交通事故裁判について。また、身体障害の事由は、裁判において慰謝料増額に値するのでしょうか?

追突事故の被害者です。事故発生直後からの左前腕のしびれにより、左肘の手術施行。その後もしびれは消失せず現在を迎え、1年前に自賠責保険の事前認定では14級の認定となりました。
また、しびれにより指関節が可動域制限となり、半年前に身体障害4級が認定。
この身体障害を踏まえて、交通事故裁判を起こした場合、後遺症障害14級の認定は変わることはありますか?
また、身体障害の事由は、裁判において慰謝料増額に値するのでしょうか?
2015年05月22日 05時04分

みんなの回答

桑原 義浩
桑原 義浩 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
一般論として,事前認定の結果と違う後遺障害等級認定が裁判上でされることはあります。そうでなくても,それだけ大変な思いをしているのですから,慰謝料の増額事由にはなりえます。
交通事故の関係で生じていたしびれが悪化して,可動域制限になったということでしょうか。そうであれば,自賠責に再度,認定申請をしてみることが考えられます。ここで認定が変われば,裁判上も有利につかえることになります。

2015年05月22日 05時16分

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>この身体障害を踏まえて、交通事故裁判を起こした場合、後遺症障害14級の認定は変わることはありますか?

認定事態は変わりませんが、認定と異なる後遺障害を前提とした賠償が認められる可能性があります。

>また、身体障害の事由は、裁判において慰謝料増額に値するのでしょうか?

身体障害が事故によるものといえるなら、慰謝料を増額して請求できる根拠となります。

2015年05月22日 07時04分

相談者
貴重なご意見ありがとうございました!
裁判を考えていきたいと思います。

2015年05月22日 11時56分

この投稿は、2015年05月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

交通事故で肩関節に可動域制限が…後遺障害等級認定を受けられる?

交通事故で肩にケガをし、症状固定(これ以上治療を続けてもよくならない状態)後も可動域制限などの症状が残った場合、後遺障害等級認定を受けられる...

足を骨折し痛みや可動域制限が残った…後遺障害等級認定を受けられる?

交通事故で足を骨折し、骨折自体は治っても、症状固定(これ以上治療を続けてもよくならない状態)後に痛みなどの症状が残った場合、後遺障害等級認定...

交通事故で腕や脚、背中に傷跡が…後遺障害等級認定のポイント弁護士解説

交通事故で腕や脚などに傷跡が残ってしまったーー。顔などの目立つ場所でなかったとしても、事故の記憶を呼び起こすような傷跡が残ったことは、心にダ...

交通事故で指が曲がったまま戻らない…遺障害等級認定を受けられる?

交通事故で手や指にケガを負い、症状固定(これ以上治療を続けてもよくならない状態)後も指が曲がったまま戻らない、痛みなどが残ったというような場...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 交通事故慰謝料について。

    3年前に追突事故を起こされ、事故当初からの左腕からのしびれが認定され後遺障害14級となりました。 (2年前、左肘部管症候群→神経移行術の手術あり) また、先日左手指の身体障害申請を行ころ、左指の可動域が低下しており、身体障害4級と言う認定となりました。 ここで相談なのですが、 ①身体障害手帳の診断書での、後遺障害の異議...

  • 傷害の時効や障害認定について教えてください

    2つ質問があります。 ①傷害の示談交渉の時効についてです。 怪我は25年6月、症状固定が成長期の結果をみたので、26年の8月です。受傷から三年なのか、症状固定から計算とかありますか?今は27年なので裁判だと間に合わないでしょうか? ②交通事故以外の加害者による傷害は、後遺症があった場合の障害認定はどこか出す所はありま...

  • 交通事故 後遺障害等級認定 外貌醜状(顔面部)に関して

    昨年5月に片側3車線の国道を原付にて直進中、交差点にて対向右折車と接触するという交通事故(当方過失1割)に遭いました。原付は任意保険に加入していなかったため、相手との話は自分でしています。 顔面を強打し、左頬に事故で受傷した傷跡及び手術痕(計4本 10cm程)、瘢痕(1円玉大)が残りました。 また、昨年末、頬にガラスが埋まっ...

  • 交通事故による後遺障害認定基準について

    交通事故による腰椎捻挫で通院しています。 叉、昨年の夏から、座骨神経痛で、交通事故とは別の整形外科にも通院しています。 最近になり、持病の座骨神経痛の悪化と思われる症状(神経の痛みが足に及ぶ)が出て、加害者の自賠責保険に対する後遺障害認定にどのような影響が及ぶのか 少々、不安になっています。 このような場合...

  • 自賠:後遺障害認定について再質問です(つづき)

    自賠責後遺障害認定は、重過失減額と類似の因果関係5割減額という考え方ではないのでしょうか。 又、裁判になった時に、事故以前に椎間板狭窄(ヘルニア)があったとして、医師が、後遺障害診断書に既往症の有無についての判断をしていなく、現在の症状(左下肢の痺れと知覚障害)については、事故(外傷性)との因果関係を認めている場合に...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。