義浩 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
後遺障害が認定されている事案について,治療費を請求するというのは認められないところかと思いますが,
いずれにしても支払うべきものを支払わない,ということであれば,自賠責保険会社を相手にして,訴訟を提起することはできます。その場合,債務不履行というよりも,自賠責の被害者請求として訴えれば足りるのではないでしょうか。

2015年06月04日 06時17分

相談者

訴状に記載する場合、債務不履行事件としてではなく、自賠責被害者請求として、裁判所書記官に相談をすれば、受理されるのでしょうか。

主治医は、警察署提出用の診断書の中で、交通事故により負傷、腰椎捻挫で2週間の加療を要する見込みと診断しています。

前回の交通事故の後遺障害の治療と今回の事故で負傷したか否かの判断は、通常、誰にもわからないことではないかと思います。


2015年06月04日 06時39分

桑原 義浩
桑原 義浩 弁護士
ありがとう
以前に交通事故にあって後遺障害認定を受けていて,今回再び交通事故にあい,その関係で治療費をもらおうとしたら,前の交通事故の関係と勘違いされて支払ってもらえない,ということでしょうか。
そうだとすると,前の事故とは関係ないということで,今回の診断に基づき,請求されればいいと思います。
また,自賠責の支払を拒否されたことに対して,異議申立をして争う方法もあります。これは裁判ではなく,自賠責の見直しをせまるものですが。

2015年06月04日 18時21分

相談者

異時共同不法行為の概念に照らして、同じ部位を負傷した場合、通常の健常者に比べて、以前の箇所の痛みが再現した場合でも、今回の事故がなければ、痛みが発生していなかったという点で、因果関係がある事故と捉えて良いのでしょうか。

主治医は、良心的な先生ですので、そういった意味で、今回の事故との関連があるという捉え方で、警察提出用の診断書を書いてもらい、今回の事故の自賠責として診察、治療を行っております。



2015年06月05日 14時41分

桑原 義浩
桑原 義浩 弁護士
ありがとう
医学的にもそうとらえておかしくない事例であれば,そのようにいえると思います。
いわゆるむち打ちになっていた人が,また交通事故にあってむち打ちになり,治療をしていたというケースを見たことがありますが,そのときも治療費はもらわれていました。後遺症の認定となると,なかなか難しいところも出てくると思いますが。

2015年06月05日 17時49分

相談者

桑原先生、親身にご回答頂き、有難うございました。

来週、地元の日弁連交通事故相談センターの無料法律相談を受けますが、今回投稿した今後予想される自賠責の対応について、法律相談を受けたいと思います。

別途、保険で一通院3千円が支給される傷害保険も加入していますので、自賠責の枠を使いきる長期通院になった場合には、その中から弁護士費用(着手金)を捻出できますので、自賠責の対応によっては、異議申し立て(これは基本的に自分でやりますが)や自賠責被害者請求の訴訟に到った場合の法律相談も受けたいと思っております。

因みに、前回の事故も、弁護士に依頼して、高裁で和解に到りましたが、裁判所の認定額との差額も自身が加入する自動車保険の傷害特約から補填されました。

色々と有難うございました。


2015年06月05日 18時29分

この投稿は、2015年06月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

交通事故被害で損害額が自賠責保険を超えた場合の過失相殺の計算方法

交通事故で被害を受けた場合は、加害者に対して治療費や慰謝料を請求できますが、被害者にも過失があった場合は、過失相殺によって金額が差し引かれま...

【交通事故】労災と自賠責を使う順序と後遺障害の結果が異なる場合の対処法

業務中に交通事故の被害にあった場合は、自賠責保険とは別に労災保険も利用することができますが、どちらを先に利用すればよいのでしょうか。また、労...

【交通事故】自賠責保険で支払われる後遺障害逸失利益の金額と計算方法

交通事故で後遺障害が残った場合に自賠責保険に賠償金を請求する場合、賠償金はいくら支払ってもらえるのでしょうか。この記事では、自賠責保険から支...

通勤・仕事中の交通事故は労災保険と自賠責保険どちらから請求すればよいのか

通勤中や仕事中に交通事故にあった場合、労災保険や自賠責保険・任意保険から治療費などの支払いを受けられます。ただし、請求する順序によって受け取...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 自賠責保険の被害者請求について

    加害者が、任意保険未加入で、被害者が、加害者の自賠責保険に対して、被害者請求(本請求)する場合は、診断書や診療報酬明細書、領収書の原本を加害者の損保会社へ提出しなければならないのでしょうか。 仮に、原本を提出してしまえば、判例基準との差額を加害者に対して請求する場合は、どうすれば良いのでしょうか。 又、休業損...

  • 自賠責保険の被害者請求が却下された場合、相手方に直接損害賠償請求できるかについて

    交通事故で、怪我をしたのですが、相手方が任意保険に加入していなかったため、自賠責保険に被害者請求をしましたが、自賠責保険から請求が却下されてしまいました。 おそらく、被害が軽微だから因果関係がないという判断だったため、異議申立てをしても判断を覆すのは難しいと思われます。 この場合、加害者に直接損害賠償を請求...

  • 交通事故で被害者請求した自賠責保険金に対する遅延損害金請求のみの訴訟を起こすことは可能でしょうか?

    交通事故の損害賠償についてお尋ねします。 A 自賠責保険金に対する遅延損害金の起算日は、弁護士先生HPにおいて損害確定日(事故日等)、保険金請求日とに別れていますが、損害確定日で請求できるでしょうか? B 過失割合が大きいため先行して自賠責の被害者請求を行った後、損害額および賠償額については訴外として争わず、...

  • 損害賠償請求(訴訟)での控除について

    仕事中に、怪我をし労災で、後遺障害認定12級を頂きました。 そこで、会社に安全配慮義務違反で、損害賠償請求を検討しています。 質問ですが、自分が掛けた、生命保険、傷害保険から支払いがあった場合 、損害賠償請求額から控除されるのでしょうか?

  • 当時者の確定、誰に対して請求権、訴えの提起か

    交通事故の被害者です。 加害者の契約する任意保険会社いわゆる任意一括支払いサービス者により、治療費支払いを打ち切られました。そこで 自賠責に被害者請求を行いました。被害者請求後、自賠責調査事務所の決定に異議があり、訴訟を起こす場合、前記どちらに訴えるんですか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。